「言葉に責任を持つ」

GBの1994年5月号だそうです。メンバーがデビュー2周年を記念して今までの記事を読み返してます。

「言葉に責任を持つ」は前に抱負として誰かが言ったもののようです。

それに対しての田原さんのお言葉。っていうか逆切れ?(笑)

こんなに熱い(?)田原さんの言葉は珍しいので載せてみました♪


 

GB 前からこれはお聞きしたかったんですが、「言葉に責任を持つ」ような自覚はいつぐらいから・・?(笑)
田原 んっハハハッ
桜井 いまだ
鈴木 ないね〜!?責任持つほどたいしたこと言ってないから、大丈夫です。えぇ。ソレも言い切れます。
GB ・・・質問を間違えましたか、やはり。
桜井 まぁ、日に日に変わるものだ、と。その変化を見てもらうのがっ、ね?
鈴木 雑誌でございます。しかも「GUITARBOOK」でございますから。
GB ケンちゃんはいかがでしょう、「発言に責任を持つ」
田原 オレ、大丈夫かなぁ?(笑)
中川 でも‘う〜ん’とか多いじゃん。
桜井 ‘そうですね’とか?
田原 そうだ、安心だよね、オレは。
桜井・鈴木 いっちばん無責任!(笑)
GB 安心のための、寡黙な田原健一、かぁ。
田原 ・・・・えっ。いや、あー
中川 これでも田原いっぱいしゃべってるよ、ほら。
田原 そういう時もあるって。
中川 読者の皆さんはお前の言葉を待ってんだ。
田原 ばーか、オレがもうすんごいペラペラペラペラ毎月しゃべってたら、すぐに飽きられちゃうじゃんかよー!
  (一同大爆笑)
鈴木 ヨシッ、オッケー!!ケンちゃん、それでオッケーよっ!