夜の散歩をしないかね

超主観的 8月27日 熊本総合市民運動公園 KK-WING


さぁ・・・・やっとまともに最初から参加でございます(笑)(→詳しくは広島のレポへ) 
私が今回のツアーで一番楽しみだった熊本公演!!!
京セラで5月に発表された時は驚きのあまり吐いてしまったくらいの(迷惑)
それくらいに楽しみで仕方なかったとても親近感のわくお隣さんでの公演。 

当日、開場したくらいの時間から降り出した雨、そして雷。
稲光もガンガンに見えて「えぇ大丈夫?」って心配するくらいでした。
私たちが中に入ってももうずーっと雨は降ってて、雷もすごかったです。
一緒に今回ライブを見るのはおなじみ(爆)みすちび、さくや、なほたんのチームSUZUKI。
4人でカッパを着て、ずーっと席で修行僧のように耐えておりました・・・・・(笑) 

ちなみに今回の席はアリーナA3ブロックの6列目。ちょうど田原さん側の花道の先端の目の前の席でした。
結構横の方だったけど、ステージの田原さんもばっちり見える位置!!! 
まぁ・・・・スタジアムだから当たり前ですけど、やっぱりね、緞帳はなくていい(笑)
立ち位置確認は本当に私たちには必要なのですよ(爆)
サウンドチェックをしてるスタッフさんたちを見て「あ、やばい、シンバル邪魔」とか
「あれの1.5倍顔があるからOKじゃない?」とか「田原さんはあの人×0.8くらいのサイズで換算」とか(爆)
やっぱね、必要なのです。私たちにはこういう時間が。
(言いたい放題と怒られました・・・申し訳ない・・・(笑))
 


開演時間の17時半も過ぎ、45分に差し掛かろうとしたくらいでやっと始まりました。
雨足は弱くなって来て・・・「うわ、止みそう」って思うくらい。すごいねぇ(笑) 
ちなみに目の前がスクリーンため、これもかなり良かったです。大迫力!!!
オープニングの映像とかは他のレポでご確認ください(笑) 

ステージが明るくなってメンバーが出てきます!!!田原さん!!!!!静かに登場です。
黒のジャケットに黒のちょっと首のとこが深く開いてるTシャツ、そして黒いパンツ。そして白いスニーカー。
さすがです、野外のスタジアム公演でのジャケット(笑)広島でも衝撃だったけど、やっぱりびっくり(笑)
そして桜井さんの登場に会場が沸きますねー。熊本にいるんだもんね。
そう考えるとやっぱちょっと鳥肌立つよね。熊本だもん!!! 


正直オープニングのかぞえうた、どこまで歌ってとか、あんまり覚えてないんだなぁ・・・・・
田原さん
がギターを持って立ち位置に立っていることをとりあえず確認!!!っていう時間になってしまいました。
この辺はホントに曖昧。でもかぞえうたをちょっとだけ歌って・・・・  


そこからのPrelude です。
このイントロが思い出しますね・・・・あぁぁぁ・・・・
SENSEのアリーナツアーの最後から、最初に戻ってきたようなそんな感覚。
そして途中から入る田原さんのギター。ゆっくりと、相変わらずのリズムの取り方で弾きだします。
この時から気付いてたんですけど(笑)さすが左側!!!スピーカーの前もあるのかな?
田原さん
のギターが掻き消されない!!!!!!素晴らしい!!!!!!! 

間奏前もギターに合わせて体が動きます。そして桜井さんのソロ!!
田原さん
はゆっくり桜井さんの方を向いて近づいていきます。このじわじわ感がたまらないですね!!!!
桜井さんもゆっくり田原さんに近づいてって向い合せになるのね!!!!
そして桜井さんだけマイクに向かって、田原さんはゆっくり元に戻る(笑)若干振られ気分(爆) 

そのあとのゆっくりなるところのまた♪タラ~ラ~♪ってのが、上半身が激しく動く。
このフレーズはホント、この曲で一番印象に残りますね。
そのたびに田原さんの上半身が動くんだもん。(何回目?)
でもこの最初感がいいな(笑)前の摩の間は私いらなかったもんな(爆)  



そしてそこからのHOWL!!!!田原さんはちょっとだけ左前に出てきます!!!
で、全力でこっちの方向いて弾いてくれるから嬉しい!!!!もう、一人エアギターです(笑)
だって!!!もう、田原さんのリズムの取り方が激しいのと、カッティングしてる手の動きが速い!!!!
この席のまた嬉しいのが、スクリーンがホントよく見えるから、いい感じで映るときは
それもバッチリ確認出来るってとこ!!田原さんが激しくリズム取りながら弾く姿、ばっちり映ってました!!!

笑顔はないけど、どっちかというと激しさとか熱さを感じる感じかな?
いや、もうホントにひたすらリズムと手の動きをただただ一緒にやってたって感じです。
大サビ前とか楽しかったー!!!!!
音がなくなって弾かなくなったときもリズム取って、そのあとのネックを滑らせるときは田原さんの頭も横に動く! 

そして最後、じゃーんって綺麗な円を描いて弾きあげる!!!
そして最後、激しいカッティングで弾いて弾いてフィニーッシュ!!!!!!!素敵ー!!!!素晴らしいー!!!
かっこいいー!!!!!!(><)  



そして久々に聴いたかも、未来
田原さん
は弾き始める前は、リズム。このリズムの取り方が・・・・!!!!
かっこいい、いや、かっこつけ?(笑)やっぱサビ前の♪テレテレ♪が印象的だなー。
そして恐れずにいられたの後のフレーズとかね、いいわーこの席、まじでギターが聴きやすい(笑) 

そして!!そして!!!♪乗せてあげるといった♪のあと!!!!
♪テレレーレレレーン♪ってところがまたもう、めっちゃかっこよかった!!!音が太い。
全体が横に動いて、そのまま前に、ジャンって倒れるような感じでまたその時のうつむいた感じの目線とか、
もうその感じのすべての動作がものっすごくかっこよくて「あぁ!」ってなりました。
ここはかなりお勧めポイント(笑) 

その後もリズム取りながら田原さんにしては激しめのギターが続きます。
一か所弾いてないところは、その次の「ジャーン」を待つように。
間奏のところは前に後ろに体を揺らしながら弾いてます。そしてジャーン。(分かりにくいなぁ・・・) 

全体的に広島と同じく、今回も今のところ険しめですね。表情は。
でも伝えようっていう気持ちはこの時でも分かった。力強さと、ホントに真剣だなぁって思いました。
でもやっぱり2番のあの乗せてあげるといった、の後。あそこは見逃したらいかん(笑)←しつこい(笑)  



そしてI 'm talking about love'nです。
もう、これは・・・・・ひたすら田原さんのリズム取る動きの速さ。だってちゃんと8こで膝でリズムだよ?
すごいって。これ私もずっとやってるけど、すごいよ?立って8でリズム刻むって。後半攣りそうだもん(笑)
その状態で弾いてるのがすごいなぁって思いました。絶対田原さん脚力すごい。前も言ったか(笑) 

会場がでかいので裏打ち拍手は合いませんでしたね。
しかも私は一人、足で8、手でも8でリズム取って拍手してるから真似したらえらいことです(笑) 

この曲も結構アリーナのときはギターの音が聴こえにくかったけど、今回はよく聴こえましたねぇ。
田原さん
のこう、すごく巧みなメロディというか、さすがにこれは歌えないもん(笑)
唯一♪て思ったりして~♪のあとのテッテッテッテってところだけ、いける(笑)
田原さん
もあそこは動きがここだけ激しい!そこ以外は必死にリズムだけ一緒。 

最初の静かになって弾かないときも田原さんずーっと8でリズム取ってるまま。そのあとはやっとお休み。
でも入るタイミングとかもありますからね。またすぐ再開。
さすが、JENさんにリズムボックスくらいに正確って言われてただけある(笑)  



そしてこの曲のラストにイノセントワールドが被ってきます。
田原さん
も前に出てきて、花道の付け根くらい、そしてこっちの方向いて弾いてます。
んで、会場はイノセントワールドを歌ってるんだけど、田原さんはなんか違うんだよ。
ん?って思ってよーっと口元を見てみたら、
オオオ オッオッオッオッオッオッオ アイラービュー♪って歌ってて!!!
その姿を見てしまって、まずズキューン(錯覚)!!

そして、あ、そうか、ここは私らはまだそっちを歌って、桜井さんがイノセントワールドをかぶせて歌うっていう・・・
昔のHallelujahと花の感じなんだ!!と気づきました(笑) 
田原さん
は目の前の子が見てるのが嫌だったのか?なんか持ってたのか?(笑)
途中で「あっち」って桜井さんを指差してました。「俺じゃなくてあっち見て」ってこと?
うわ、やられたらショックって思いながら(笑)反応されてもあれは嫌だわ・・・・ 
そして田原さんの気合いの入った準備(肩にぐぐっと力が入って、若干前かがみになって)の後、
始まるあのイントロ!!!会場がわー!!!!って沸きますね。すごい、この歌の力は。

そしてこの歌の力のすごいところは、初めて!田原さんが笑顔で客席を見ながら弾いてくれています。
やっぱりこの曲は田原さんもやってて楽しいんだろうね♪
みんなが一斉に幸せな気持ちになる、そんな力があると思います。 

田原さん
はちょっとずつ花道を左へ。でもこっちの先の方までは来てなくて。
一か所でお客さんの方見ながらホント気持ちよさそう。
忘れてたけど、もうこの時には雨は上がってて(未来くらいかな?)
そんな中でニコニコしながら弾いてる田原さんを見れました。 

どこを歌わせたとか全然分からないけど(笑)
間奏の部分のギターソロとかも、体でリズム取って「せーのっ」って感じで入るとことか。
大事に弾いてるなぁって思いました。
最後の最後、アウトロのギターも笑顔で、いい感じで弾きあげて田原さんも満足げ!!いいです!!
素晴らしいです!!!そして最後に左の方見て、グッドを3回も!!もう、上に押し上げて押し上げて・・・
よっぽど楽しかったんでしょうね♪ホント、1番の笑顔でした!!!  


そしてMC。
内容は熊本が初めてみたいな感じでしたけど、私はそれよりも田原さんの所作にくぎ付け・・・。
あんまり田原さん的には知られたくないのかもなぁって思ったんですが、
ハンドクリーム?みたいなのを塗ってありました。
そして最近癖のようにやってる手をモミモミするしぐさ。手が乾燥するのかなぁ。汗、かかなくなったのかなぁ。
そしてなぜか飲み物がペットボトルではなく、マグカップのような白いカップで飲んでます。
埃とか大丈夫かなぁ・・・・?ってちょっと心配になりつつ。何飲んでるんだろうか・・・・(笑) 

そしてやっぱり袖というよりも肘のところが気になるのか、腕をくいっくいっと上げる姿が見られましたね。
・・・・・・・・・脱いだらいいのに(爆)
いくら汗をかかないだろうでも、ジャケットは暑いでしょうにって思ってしまいますわ・・・(^^;  



そして懐かしい曲が始まります!!!
Replay
!!!!もうね、これは「ビバカラオケバージョン」ですよね(笑)
昔の8センチシングル時代、絶対に入っていたカラオケバージョン。
あれのおかげでどれだけギターを思う存分に聴けたことか(笑)
その時代の、しかもまた好きでたくさん聴いた曲だったので(笑)もー思う存分ギターを歌わせていただきました!!!
聴いたの久々だったけど、やっぱり好きになった当初に覚えたことは3つ子の魂100までですね!!(?)
あの最初の高いギターの音を聴いた瞬間「あー!!!」って懐かしい気持ちになりました。
田原さん
はちょっと苦手そうな感じで、ネック部分をしっかり見ながら高い音もじっくり弾いてました。
下から指2本でネックを押えるような感じ。
でも若干高い音は聴こえづらかったんだけど、大丈夫、覚えてるから、私が(笑) 

おかげでみんなが見たという、小林さんのコーラスとか全然見てないんだけど(笑)
大サビのところはやっぱりそのコーラスの後のジャカジャカ弾くギターだと思います♪
あの辺だけものっすごいかっこいい感じになるんだよね!!!!! 

しかし高いところは久々だからなのか、弾いてた人が違うのか(笑)ものすごく慣れてない感じで。
またそれがすごく新鮮で素敵でした♪
最後の♪時は流れても~♪の後のところも激しくなって、高くなってジャーンって静かにゆっくりと終わります。 
これいいー!!!!!!!!(><)ビバ、カラオケバージョン(笑)  



そしてまた久々に聴くメロディ。
というか、私は多分この曲を聴くのはライブで初めてなんですよね?
違うって言われたんだけど、いつやった??
(ちなみにIvUの時に弾き語りでって言われたんだけど、田原さんいないということで:(笑))
私は多分、初めて、な「君が好き」です。 
もうねー夜散の全盛期だね(笑)2001年の12月25日にフラゲしたなぁ。1月1日発売だったもんね。
伝説のドラマ、アンティークの謎のエンディングテーマだった曲ですね。懐かしい・・・・ 

なんだかんだ、この曲は王道なバラードだけど、ものっすごく味のあるギターがずーっと鳴ってますよね。
だから私もすっごい聴きたかった。
CDとちょっとバージョンは違ったので、1番は確か出番少な目?だった気がします。
田原さん
はいつものようにネック押えて練習。
2番から入ってきたのかな?最初のあの印象的なジャッって音がいいですね。
エッジが聴いた音と、ほわーんって音の繰り返し、田原さんはいつもと変わらず
両足でリズムを取って音に合わせて上半身が動いたり、首が動いたり、口が動いたり。間奏のあと、
♪なくたっていい~♪のあとの激しいところは思わず全身が動きます。あーこれ、また浸りたいなぁ。

君が好き。君が好き。君が好き。

いい曲です。絶対初めてだと思うんだけど(笑)



そしてまたMCに入ります。
桜井さんが、仙台のライブのことを話します。出来るようになったんです!!ってちょっと嬉しそう。
ここで始まったのが広島から引き継いで熊本で元気のリレーをやりましょう!と。
そしてこれはそのまま日産、豊田、長居を経て仙台に届くそうです。すごい!!!
田原さん
はアコギに持ち替えた状態で(結構高い位置で)ピックを口にし、その話を真剣に聞いています。

桜井さんが映すそうで、もう映像はブレッブレのグラッグラ(爆)
大地から芽が出るように大きく飛び出てください!って言われた時に、後ろで真似をするJENさん(笑)
そして、カメラで、「こーいって、こーいって、こーいってこう!!分かった?」って桜井さんに言われたけど

「ごめん、全っ然分からん(爆)」
って言ってしまった(笑) 

でももう始まってしまいますが、素晴らしかったですね。スタジアムのお客さんが大地から飛び出てくる瞬間!!!
うちらは4人でJENさんに教えてもらったあの芽の真似で行こうかって言ってたけど、あっという間に終わりました(笑)
終わったあとの映像がまたもう、グラッグラのブレッブレで気持ち悪くなりそうだった(爆) 

田原さん
も感謝の拍手!!!を高々にされてました。 
あ、そういえばここで?だったかな?メンバー紹介がありました???
田原さん
、最近手の振り方がえらくかわいいですよね・・・・・広島で気付いたんだけど(笑)
なんか、腕の力で手を振るっていうの??両手で。この時やったかな?忘れたけど。最近多いー。
あと、このメンバー紹介の時もやったんだけど、笑顔が少なくて、
ほっぺにぷくっと空気を入れたような表情をするのね。
あれはなんなんだろうか・・・。というか、若干この日、二重になってたような・・・・・?それは最後だったか・・。 

比較的、ニコニコって感じではなく、真剣な表情でした。
ちなみに小林さんの紹介の時は、ステージの奥へ引っ込む田原さん。相変わらずですね♪ 
そしてとてもいいMCがあったらしいんだけど、あーもう記憶にない。
やたら田原さんがさっさと弾きたそうだったのばかりを覚えております(笑)
まだか、まだかみたいな感じで練習をする、マイクスタンドに近づく・・・・(笑)  



そして始まったMirror
アコギ新鮮!!!!初めての試みですね。しかし、もう私は葛藤葛藤。
グロッケンパートが染みついてるため、気付けば小林さんと一緒のフレーズ・・・
違う違う違う!!」とアコギに耳を傾けるけど、結局はまた戻ってしまう・・・・あぁぁぁ!!!!
アコギは難しい!!!!!しかもちょっと音が聴こえにくいのもありましたね。
音が高かったのか?ちょっと小さかったのか。

でもこの曲はものすごく思い出深い曲なので久々にこういう形で聴けて嬉しかったですね。 
次はちゃんとアコギに浸る!!と誓った曲です。
あ、途中前に田原さんがグロッケンのソロがあったところ、
あそこは今回も田原さんのアコギの見せ場みたいになってました。多分。
でも、アコギの時の田原さんの弾き方って、ものっすごい優しいですよね。
エレキの激しい感じとはまた違って。

そして結構上の方にアコギを抱えてるから、こうそっと持ち上げてるような。
なんか全体的にやわらかい印象がまた更にMirrorと合ってていいなぁって思いました。
こういう田原さんのアコギチャレンジは大好きです。どんどん幅を広げてってほしいなぁ。  



そして一瞬「あれ、なんだっけ?」と思う程になってしまってるのが寂しい
田原さん
は歌うことなく、そっとネックを触りながら練習。
2番の前の間奏から、そーっと入ってきますけど、いいですねぇぇ・・・・・優しい音がとても良い。
それに相反するようなバラードにはちょっと違和感のあるリズムの取り方。それもすべて田原さんっぽくていい。 

そしてまた、桜井さんの口笛にはほれぼれしますね。すごいな。
そして大サビの前からのギター!!!!!!ここ、ものっすごい良かったです!!!!もう、激しいです。
本当に力が入ってるのが分かりました。口もとがらせて、リズム取りながら体の動きがものすごく激しい。
その後の口笛が入る前のちょっと高めの音を出したまま、止まって・・・・・ゆっくり脱力するところとか。
あぁ、いいなぁ~ここで聴けて良かった!!!ってものすごい思いました。 

この曲みたいにちゃんとアルバム名のついたツアーではアルバムの曲は絶対にやらないとね!って。
アリーナ向きかなぁっては思うけど、口笛もだけど、田原さんの音は熊本の空にきれいに響きましたね。
あー良かった。素晴らしい!!!  



そして・・・・Iです。なんかもう既に懐かしく感じてしまう(笑)
ここまでの曲は比較的スクリーンに何の効果もなく、田原さんのいい瞬間も垣間見れてましたけど、
Iからはなんか色々と効果が。
しかし、この席のいいところは・・・いや?席か?スタジアムツアーの音響なのか?ギターの音が鮮明!!!!
もう、アリーナツアーで悩んだキーボードの音が小さく聴こえるミラクル(笑) 

田原さん
もソーッとした感じで、この世界感にぴったりの音を出していきます。
でも相変わらずのリズム取りだけども(笑)サビになるとやっぱり若干小林さんの音が強いけど、
でも!でも!それでも!!!!(笑)肝心のところが聴こえるだけでも素晴らしい。 

間奏のとこの音が下がるところ、あそこは音に合わせて体も動きます。
最後もいいですねぇー大サビ部分、ここはちゃんと聴こえました。いやーいい。いやーいい(笑)
やっぱり聴こえるだけでいい(笑)全然違う(笑)最後の不穏な感じもさすが!!!! 



で。久々でもう、嬉しい(笑)嬉しすぎる!!!!CENTER OF UNIVERSEですよー!!!!!
もうね、楽しみで楽しみで、本当にあぁぁぁ!!!ってなりました。久々?最後はいつだった??
HOMEのスタジアム!?かな?わぁぁぁ・・・・もう、やばいですね(笑)
田原さん
が静かに入ってくるところから、もう、一連口と手でエアギターです(笑)
CDとちょっとだけ違ってて、HOMEと同じ途中でギュイン止め(?)が入るバージョンでした。
あれ忘れてたから「あー!!そうだ!!」ってなった。 

そして!!!激しくなるところ!!!!もう、ここが全ての見どころじゃないですか!!!!(><)
どれだけここが素晴らしくなったのか!!あーもう、やっぱりね、4年は大きいよ。
特にこの4年は!!!!もうその私の期待を一切裏切らず、あのエフェクターに足をかけて重心を前にかけたり、
後ろに引いたり。♪ギュイーン♪ってネック滑らして、もー音がめっちゃかっこいいー!!!!!!
すげぇぇー!!!!!!!もう、この音とその音を出す田原さんの動作にもー、うっとり!!!!
(←これどういう意味?寝ぼけて書いてたから意味不明・・(笑))
こんな激しい曲なのに口の前に手を組んで、確実に目はハートマーク(爆)かっこいい!!!!! 

サビはサビで後半はこれもCDではあんまり聴こえないんだけど、HOMEバージョンですね。
なんていうんだろう・・・同じ音でジャージャッジャジャーって聴こえるように踏むワウペダル。
それがすごいいい!!!もう、思わずエアギター(笑)
んで激しく弾いて弾いて弾いて、一気にジャーンって脱力!!!力いっぱい脱力!!!!
で、そのあと、リズムだけになるときも入るタイミング間違えないようにリズムをしっかり取って入ってきます!!
かっこいいねぇぇぇーもう、この曲やっぱり素晴らしすぎる!!!田原さんものっすごいかっこいい!!! 

そのあとももうすべてはサビが私大好きです(笑)あのときも確かエフェクターに足を乗せてたはず。
それでもなぁ。HOMEのときは一味違うんだなぁ。
いやーもう・・・・最後の最後の、本当に力いっぱいの脱力!!!!
もー、よからぬ想像しか思いつかない(爆)それくらいに激しくて、かっこよくて、もーたまりませんね!!!!!
今回でこの時1番の私の楽しみになった曲です。書いてる今でもニンマリします(笑)  



で、若干テンション落ちたけど「またか」状態ね(笑)聞いてはいたけどうーんです。
もういいんじゃない?この曲にはこの演出もう、要らないと思うなぁ。
ドームのときはホントに感動したけど、この前のアリーナのときに「使い回し」感はどうしても否めなくて。
今回のスタジアムでも?って本当に思いました。
文字は変えて、ちょっと震災に関係するようなこともあったりしたけど。
もうこの曲を解放してあげてもいいんじゃない?って。逆にやりすぎると、伝わるものも伝わりませんわ。 

みんなは着替えて出てきたらしい。でも田原さんは一切変わってないから、全然気づかなかった(笑) 
そして始まる365日
田原さん
は相変わらず1番は弾いてる?弾いてないよね?っていう状態でネックを触ってます。
でもなぁ・・・・ダメだ。私の中では若干飽和状態なんだな、この曲。
ドームツアーでの感情の入りようはすごかったんだけど。去年のap、そしてアリーナツアー、そして今回。
若干自分の中では聴きすぎな感があるけれど。特に田原さんが弾いてないところはいかん。 

2番からの真剣具合を1番の私にください・・・・ってことで2番から田原さん入ってきます。
ここでもバラードとは思えないリズムの取り方。そしてサビ前のギューンはやっぱりいいね。
今までの優しさから強さを感じるところですね。そして明らかにキーボードに掻き消されているソロのとこ。
まぁ、仕方ない。でもこの席なのに負けるって相当・・・。 

そしてリズム取り始めて、ギューンで大サビ。あー、ホント、この曲はまた新鮮な気持ちで聴きたいなぁ。
あの前の演出なしで、一人でちゃんと歩ける姿を見たいです。
そしてその演出なしから始まる田原さんのギター、これを聴いてみたい。絶対十分だけど。
その時を楽しみにしてます。薄い感想だわ・・・。  



そしてやっと聴けた!!と思えたこの曲、ハル
もうね、1番は「え?鳴ってる?弾いてる?田原さんのとこ・・・・スポット当たってないし弾いてないよね!?」
って双眼鏡で何度も見てしまうくらい、なんなら目をこすってしまうくらいに(漫画のよう)
田原さん
がリズム取りながら揺れてるから(笑)でも音は鳴ってないです。
ホント、さながら弾いてるかのような、そんな状態でした。感情移入というか・・・さすが、一番好きなだけある。 

いや、でももう2番からのギターは素晴らしかった。
こう弾いてるイメージだったんだなぁってのが想像出来ました。
こういう曲のギターを弾かせたら本当に天下一品だな!!って改めて思いましたね。
優しいし、せつない感じ、ものっすごい出てました。バッグに映るピンクの桜の花が・・・・なんか、夏だけど。
今は夏なんだけど、3月の切なさを思い出すような感じ。 

大サビに入るときの田原さんの肩に力が入って、グッと弾きだす感じ。
感情がこもってるなぁって。リズムは相変わらずだから、私もずっと揺れてしまっているけど。
本当、胸に沁みましたね。浸らせてもらいました。あーもう、素晴らしい。
上手く言えないのが残念ですけど、やっぱりライブでやってもらって良かった!!って思いました。  




そして忘れていたロックンロールは生きている(爆)
田原さん
が素早くピックを口にくわえて、E-BOWで構えます(笑)
全体的に赤い照明で、またその田原さんのウィーンっていう唸る音から始まるギターの音が映える映える。
このE-BOWの時はリズムを激しく取らないじゃないですか。その時だけ一点見つめて真剣に弾く姿。
このまたE-BOWを持つ手もいいけど、音がいいねぇ、かっこいいねぇ。
若干CDよりもアレンジくわわわってますね。というか、CDよりも音が断然にでかい。 

んで、ピックを口から取って、E-BOW置いてっていう忙しい作業がございます(笑)
アリーナツアーで習得したため、一人で真似(笑)
そのあとの早口のところの後、の音とかもキレイに聴こえてましたね。真剣でしたー。
そして桜井さんは煽るけど、私はのらない!!!!(笑)田原さんのソロがあるから!!!!!!
ソロも超いい感じ!!!今回は余韻残さず、さっさと終わらせてピック持って弾き始めます(笑)
ホント忙しくて大変だから、なんか見てて「はい、次!はい、次!」っていう声が聴こえてきました・・・私の(爆)
もうダメだ、なんか、周りに置いてかれてる気がした最後の方でしたけど(笑) 

でもなぁぁぁ・・・・・若干のりにくいのもあるんですもん。
この曲って意外と激しいようでテンポ遅いですもんね?だからかなぁ。
アリーナツアーからノル!!!っていうよりも、田原さんの忙しさを応援するっていう感じですね。
ホント、バタバタです(笑)  




そんでー!!!!そんでー!!!!!!!!もう、なんかもう、最初の音聴いたときに
「ぎゃー!!!!!オリジナルー!!!!!
」ってなるくらいに吐き気がきました(笑)

もう、やばい(笑)
そして相変わらずの黄色い照明だったと思うけど、
田原さん
にスポットが当たって激しくイントロ弾き始めます!!!!
やばいー!!!!!かっこいいー!!!!!!!素敵すぎるー!!!!!!!(><)
もう。オリジナルのニシエヒガシエなんて、今聴いていいに決まってるし!!!!
最初はジャンジャカって弾く方、そんで!!!!2番目からは来た!!!!
以前修ちゃんが弾いてたあのギター!!!!!もう、だめですね、完全にそっちばっかり歌っております(笑)
だってしかも、もうやばいくらいにボトルネックがかっこいい!!!
音も、弾くその真剣さも、あぁ、かっこいい!! 

そしてサビに入るときも激しいー激しいーやばいー。
リズムも早いー片足になってるーかっこいいー。そして間奏!!!このギターもなんとかっこいいことか!!!
田原さんが弾いてないなんて誰が思おうか!!!それくらいに完璧すぎて、歌始まっても一人拍手の嵐!!!
かっこいい!!!かっこいい!!!! 

しかも、また時々となりのスクリーンにめっちゃでかいかっこいい田原さんが映る!!!
それをちょこちょこ見ながらだったけど、意外といいところ押えてあってありがたかったー!!!!!
ソロのワウペダルに足をかけてワンワンワンってならせてるところとか、足元が映ったしー!!!!!
その足元をものすごい大きさで見ながら、上半身が前後しながら弾く姿をまたガン見出来るありがたさ。
あーもう、やばいー!!!!やばいー!!!!ホント、力強いですね。
当たり前にこの曲に笑顔なんていらないけど、またそのSっ気満載の表情がこの曲には合う!!!(笑)
最高です。 

最後の最後もジャカジャカ一人めっちゃかっこよく弾いて、そのまた後に一人でスポット浴びて!!!
ぎゃーもう、たまらーん!!!!!周りもギャーギャー言ってるし、曲自体もにぎやかやし(笑)
誰にも分からないだろうし(笑)横にいるさくやちゃんくらいにしか聞こえないだろうと思って、
もう途中「かっこいい~♪」とか普通に独り言を発してました(笑)
でもダメだ、あまりにも興奮しすぎて何も見れてない(笑)

でもこの曲はもう、全体がポイントですね!!!間奏とジャカジャカ弾いてるやつじゃないフレーズ。
修ちゃんが昔弾いてたところ(笑)あそこかなぁ、一番のポイント(笑) 
09年のドームツアーで初めてあそこを田原さんが弾いて、その次でのツアーでの披露かな?
やっぱり申し訳ないけど、映画のバージョンは無理だよ(爆)
ニシエヒガシエにはあの田原さんのギターがないと無理!!!
そして桜井さんにもあの勢いがいるんでしょ?ギター持ったら動かないわけでしょ?(笑)
これってやっぱり、利害関係は一致してると思うんだよね(爆)
だから、もうニシエヒガシエのバージョン違いなんていらないので(笑)
ぜひ、オリジナルのままでずっとこのままいてください!!心底、お願いします!!!(><) 

そして田原さんが一人でまたこれ、懐かしいイントロを弾き始めます・・・・しかし・・・残念(?)なことに、
このあたりから・・・・広島の記憶がよみがえってよみがえって・・・・(笑)
「あぁ、ここで坂上ってたなぁ」とかもう・・・・・いかんね(笑)(詳しくは広島のレポ?で) 




Everything is made from a Dreamは05年のapでQ以来に久々に聴きました。
だからそれ以来、6年ぶり?かな?映像はすいません、あえて見ておりません。
田原さん
のギターがいい感じで入ってくるのがいい。
意外とギターとボーカルだけとかだから最初はすごく聴こえやすい!田原さんも大事に音を出してるって感じでした。 

田原さん
のギターを聴くために、昔はやってた3、2,1 とかやるのもすっかり忘れてましたね・・・・(笑)
2番も♪テレレレレレレレー♪のとことか、ちょっと顔がその通りに動いたり。 

んで、あの語りのところはとりあえず双眼鏡で生かどうか見る(笑)けど生じゃない(笑)
♪あたかもそれが輝かしい・・・♪
のところだけ口にしたけど。
改めて、この曲ってQに入ってて、最初に聴いたのは2000年のことですよ。
なのに、こんなに今の状態と一致するんだね。それがすごいなって思いました。改めて見てて。
確か歌詞も出てたよね?いつも同じところが問題になってるんだなぁってことなんだろうけど、
改めてその通りだなって思ってしまいました。これを仙台で東北の人たちが見てどう思うんだろうね。
特に福島の方とか・・・・。 

そんなことを考えると、どんな気持ちで弾いてるのかなぁって思ってしまいました。
笑顔が少ないのもやっぱりそういうのもあるのかなぁ。
自分に伝えられることはなんなんだろうって、まだ考えてるんだろうなぁって。
この仙台につながるこのステージに恥じないギターを届けたい!っていう気持ち伝わりますね。
でもやっぱり器用じゃないから(笑)もう結構緊張もしてるのかもなぁ、なんて。表情を見てそう思ったりして。  




あぁ・・・・
そしてこの曲を広島で席を案内してくれなかったスタッフのせいで逃してしまったことを一生私は忘れません・・・
「風と星とメビウスの輪」
 

何でしょうね。
この曲を聴くと、すぐに09年のあのツアーが蘇ってきて、本当に懐かしくて幸せな気持ちになります。
多分、声とこの曲はそういう曲じゃないかなぁ。
アリーナツアーのポケットカスタネットに続いて、本当に激しくて、素晴らしく田原さんがかっこいい曲!!!
って、ここはいつもけんかになるくらい(笑)みんながそれぞれに激しくてかっこいい曲です。 

1番は田原さん今回は直立不動だった気がするけど・・・・多分練習はしてたのかなぁ?あんまり印象にないです。
ちなみにこの時の映像もあえて見ていません。 

あぁぁぁ・・・・・もう、1番が終わって、田原さんがふわーっと入ってきます。
私も田原さんと一緒に、体ごと動いてしまいます。本当に体ごと音を鳴らしてる!!っていうくらいに動きます。
そのあと、クライマックスに行くような勢いでジャジャジャジャと静かに弾いていく田原さん
そして今回は!!!桜井さんが叫ばないー!!!!!!嬉しいー!!!!!
一気に田原さんは音を止め、そのあとの呼吸で弾きだします。
あぁぁぁぁぁ!!!!!!蘇る09年!!!!!(><) 
最初はまだおとなしい。おとなしいカッティング。
そして歌がは入るくらいの時は一瞬休んで、そのあとにネック滑らせてからがもー!!!!!!!!
あぁぁぁ・・・・体で、でも顔は若干JENさんの方向を向いてるんだけど半身なところがまた絵になる。
んで!最後のまたクライマックスに向かって・・・ジャジャジャジャジャ・・・・・・って弾いたあと、ここー!!!!
3拍目と7拍目健在!!!!若干手が上になって、アクセント。
♪歩けたならー♪のとことかはもう、激しい!!!!激しい!!!!!

そして脱力・・・・手が円を描きます。もう、ダメ(笑)昇天(笑)
もう、衰えてないなぁ・・・・・・・すごい。むしろ断然2年前よりもすごい。
迫力も、音も。
気持ちは当たり前にこもってるだろうけど、伝えようとする力ってすごいですね。
あぁ、もう・・・・本当に素晴らしい、大好きです。もう、ホント、あらぬ言葉が浮かぶ・・・ごめんなさい・・・。 



田原さん
はメビウスの最後、小林さんがピアノを間違っている最中にギターをチェンジ。
しかしあの間違い方はひどかった。  
そして広島ではここで私到着の「HERO」会場全体が真っ赤な照明に染まります。
ホント、この曲は改めて桜井さんが大好きなんだろうなぁって思ってしまいますね。
何かあるたびに歌ってるような気が。 

広島の時にみんなで話してた時に、やっぱり病気の時に書いた曲で。支えられたとかがあるのかなぁって。
そういう気持ちを仙台にも届けれたらって感じなのかなぁ。と。
やっぱり今回のセットリストはホントに最後の仙台のためにっていうのが強いかなぁって思いました。
それを私たちにお披露目してくれてるような、そんな気持ちになりましたね。 

「こういう曲でやっていくんだよ?どう?」って言ってくれてるようなそんな気持ち。
私たちがいいよ!!素晴らしい!!
っていうことで、きっと田原さんたちも自信を持って仙台に届けにいけるんじゃないかなぁって。
元気のリレーもそうだけど、このライブ自体が私たちと一緒に贈り届けるものなのかなぁ・・・・なんて。 

そういう気持ちになりました。田原さんはもう、すごい真剣です。
リズムをずーっと取って、この曲は本当に毎回思うけど、思いがこもってるね。
多分桜井さんだけじゃなくて、田原さんにとっても大事な曲なんだろうと思います。 

2番からのギターも、それはそれはもう・・・・・田原さんの表情と、口元が本当に印象的。
音とともに体が動いて、顔もリズムを取ってるから、ちょっとおとなしい曲だけど、私もずーっと動いてる状態です。
キーボードのソロのところの後ろで激しい音。
そのあとの休んでるときのちょっと歌っているようなそんな表情。
結構見て感じるところが満載で、この曲って飽きないですよね。 

最後のよいしょで入るとことかも、体、肩、全体ではいって入るような。
そして最後にかけては顔、ひざでリズムを取って、目はつぶって、
口が動いて・・・・田原さんらしいなぁって思いました。
この曲に素晴らしい華を添える、本当に素敵なギターです。
あぁ、やっぱりこの人の音が好きだなぁって改めて思えるような。本当に素晴らしい音でした。  




それまでの空気を一掃するような青い明るい照明と田原さんの出てくる姿!!!!擬態です!!
こっちにも来たらいいのに・・・・!!!と切実に思いながらも田原さんは若干前に出るだけ(笑)
笑顔になったり、真剣になったり、何を考えているのだろうか・・・・お客さんの方を見るというより、
スタンドから全体を見るような感じで。
改めてその人のすごさを実感するような表情でした。 

でも1番の歌が始まるところからはリズムを取って、そして手元見ながら入ります。
田原さん
らしい細かい音。サビも同じで小技が利いてますよね。
リズムを両足、両膝で確かに刻みながら、手元は細かく動かす感じ。顔もリズムと一緒に動きます。
結構激しめかなぁ。 

2番始まる前も音が上がっていくのと同時に体も一緒に持っていく!みたいなそんな揺れ方。
体で!弾いてるのがよく分かります。そしてそこからのソロ!!!!流れるような音。
でも主張するような音でもなく、いつもどおり。淡々とこなす田原さん。 

そしてその後のジャーンって決めるところが・・・・これ素敵でした。
もうすぐ次が始まるんだけど、一旦ここで決め!!っていう。円を描く田原さんの手。素敵です。
そしてクライマックスへ!!!!田原さんはちょっと左に出たままですね(笑)
最後のアウトロのギターはちょっとお客さんの方に顔を向けながら。でもニコニコって感じではなかったかな。
感謝、そんな言葉が似合う表情でした。  




そして若干いつもと始まり方が違った気がするエソラ
でもやっぱりこの曲は盛り上がる。分かっているの。分かっているの。広島でもそうだったわ。
中ケーさんがこっちに来そうなのは分かっている。
田原さん
・・・・田原さん・・・・・・・田原さぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!!!
ってことで、田原さんは颯爽と右側へ(笑)
そして中ケーさんがもう、目の前にずーっといるという状態が発生しました。 

いや。分かってたんだけど、広島でもエソラ交代してたからね?
いや、でも・・・・田原さんこっちに来ないんだけど(笑)そう、多分・・・・もうこの先も(笑)
でも、とりあえずとりあえず・・・・・・・楽しまないと(笑)
人ごみを掻き分けて(という気持ちで)遠くの田原さんを見ています。
楽しそうだねぇ・・・・・スクリーンにも映る笑顔。楽しそう!!!そしてサビではまたどんどん向こう側へ。
おぉぉぉ・・・・・見えない!!!見えないけど、後姿を必死に見る(笑)いやー、ノリノリだね!!!!
思いっきり人と反対を向いて♪ロックミーベイベー♪もやりましたわ・・・・・(笑)

そしてまだまだ、中ケーさんは目の前です。本当に近い(笑)
等身大ですわ・・・・・・相当余裕ですね、彼は。
なんかニヤニヤしながら客席を見ていますが・・・・・本当に普通の兄ちゃん。
あれ絶対にかわいい子探してた(爆)しかし・・・・・しかし長いね!!!いや、ごめんね!!!!
もう、エソラの賑やかさに紛れて一人♪もー戻ってきたらー♪とか一人で歌ってました(笑) 

そして2番の後の間奏の時、戻ってこないんだよ。
いや、私は分かっているんだよ・・・・・・ちょっとだけ左に戻ってきて、そこから大サビで花道へGO!!!!!
いや、分かっていたんだよ、これでおかげで広島ではとっても田原さんを近くに感じれたからね・・・・
分かってはいるんだけど~楽しそうな田原さんを広島で見れたからいいんだけど~(笑) 
寂しいー!!!!!!来てるんだったらまだしもーみたいな・・・(笑)そして広島と同じですね。
田原さん
は最後の最後まで花道にいて。(でも、広島よりも戻ってた)
終わってから走って戻るという状態。でも広島よりは若干戻り気味でしたよ(笑)


で、そこからギターを置いて急ぎで退場!!!!!!  

ぎゃー!!!!!!(爆)
アンコールのときは一人で
「っていうか!!!っていうか!!!来ないの?っていうか!!!来ると思ってた!!!」と(笑)
もう、あきれ笑いを誘っておりました(爆)いやいやいやいや・・・私は分かっているんだよ。
アンコールでももう来ないことは(笑)もう、それが分かって若干ショックを隠せない私でありました・・・・・(笑)

あとはJENさんの見え方大丈夫?みたいな話をしたりね。
いくら○が大きくても、さすがにシンバルでは隠れるんだな・・・みたいな・・・本当にすいません・・・・・  

そして、広島の時はもう照明での演出がすごくてシルエット状態だったけど、この位置なら見えます。
みんなそれぞれに着替えてる中で、田原さんは相変わらずそのまま・・・・あ、暑くないのか!?




そして始まるfanfare 
そうね、知っている・・・知っているのよ。あぁ、中ケーさん、こっちを向いてるのよ。
そうなのよ・・・・田原さんが!!!田原さん!!!!
田原さぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!
 

田原さん
はまず右の方向にすぐ行くのではなく、なぜかJENさんの横へ一度移動。
そこでJENさんはものすごい笑顔でドラムをたたいております・・・・・・・何を話しているんだ!!!
見えない・・・!!それから右へ。 
思わずさくやちゃんの肩にもたれかかってしまいました。・・・・そして・・・・・


「割合ー!!!!!!!!!」
と叫んでしまいました・・・・・(爆)


だって!!だって!!!ほら、また中ケーさんも「また来ました、おれ」みたいになってるし(笑)
ニヤニヤしてるし(笑)ちょっと「ん?さっきも来たよね」みたいにならないのかな!?
お互いにさー!!!!自分側の人も大事にしようよ??? 

もう田原さん、だんだんスクリーンにも映らなくなってしまい、本当に途中消息不明でした(爆)
ただ、救われるのは、ギターの音だけがとてもよく聴こえること(笑)
いや、いるのよ、田原さんはちゃんと弾いてるのよ・・・・でもそれもちょっと寂しくなってみたり。 

2番も相変わらず中ケーさんです(笑)いや、いいんだけどさ(笑)

「バランスー!!!!!!」

って、もう意味不明ですね(笑)
あ、でも安心してください、多分となりのさくやちゃんにしか聴こえてないはず(笑) 
みんなで歌うところに関しては田原さんが歌っているのかどうかもスクリーンにも映らない、
そして肉眼でも無理(笑)
分からない、というか、また消息不明(爆)今度はギターの音も聴こえてないしね(笑)
そしてだんだん中ケーさんが内側へ、内側へ移動して・・・・ 

最後は中央で中ケーさんと向き合って弾きます。JENさんの方向いて(笑)
結局すっごいかっこいいギターの聴けたfanfareだったけど、
こんなに田原さんが見えなかったfanfareもなかなかない(笑)
なかなかどうして、あんなことになるんだろう?(笑)
ね、考えてみて?2人で・・「あれ?俺ら自分たちのサイドって行った?」ってなって(爆)お願い。なって(爆) 




んで、そんな切ないfanfareの後に星になれたら。この会場の沸き方がすごいね!!!!
田原さん
はもう動けませんから(笑)ものすごく真剣にギターを弾いてます。間違えられないもんね。
これもやっぱり何だろう・・・・昔らしさというか。田原さんのギターがまだまだ歌えるときの感じ。 

でもだからか、やっぱり大事に弾くなぁって思いました。逆に歌えるようなギターの方が緊張するでしょうね。
リズムは相変わらず、サビも間奏も真剣な表情で弾いてます。 そして恒例の手をかざしてみよ~♪ですよ。
田原さん
も見てたなぁ・・・・・・やっぱりステージから見てたら圧巻だろうね!!!!
私はサビ最後のジャッジャーのところが好きです。 

んで、最後の最後のアウトロは一番激しい感じ。リズムに合わせてジャカジャカ弾く感じがとても好き。
全体を通してHOMEのときよりもやっぱり真剣というか、慣れた感じはなかったかなぁって思います。  




そしてこれもイントロがなった瞬間の歓声が半端ない!!!!Tomorrow never knowsです。
そしてその瞬間に聴こえてくるあの手拍子がもうーうっとおしい・・・・。
でも、熊本は比較的早く「この曲に手拍子はいらない」ってなった気がします。結構早めに鳴り止みました。
バラードで拍手するか?っていうそもそもを問いただしたら、こんな拍手は生まれないのになぁと。 

田原さん
はそんな拍手には負けずにポロンポロンとギターを奏でます。
まさに田原さんの原点なのでは?と思ってしまう。バラードでの味のあるフレーズのギター。
サビは結構低めの音をジャカジャカ弾くだけだけどね。でもやっぱり、この曲も原曲どおりが一番いいなぁ。 

田原さん
としての目立った感想とかはないんだけど、なんか・・・・・すごく懐かしくてほっとしました。
スタジアム向きかなぁ?って思ったりもしたけど、
これもちゃんとまだまだ田原さんの良さを発見出来る曲だなぁって思いました。
まだまだ、これ私の課題曲。  




そして最初に歌った「かぞえうた」が始まります。
アリーナの時みたいに歌詞は出ないけど何だろう・・・・その分逆に歌詞も入ってくるし。
田原さん
のギターもものっすごい体に入ってきます。 

この曲は配信されたのを聴いても物足りないくらいに、ライブでの演奏が力強いです。
ライブバージョンをCDに入れてほしいくらいに。なんか、メンバー全員の全力が入っている気がします。 

田原さん
のギター、美味くいえないけど、本当にどんどんと良くなっている気がします。
この曲のギター。リズムを取る姿は他の曲と変わりません。でももう、目をつぶって、すごく表情が強い。
特にそう信じて~の後の間奏のところ。配信のと若干違うんだよなぁぁぁ・・・・違いますよね??一緒??
なんかもっともっと力強い!!!!その後の大サビも、体ごと。
もう全身で自分に出来ることはこれしかないんだ!!!っていう気持ちが伝わってくる。
そんなギターの音が伝わらないわけがない!!!!!
もう・・・この曲のギターを、あの場所で聴いた人がちゃんと受け止めてくれたらいいなぁって思いました。
田原さん
、もう本当に全身全霊です。心の底からの想いをこめて弾いてますよ。 

大丈夫、田原さん。きっと伝わる。絶対に伝わる。そう確信出来ました。
だから田原さんには迷いなどなく、とにかく全力で弾いてほしいそれだけですね。大丈夫。 




そして最後に「終わりなき旅」久々の原曲バージョンです。
あの違うバージョンを覚えきってたから、久々の原曲バージョンはものすごく新鮮でした。
桜井さんのエレキは変わらないけど、田原さんのオリジナルのギターはもちろんなくて。
♪放つねがーい♪のところから入ってきます。 

大きな声で~♪のところも、前のバージョンと違って、ジャンジャンって弾くだけだけど。
なんかこのアレンジでもものっすごいギターが聴こえるんだなぁって改めて思いました。
耳が向こうに慣れてしまってるから、ちょっと物足りなさも感じたけど。 

♪時代は混乱し♪ってところは原曲と一緒だったかなぁ・・・・・
なんか、毎回田原さんがジャンって円を描いてギターを弾いてた気がするんだけど。
あそこは違ったような気がするんだけどどうでしょう。
♪息を切らしてさ~♪の前のところのジャーンもすっごいきれいに手が宙を舞って。うっとりしました。 

そして最後。もう、ここですよね。私のすべてはここにあります。終わりなき旅の真髄。
田原さん
のギターが、もう、本当にすばらしい。
田原さん
はリズム取りながら、上半身が音に合わせて動きながら、弾いていきます。
特に音が高くなるところ、体にピーンと力が入って、口は動いて、目はつぶっているような。
なんかこの部分。本当にね、同じことばっかり言ってるかもだけど、本当にどんどんどんどん良くなる。 

多分HOMEより。それよりHOMEスタジアム。それよりも終末の名古屋の振り替え公演。それよりap。
それよりも09年のドームツアー。もうね。聞き比べただけで全然違う。
結構いつも演奏されてきたから、なんとなく同じように聴こえるけど、
迫力とか音も安定してるし、すごく滑らかになってる。
あまりの迫力に毎回体に力が入ってこれも一緒に脱力していしまいます。 

なかなか田原さんの中でも色々と考えるところも悩むところもある一筋縄ではいかない曲だとは思うけど多分もう、
それは実を結んでて、十分モノになってるんじゃないかなぁって私は思います。
すばらしい、本当にすばらしい。ここで聴けてよかった。そう思える曲でした。  




そして終了。
田原さん
もギターを置いて、前に出てきます。1列に並んで、相変わらず桜井さんと小林さんの間。
小林さんに余計に持ち上げられ(爆)必ず田原さんの手は「俺の腿」・・・・(爆)
しかもやっぱりめっちゃくちゃ話してますね(笑)むしろ話し込んでます(爆)
広島のときは結構険しい表情で首を振ってたけど、今回は小林さんが苦笑い、田原さんは笑ってました(笑)
一体何を話しているんでしょうか・・・・・謎です。 

そして先に右から挨拶。もうね、心臓バクバクが止まりません(笑)
吐かないように、吐かないように!!(どんだけ?)
そして・・・・田原さんが・・・・・一番先頭でこっちに走ってきます!!!!!! 

近いっっ!!っていうか、目の前!!もう等身大そのまま!!!!!
田原さん
の手の振り方は先に書いたとおり、腕の力で手のひらを振るというふうな振り方。
そして・・・・やっぱどっちだ?目が二重になってる・・・・・すごく濃い顔になってました。

もう、ひたすら「田原さん!!田原さん!!!田原さん!!!」って呼んでました。
どうだろね、近かったけど、目があった!っては言い難いな(笑)
ま、そんな簡単には無理だけど(笑)
私の方らしき方に向かって笑顔でもなく、なんか普通に最後会釈したんだけど(笑)
私、じゃない・・・よ、多分。思わず私も会釈しちゃったけども・・・・・っていうか、会釈って(爆)
でもなんか、そのときみんなにも言えず。
「最後、うーん、いやー・・・どうかなぁ」とかって言ってたのはこれですけど。
でもなぁ、会釈ってなんか・・・・いや、多分違うけど、まぁ、会釈したわ、私も(爆)
違ったら恥ずかしいから違うでいいや。でも会釈する?(笑)ビジネスかよ(笑)
熊本だから別に関係者らしき人もいなかったしねぇ・・・・・まぁ、いいや(笑) 


しかし多分全員近かったはずでしょうけど、もう他の人を見る余裕もなく・・・・そして中央でメンバー紹介。
JENさんは汗をバタバタバターってやって胞子を拡散してましたね(笑)
そして田原さんは相変わらずの手の振り方。ちなみに両手挙げてます(笑)
んで、目が相変わらずの二重。これ気になるー(笑)そしてまた口に空気を含んでいらっしゃる(笑) 


そして普通に手を振って帰っていきました。これで熊本は終了です!!!!  
とにかく最後の最後でものっすごい久々にあんだけ等身大というか、普通の大きさで見れたなぁって思いました。
ステージよりもかなり低い居地に花道の先があったから、本当に近かったです。すぐそこでした。
だからこそ悔やまれる、なぜに中ケーさんが2回も来たのか(笑)
いやあれは広島でも分かってたけど、もっと本編で来てるのかと思ってたけどね(笑)
まぁ、でも仕方ない。最後のでの十分です。会釈・・・・・・いや、違う(笑)  

しかし、私はやっとちゃんと全部見れたけど、正直ねアリーナツアーよりもものすごく好きです。
アレンジがされてないっていうのが一番大きいかもなぁって思います。
なんか、ありのままでぶつかってきてるような、そんな感じもしますし。
アレンジがされてないということは、小林さんから始まる曲も少ないってことなんだよね!!(笑)
その分4人の感じが出てて・・・・・田原さんのギターもすごく聴こえたし。良かったかなぁって思います。 

なんか、もう仙台に向けてってのもよーく分かりました。どれだけ4人が今度の公演を大事にしてるのかも。
田原さん
を見てるだけでも気合の入りようが違うもん。
それだけ田原さんにとっても仙台は大事で、自分の誕生日云々とかやっぱり今回は絶対に関係ないと思うんだよね。
仙台の人たちに、東北の人たちに自分が何を伝えられるか。それしか頭にないと思います。 

だから私は精一杯田原さんに伝えたいです。大丈夫!絶対伝わりますよ!!!!って。
私にも多分みんなにもものすごく伝わっているからだから大丈夫。
自信持って、仙台で田原さんらしいギターを披露してきてほしいなぁって思います。私のお墨付きです(笑) 

しかしもう、本当にすばらしい。もーなんか、かっこいい!!!かっこいい!!!ひたすらにかっこよかった。
特に・・・CENTER OF UNIVIRSEとニシエヒガシエは鉄板!!!そして風と星とメビウスの輪。
たまりません。本当に大好き。 


あーもう、他の曲でも本当に田原さんのギターっていいなぁって。
田原さん
が大好きだなぁって改めて思うものばかり。
進化、というよりは今回は確実っていう方が似合うかな?すばらしいです。
やっぱりね、田原さんはこうでなくっちゃね!!!!そして私も(笑) 

とりあえず、熊本のレポでございました。
妄想になってるところもあるかもしれませんが、それはご了承ください(笑)
では、これを最後に書き上げてるのは渋谷のネカフェです(爆)
明日、明後日の日産スタジアムが無事に終了しますように!!!!!!
田原さん
のギターをまたしっかり受け止めれますように!!!!! 
長くなりましたが、読んでいただいた方、ありがとうございました!!!! 


やっぱり田原さんが大好きだー!!!!!