夜の散歩をしないかね

超主観的 2月19日 名古屋日本ガイシホール


席は2階席、ほぼ真正面の一番前の列。緊張しすぎてもうほぼ吐いていたような状態(爆)
やっぱりここまでさせるのは田原さんしかいないんだよなぁ・・・と改めて思う。
今回印象強いのはまず、セットが組んである。
バッグがない分かなり重厚なもの。石つくりのような風合いの横と上。
炎のような色のライトが上に並んでる
そして初の緞帳で中が見えない。ショーでも始まるのか的な。

緞帳が上がって薄い御簾(笑)
あー、これ、チャゲアスでよく使う演出と一緒!ってのが第一印象ですね。
ここに映像を映すのか・・・・
田原さんちゃんと見えるのかなぁ・・・と若干の不安。

そして映像がリアル。終末と違って暗い印象の絵。
まぁ、
SENSEだしね。って思ったけど、ちょっと仮面の男の子怖いー。

そして田原さんの登場・・・・!!!!!!問答無用でギャー!!!!ってなる(笑)
あぁぁ・・・・お久しぶりです・・・・(><)

 

NOT FOUND
ルービックキューブの3連譜はこれに繋がるんですね(笑)
映画を思い出しました。
この映画のバージョンだとものすごく田原さんの音が大きくて好き。そしていいフレーズでまた大好き。
田原さん笑顔。楽しそう!!!
若干逆光で分かりにくかったけど・・・・・

ん?え??
耳、常に見える???
あー!!!!髪切ってる!!!!
衣装は茶色の革ジャンに黒のぴったりパンツ。
なんとなく雰囲気が
IvUのときみたいに見えたけど、そこまで前髪パッツンではなく(笑)
あーでも、耳はチラ見えする方が本当は私は好き(笑)
だけど何か若い♪さわやか・・・ひげよりマシ(爆)←パンフ

2

HOWL
盛り上がれー的な感じだったんだけど、正直会場があったまってないのにこれはなかなか・・・
出来たら後半とかアンコールで欲しいかなって思いました。
田原さんはノリノリでしたよ。左のサイドまで行ったり。
ホントに表現的にはフラフラしながらがあってると思った(笑)
JENさんのほう向くの好きね。
かなりの確率で後ろ向きだけど、最後は左の方に行ってフラッとジャンってやって終わりました。
かぁぁぁっこいいなぁ、おい!!(爆)
 
3

名もなき詩
緊張してる?と思った曲。あと、音がものすごく乾いて聞こえた気がしました。
ソロの後のギューンはまた違うことになってましたね(笑)
まだ序盤だし、手に汗握ってる状態かな、と。やっぱりこれからだんだんよくなるんだろうなって思いました。
というより、田原さんの問題じゃなく、
PA的な問題かな?とも。
若干どこかで、またこれあぁ・・・・とも思った、かも(笑)

4I'm talking about Lovin'
ドラムが早いなぁ~と感じた曲。田原さんのリズム取りがすごいことになってました(爆)
裏拍でかかとを浮かしてちょこちょこと動いてるような状態で。
お客さんもなかなか手拍子とか大変そうでしたけど。
これはちょっとだけ♪おっおっお♪のとこ、マイクに近づいてたけど。コーラスしたのかな?
ただ口ずさんでただけなのかな?頑張ろうと思ったけど、的な?(笑)
多分ちょこちょこ動いてるのに気付かなければ、かなり直立不動で弾いてるように見える曲でした。
動きが細かくて早いから(笑)それはそれででも楽しめました(笑)
 

 エソラ 
えーこれやるんだぁ?っていう・・・印象が最初。
頭の中でこう、SENSEのツアーの流れがまだつかめない印象。
2009年がとっても起承転結がはっきりしてたので、今回はあがったりさがったり、
そして
SENSEのツアーだったよね?って思ってしまうような・・・・

田原さんは相変わらずずーっと左で弾いてたんだけど、何せバッグがないものだから
後ろからの照明がきつい!もう田原さんがまっピンクの照明の中に入ってしまって
双眼鏡でも見えない、肉眼でも見えない、途中ほぼ消えてるような状態でした。
けど、そういうときに限ってそこから動かない(笑)

もー!!!!私にも見せてー!!!!(><)
サイドのお客様にもニコニコと笑顔満載♪でも手を振ったりとか、会釈とか、グッジョブ的なのはなかったかな。

途中戻ったあとにここかな?いきなり
JENさんのほうでもなく
小林さんの左横を向いて弾く瞬間が一瞬あって「田原さん!今回その角度にお客さんいないよ!」って思った(笑)
クセかな?(笑)

MC
MCが始まる前にお水とか飲んで戻ってきてました。鼻の症状とかもなさそうだった!!この先も出ませんように。
桜井さんがいろいろと言ってましたけど、それはまた他で(笑)
田原さんは後半、もう既にエフェクターに足をやってて、いつでも踏む準備万端でした(爆)
そんなに早くからつま先上げてたらちょっとつりそうにならないかなぁ・・・って思うくらいに(笑)早かった・・・・

あ、とりあえず桜井さんが
季節にあった曲を選んでみたいなことは言ってた。
「今、君がいた夏とかやってもね」みたいな。
JENさんが最初だけ叩いてたけど(笑)

6

HANABI
そして始まったのがHANABIどないよ(爆)
相変わらずの半音下げのようでした。
というか・・・・・これも
2009年だいぶやったけど、と思った私がいましたね~。
どうもまだ私には
SENSEの色が出てきてないような感じがしました。
インティはいないけど、まだまだ振りも生きているようで(笑)
気付いたらみんなやってるから、どうしようかと思ったけど(笑)
でも
HANABIは比較的照明が明るいのです!!!青白いんです!!!!だから、双眼鏡チャンスなのです(笑)
田原さん
は淡々と弾いてました。
最後の花火の映像は・・・・・・・使いまわし感がまた否めない(><)
 
7

くるみ
一瞬なんの曲か分からず・・・・私、こういうの多いな(笑)
・・・・・あぁ、くるみ・・・・くるみ!?みたいな。正直なぜに!?っていう(笑)
またこのときのキーボードがでかいー!!!!!!!思わず右耳を塞いでしまうほどに。
若干左目にいるのに一切田原さんの音が聞こえないんですもの!!!
やし、やっぱりスピーカーが一周せずにこっち向きにだけついてるから
音の聞こえ方も若干強いんですよね。
余計にキーボードがでかく感じたような気がします。
田原さんはこちらも淡々と弾いてましたよ。ピンク色の照明の中。
若干暗くて双眼鏡でもあんまり見れなかった・・・・。
 
8


うわぁぁぁ・・・・久々だぁ・・・・と思った。
1番は桜井さんのみ?だったかな?どっちで行くのかなっていう感じだったもん。2001年バージョンと通常バージョン。
でもギターソロがあるバージョンだ!って思ったら、心臓がバクバクしてきました!!!!(><)
だってね!?リグレスのときは修ちゃんが弾いてました。
FINALのときも修ちゃんがソロでした・・・。
そんで、その後も修ちゃん。そのまま
POPSAURUS以降はソロがないバージョンになったんです。2001年バージョンね。
だから、私、田原さんのこの花のソロは生で聴いたことがなかった。
本当に聴けるのかなってずーっと半信半疑だったけど、聴けました。


初!!!!もう、すんばらしかったです。もう、感動。

もう呆然唖然。最高でした!!!


心臓バクバクだった。本当にもう、動けませんでした。ホントに息も出来なかった。
田原さんは案外普通でしたね。緊張してる感じもなく、ミスもなく。いつも普通に弾いている感じで(笑)
もうっっ!!!(><)
何で今までやらなかったの?っていう。そういう風な感じ。
素晴らしい。今回のツアー、これは本当に素晴らしかった。もうこのためだけに来たとも言っていいくらいに!!!
 
9

 【es】
イントロでどよめきが(笑)別に失神してる人はいませんでしたけどね(笑)
でもこの曲は単純にギターがすごく好きだし、本当に
CD以上だと思うんです。
完璧。ホント大好きです。
なので
ap以来また聴けたのはうれしかったですね。
途中からのワウなギターもかっこいいし!!!!
ここ
2曲はすっごいこの先も楽しみですねぇぇぇ・・・。
この曲もどんどん熟成されてまた良くなっていくと確信してます。私の一押し!!!

 
シーラカンス~深海
緞帳の前のスクリーンが下ります。そしてそこに映像が。
うわぁぁぁぁ・・・・・・・この前の映像越しの姿って、見えるのかなっていうまずはそれが心配に(笑)
そして聴こえる音はあれ。そしてものすごい音量の
JENさんの「ワーンツースリーフォー」(笑)
そんなに大きな声で!?(笑)
これも、ものすごく好きなんです。田原さんのあの音の厚みが毎回増してホントに素晴らしい。
ただ、好きだし、かっこいいから、出来ればあの前のスクリーンいらない!!!
映像は後ろでいいのぉぉぉぉぉ!!!!!(><)
双眼鏡覗いても泡が目の前を横切るし、田原さんに斜がかかってるし・・・・(笑)
演出なのは分かるんですけどねぇ・・・・。音楽だけで伝わるのにな。何だ、何の意図だ!!!
もー!!!!ギターは天下一品なのに!!!
最後のギュ~ンってところは田原さんらしい、音でした。また修ちゃんとは違って・・すごくキレイ。

そしてこの流れで桜井さんと小林さんだけで深海へ。
もうあがるんだ、と(笑)
でも私は深海が大好きなので、もうあのギターが聴ける!!って思って期待したけども
2人だけで終わってしまいました・・・・・。
あれは残念だ・・・・・。お願いだからフルコーラスやって欲しい!!!!!!
私もあがりたいー!!!!!!(><)
 
 

 I 
なんか、やっと!やっと!みたいな。
田原さんはもうびっくりするくらいに前かがみ(笑)やっぱり今回のアルバムのはまだ緊張するのかな。
田原さんはすごくかっこよかったし、音も良かったんだけど、その様子を双眼鏡で見れない。暗すぎるー!!!!
しかし、前かがみ(笑)何か見ちゃいけないような気までするくらいに前かがみ(笑)
だから双眼鏡防止で暗いのか・・・?なんて(爆)
ここから御簾映像はなくなりましたけど、後ろが前面スクリーンみたいになってましたね。
見晴らしがよくて、全体が見える場所だから映像がはっきりしてると、
そっちに集中してしまいがちなのもちょっと寂しい。
だし、田原さんは暗いから、映像が主役のような気になってくるんですよね。
ちょっともったいないなぁ~という印象。

 

 ロザリータ
イントロの哀愁のある音がいいですねぇ~CDと一緒でここはキーボードにも負けず良かったんだけどなぁぁぁぁ・・・・
全体的にもうキーボードに負けてました。キーボードの音がでかい(><)
まったりした空間でとにかく田原さんの音を拾い出すことに集中!!!
場所が変わればもっと聴こえるのかなぁ~。
 
 

 365日
マジか・・・・と思ってしまった感じでしたねぇ・・・これは。
何か聴いたような音楽のちょっと音程違いみたいな音楽?分かりにくいな・・・・。
そして見たことあるような映像。
あぁぁぁぁ・・・・・要はドームツアーのときと一緒です。ちょっとアレンジが加わって内容が違うだけ。
もう一言。
もったいない!!!!!

この曲は普通に流れに入れても全然いける曲ですもん。
本当に普通にやって欲しかった、こんな使いまわすようならば。

最初、ちょっと引いてしまい(^^;
2009年の京セラでの切なさを忘れてしまいそうな勢いでしたけど
でもやっぱりこの曲のギターもいいのです。
何の演出もいらんのよ!!!一気に田原さんのギターで戻されました。
本当にいいギターを弾いてるんですよ。
間奏のソロも良かったですね・・・・ホントにうっとり。
ホントにこの曲は大好きなんです。田原さんの曲と言っていいほどに!!!

だからこそ、最初の映像なんてなくして、曲だけでやって欲しいなぁ~って。
 
 

 ロックンロールは生きている
また映像の流れから、やっときたかっていう感じでした(笑)
桜井さんがエレキ持ってたからこれは来るぞ?って思って。
あぁ、でもね。やっぱり最初のギターソロは桜井さんだって思ったらやっぱりそうでした(笑)
でもこれは、桜井さんと田原さんのギターの重なり合いもすごく好きなので
むしろもう、激しくお願いします、ですが(笑)
もう、ハンパなくものすごくかっこよかったけど!!!

でも今回のツアーは、ホントにものすごく中ケーさんのベースが印象的というか。
全然気にしてなくても耳に入ってくるかっこよさがありますね。
すごくベースがかっこいい曲が多いな~って。

でーもー!!!!ギターがかっこいいです!!!
2番目のソロはやっぱり田原さん田原さんらしい音で、いいですね。
まだまだこれもこの先よくなるはず!!楽しみ!!
でも、もっとこう、もっとすごい盛り上がるのかなって思ってたんですが。
いや、
365日からの流れがあるから、最初に戸惑ってしまうのが問題かな。
 
 

 フェイク
やっぱりと思ってしまった曲(笑)これとつながるのは納得です。
田原さんも動いて動いて、すっごいかっこいい弾き方をしてました!!!!説明するの難しいけど・・・。
んで、これも
2009年バージョンなんだけど、田原さんが弾くソロの長さが倍になってました(笑)
それはものすごくうれしい♪同じのリピートだったけど、単純に嬉しかった(笑)あれもまたよくなりそう!!
やっぱフェイクはいいなぁぁ~単純にテンションがあがるし、かっこいい!!!
 
 ポケットカスタネット
スネアの映像が並びます。これは・・・全部揃ったらJENさんのドラムがドカドカなるんじゃ?って思いつつ・・・
でも並んだと思ったら消えていきはじめて・・・・・(爆)
んで、あの最初の音がなった瞬間・・・ものすごく一瞬ゾクっとしたんです。
HOMEの初日の感覚がちょっと戻ってきました・・・・・・(笑)

でも、この曲はメビウスと同じような感じで後半からものっすごい盛り上がるから大好きです。
間奏の
JENさんのドラムから始まって、田原さんのギターが後半激しい!!!
それはもう、
HOMEのときもたまらんかったので。
また聴けると思うと嬉しいし今の田原さんの音で聴けるっていうのは単純に嬉しいです。
これは本当にかっこいい!!!!!


 

 HERO 
あー・・・・・・・あぁ?(笑)
いや、この曲が来た時点でもまだ「あら?このツアーのタイトルって
SENSEOK?」って思ってしまいました。(笑)
赤い照明でまたこれ、田原さんが見にくいのは置いといて(笑)
けど、映画のバージョンでした。
2番のギターはかき消されることもなく、ちゃんと聴こえました。あのポロンポロン弾く感じ、いいなぁ~やっぱり。
ちゃんと、ちゃんと楽しみたいと思う曲。
最後の鬼気迫る感じとかもすごく好きですね。

 

  擬態
あ!ここで!!!やっと!!!やっとだ!!!!
何かね、でもね、擬態はね・・・・いい曲だし、やっぱりすごい
SENSEの中核的な曲じゃないですか。
何か・・・ここ!?っていう感じも否めなかったんだけど(笑)
でも、田原さんのイントロのギターがいい!!!だからいい!!!
超前かがみだったけど、青い照明と白い照明のコントラストがものすごい擬態と田原さんのイメージにあってて
すごく印象的で素敵でした。
途中にあるギターソロもいい音でしたー!!!まだ若干やっぱり慣れてないところはあると思った!けど。
音の感じも前半とも違って、すごく田原さんらしいやわらかい音が出てたなぁって思いました。
何よりも、田原さん笑顔だったしね。ライブで聴いて改めて好きになった曲。いやぁぁぁ・・・いい!!!
 
 

  Prelude
最初のエレキが桜井さんで思いっきりのけぞってしまった(爆)
いや、でもこれも
2人のギターの掛け合いが好きだったりします。
これは比較的上を向いて、お客さんの方見ながら弾いてました。すっごく笑顔で私も幸せな気持ちに。
けど結構この曲じゃないにしろ、
JENさんの方を向く率はものすごく高かったです(笑)
後姿の腰がスクリーンに抜かれたときもあったし(笑)
結構2番の頭とかは恒例の目立つギターって感じでいいですねぇ~2番の頭って田原さん活躍しどこですよね♪
この曲もすっごいライブで改めていいなぁーって思っていた・・・ら!!!

この曲、途中でいきなりプツンと切れました・・・・!!!!

えぇ?!と思わずさくやちゃんに「終わり!?」って言ってしまったけど、実はこのまま帰るのかと思った(笑)
マジで!?って思ったけど、何故か続きました(爆)
や、何故かではなく、あの間がとても長いだけなんだなと落ち着きました(笑)

結構好きな曲で、気持ちも入ってたんだけど、「声」とかの途中の無音とはまた違うよねーと思ったり。
集中して聴きたいですね、改めて(笑)これがあると分かった上で(笑)覚悟した状態で(笑)



そして終わったという・・・・(笑)
何か「えぇぇぇ?!何かやってないの多くない!?」とか思いながら。なんとなく不完全燃焼さを残しながら(笑)
そしてまた
SUNRISEは生で聴けないのかと嘆きながら・・・・・・(しつこい。)
田原さんは本当にさっさと帰っていきました(笑)

私も恒例の

「田原さぁぁぁぁぁん!!!」

を何度かかまして(笑)
アンコール前は頭のハテナを一緒に見てるねねさん、さくやちゃん、
Tammyさんと話し(笑)
いや、でもきっと・・・まだ、まだ!!!(笑)
 
 

  横断歩道を渡る人たち
みんなに近づきたいって言って始まった曲(笑)
・・・・・・やったか(爆)イントロ始まって、若干落胆気味の私はさくやちゃんに
「原曲バージョンかも!?」 と、いまどき親指を立てて言ってしまいました。怖い、古い(笑)
でもまぁ、普通に映画からの流れで・・・・・

いや、嫌いじゃないのよ?じゃないんだけど、どうしてもこう・・・・田原さんの原曲のフレーズが好きなんです。
んで、途中から田原さんが入ってくるところのギターもマジでかっこいいし。
後半なんか、ホントにすっと入ってくる中ケーさんのベースも圧巻です。(音しか聴いてないけど)
だけど、もうステージは田原さんとこ暗くてそれ以外は姿も見れないし。
若干寂しいなぁ・・・・いや、もちろん姿だけが見たいわけじゃないんだけど、
出来れば音だけでも聴きたい、なぁ・・・。
原曲、聴いてみたいなぁっていう・・・・(笑)
そして・・・何回聴いたかなぁっていう(笑)←禁句!?


 fanfare
おおー!!!!!って思ったけど、やっぱりドームがすごすぎたんですよね。
何か迫力が欠けるなぁ~って思ってたんだけど、半音下げだったんですね!この日。
だからなんか田原さんも弾きにくそうというか、すごい音が違うなぁ~って思ったのはこのせいなのか、と。
赤いギター姿はホントにかっこよくて、ドームツアーのときよりも余裕はあったんだけど
何せ何か音が・・・と思ってました。

田原さんはでも楽しそうに左へずーっといて。その後、ステージを横切り右の袖へ。
あぁ、この曲で今年は入れ替わるのね!!って思いながら。
結構テンション高かったですよ(笑)もう、フラフラウロウロしてたもん(笑)

2日目は通常に戻ったらしいですが。やっぱりなーこの曲はSENSEっていうよりも、2009年って感じ。イメージが。
でも好きです。やっぱり田原さんのギターの音がいい。
普通の状態に2日目は戻ったらしいから、早くその状態で聴きたいです。
 

 forever
何気に好きなんですよねぇ・・・・・何か、すごくこれはしっくりきました。ちょっとうるっとした。
田原さんのギターがもう、本当にあの映画初日のエンディングで泣いた日を思い出します。
いいの弾くんだもん!!!!
これこそ
Mr.Childrenバラードの傑作、田原さんのギターが本当に切なさを増す。
高い音がものすごくキレイで、後半とかもう、ホントに良かった。

もう、思い出すだけで最後の方はちょっとうるっとする。本当に素晴らしい。
来て良かったと思える最後の曲でした。
またじっくりかみ締めたい曲です。

 

ということで、最後エンディングを迎えまして。
田原さんはギターを置いて前に出てきました。前に並ぶ間、ずーっとコバタケさんと話をしてましたね。
何の話!?って思う前に、ちけー!!!
うらやましい・・・・ってくらいに密着してた・・・聴こえないんだろうけどー嫉妬!(爆)
んで、その後、田原さんは端に行きたがる、コバタケさんは中に入れたがる。
それを田原さん拒否する(笑)
そんな攻防が続き、コバタケさんは田原さんの腕をつかみ、上にあげる(笑)
それ故か(?)田原さん、反対側の手を挙げるの忘れる(爆)
んで、拍手の中でコバタケさんが紹介されてはけて。
そしてメンバーで左、右と挨拶。何か、やっぱりドームが印象にあるから・・・狭いよあぁって思いましたね(笑)

メンバー紹介で、相変わらずの

「田原さぁぁぁぁぁ×☆△○#・・・・・ん!!!!」
と、
最近「さぁぁぁ」の途中で悲鳴になります(爆)
桜井さんが「無事に初日が終わりました。みんなに助けてもらったところがたくさんあった!」って言ったとき
田原さんも隣で「うん、うん」ってうなづいてました。そうか、それなら良かった!!と私も笑顔になりました。

田原さんは最後までとっても笑顔で、手を振って帰っていきました。
はぁぁー初日終了!!

まぁ、よくも悪くも初日(笑)またこれから変化はあるだろうなぁって思いました。
けど、やっぱり気にかかるのは映像の多さかな?
私は、ですし、席によっては気にならないんでしょうけどね!!!HOMEもそうだったし。
 

今回、終了後に私ずっと思ってたのがあって。
「目じゃないもの耳じゃないどこかを使って 
見聞きをしなければ 見落としてしまう 
何かに擬態したものばかり」

最初、本当にこうならば、映像はいらないじゃないかって思ったんですよ。
音だけでいいのに、視覚を使わせるなんて矛盾してる!!って。
 
でも、改めてこのSENSEというCDを聴いたら、ものすごく前よりもすんなり
「うわ、いいアルバム!」って思ったんです。
そして聴けなかったハルや蒼もより聴きたくてたまらなくなったし、
やってくれた曲たちのギターももっともっと耳に入ってくるようになりました。

本当に今までで一番ちゃんと聴けた瞬間でした。

 ・・・・もしかして、映像そもそもの擬態・・・?
視覚聴覚に惑わされずに、見落とすなよ!みたいな?とか・・・(爆)
いや、意味不明・・考えすぎだ・・・(笑)でも、何か、すごく福岡は楽しみです。
絶対に違った楽しみ方が出来ると確信してるし、もっともっと田原さんのギターを感じれる気がするのです。
すごくあの映像のおかげで、逆に神経研ぎ澄まして見聞きしないと、田原さんの音を見落とすのかもしれない、と。
 

前向きー!!!!(爆)
 

何か、SENSE=感覚っていう・・・そういう意味がちょっとだけ分かったような。
でも、やっぱりハルは聴きたかった・・・・・(><)
SUNRISEのようになりませんようにと願うばかりです。
 
あ。あとは、結構盛り上がれる曲は少ないなぁって思いました。
でもまぁ、ホント、福岡はまた違った感じで見れるはず!レポも変わると思います。
とりあえず、初日のレポは以上です!!!
 では福岡で~♪