「僕しゃべらないから・・・」

これはシーソーゲームが出た頃のジュノンのインタビューです。

私が初めて買った田原さん目的の雑誌だっただけにビックリしました。だって・・・(笑)

田原さんの発言はわずかです。だから見逃さないように注意!!!


 

  この話の前までは勇敢な恋や夏の恋について下ネタ交じりで話してらっしゃいます。
  ここまでの田原さんの発言はナシ!!です。
   
ジュノン カップリングのフラジャイルについても聞かせてください。
桜井 今回、A面で恋をしてB面で怒る、という感じなんですよ。
鈴木 あ、うまいわぁ、7点あげる。
ジュノン 点数付けが流行ってるの??(笑)
鈴木 やっぱり人間は点数で決められるもんですからねぇ。
  でもこれ100点満点なんですけど(笑)
ジュノン (笑) 最近の憤りを歌に?
桜井 そうですね。この間、ライブUFOでやった曲の歌詞カードを読んでるときに
  作者のメッセージがすごい詰まってるなぁ、と思って。
  詩を書くにあたって、やっぱり主張のあるものがいいなぁと。
  で、ちょうどオウム関連のニュースが出始めたころだったんですよ。それでどんどんメッセージ色の強い・・・・
田原 ウフフフッ。
鈴木 今、笑うとこだった??ケンにとってはツボをついたの?
中川 さっきの話を思い出して笑ってるんだったら大したもんだよ。
桜井 (続けて・・)最終的には突き放したような言い方もしてますけど・・・
田原 うぷぷぷっ・・・(笑いを必死でこらえている)
桜井 (頑張って続ける)夢や希望や勇気ということを歌っても・・・アハハハハッ(つられて笑ってしまう)
田原 僕、しゃべらないから上(メークルーム)行ってるよ。
鈴木 ・・・・ホントに退場しちゃった(笑)
   
  この後桜井さんの話は続けられ、その後に無事田原さんも戻って来ました。
  しかしその後も2言しかしゃべらず終わりとなりました。