「ゲロ・マン」

面白かったので全部載せちゃいました。これ深海のレコーディングについて語ったものなんですよね。

田原さんの寂しがり屋さんぶりと最後においしいトコもってくぶりが良く出てると思います。

そして田原さんはやっぱJENさん大好きですよね(笑)


 

◆メンバーが語る桜井レコーディング風景◆

JEN     

    新しい芸をいっぱい開発してましたねぇ。
桜井     どんな芸だよ(笑)
JEN     プリン・マンとか(一同爆笑)
中川     あったねぇ!そういえば新キャラクター。
JEN     新キャラクターをいっぱい開発してましたねぇ、この人は。
中川     何だ本当は面白い人だったんだ(一同大爆笑)
桜井     プリンを食べるんですよ。(笑)
JEN     でも3分の命。ウルトラマンと一緒で3分たつと倒れちゃうんです。(一同爆笑)
      全然分かんないだろうなぁ。
桜井     俺ですら忘れてるのに。
田原     気持ち悪いヤツだなぁって思いましたね。(一同爆笑)気持ち悪いっすよ〜。
桜井     なんで気持ち悪いんだよっ!?
田原     いや、これはもう褒め言葉。もう・・・なんだろう、この人はって感じ。(一同爆笑)
桜井     褒めてねぇじゃねぇか!?

 

◆メンバーが語る中川のレコーディング風景◆
JEN     スタジオでちゃんと起きてましたね。
中川     あ、そうだねぇ(笑)
JEN     かなり珍しいことですね。多分興奮したからじゃないかと思うんですけど。音がいいし。
中川     それはつまり今までの音が悪かったということ?(笑)
JEN     いやいやいやいや、興奮するサウンドというか。
桜井     それぞれが音楽に集中してやってる中で、一番マイペース。どこにいても変わんない。
      東京でもニューヨークでも。自分の中では変革があるのかもしれないけど、マイペースですねぇ。
中川     環境に順応しやすいんですね。どこに行っても同じ。あまり周りに気にしないんで。
桜井     B型ですね。典型的なB型。
田原     いいベースとベースアンプを使っていた。(一同爆笑)
中川     おいおいおいおい。
JEN     マテリアルだなぁ。
中川     おいおいおいおい。
田原     うらやましかった。
中川     それだけかい!?
田原     それだけ(笑)

 

◆メンバーが語る田原のレコーディング風景◆
中川     桜井と同じ!以上!(笑)
JEN     ケンも新しいキャラクターを開発してましたね、ゲロ・マン(一同爆笑)
      飲んで吐くのは普通なんだけど、彼の場合は妙に男らしいんですよ。
      何もなかったように吐く。前の晩にガボガボ飲んで、朝スタジオに向かう途中、
      「ちょっと俺降りていい?」って言って車からポッと降りていって、
      まだ雪が降ってたんだけど雪の上にウエーッて吐いた(笑)
田原     エメラルド色の・・・(笑)
JEN     で、吐き終わった後に何事もなかったようにタバコ吸ってかっこつけてるんですよ。
      なんだコイツって(笑)
桜井     寂しがり屋さんですよね(笑)
      よくこんな人がJENの部屋にいつもいるなぁっていうのが不思議でした。(一同爆笑)
中川     いつも最後までいるの。
JEN     朝までいる。太陽で背中が熱いのに。
      僕の部屋は‘酒場でダバダ・JEN’っていう飲み屋だったんです。
桜井     な〜んだ、嫌いじゃないのねって?(笑)

 

◆メンバーが語るJENのレコーディング風景◆
中川     いつもと変わらずのところもあったけど、でもその反面、ずっと一緒にいたじゃないですか。
      そういう状況の中で見てたら、細けぇなぁ、この男は(笑)っていうのはありましたね。
      普段のムードメーカー的な馬鹿な面と、A型特有のすごい細かい面が共存していて変な人だなぁと(笑)
桜井     JENはとても自由にプレイ出来たんじゃないかと思いますね。
      きちっとしたものだけがいいもんじゃないっていうのがあのスタジオの中でいると分かるから、
      その中でリラックスしすぎてるプレイもあるけど(笑)それがまたいいのものとなって。
中川     手紙?
JEN     手紙は俺は何もしてない(笑)あれは確かにリラックスしてた。
田原     JENもいいドラムを使ってて、それが本当に羨ましかったんですよ。
JEN     ギターはかまってもらえなかった?
田原     あ、それはある(笑)
JEN     やっぱ寂しがり屋さんだ。かまってもらえなかったからってスネてる(笑)