夜の散歩をしないかね

超主観的 4月4日5日 マリンメッセ福岡



田原さんに会うのは2013年8月のサマソニ以来。
去年の9月のFCツアーにも行けてないので、本当に本当に久々の田原さんでした。
私ごとにはなりますが、2014年末に出産し母となり、初めてのライブ。
映画には3回行って田原さんの新しい音を堪能していましたが、生で聴けることに感謝感謝でした。

本当は4日のチケットしかなかったのですが、急遽5日のを譲ってもらい立ち見ですが参加してきました。
相も変わらず田原さんのことしか見てない、左よりのレポになります。

母でも田原さん、始動です!!!

最初流れてきた曲は映画で使われてたピアノの曲。
多分ですけど(この時既に暗闇をのぞいていたため)なんか色んな日々の雑踏や誘惑がうごめく中
ヘッドフォンをつけると、音楽によってそれから離れられる的なそんな映像でした(雑)
途中なんか、シシ神様が首を切られて液体みたいになるようなそんなんもありました(笑)
でもカオナシにも雰囲気が似てるような・・・??(笑)

ツアータイトルはステージ上に焚かれたスモークに映像を当てたもの。かっこよかったです。
しかし!!!そのスモークの奥にはもう田原さんは出てきています!!!
栗原さんにギターをもらっています!!!!(2日目に確認)
田原さんの浮かびあがるシルエット・・!!!!でも肉眼ではまだ見えないくらいにスモークとライトの中。
でも双眼鏡ではしっかりスタンバってるのが見えます・・・!!!!!

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・
田原さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!

 


1.fantasy シンライン 
(私は最近田原さん好きのみつきさんのおかげでギターの種類くらいがちょっとだけでも分かるようになりました。
間違いもあるかもしれませんが、分かる範囲でギターの種類のことも書いております。違ってたらすいません!)

何か初日はあまりの興奮でさらっと流れていってしまった感じでしたけど、田原さんのギターからガッツリ始まります。
2日目は気付けば同じ田原さんのギターフレーズが続くなぁ、と思いつつ・・・
そしたら田原さんがなんか変な顔した!!!間違えたの?!
ってところで、なんかいきなり桜井さんの歌が聴こえてくるという・・・・。ん??田原さんの間違い??
弾きすぎた感じ??とか思ってたんですけど、どうやらマイクが入ってなかったとかで
歌ってたのに聴こえてなかったんですね。

しかし、ギターは頭からすこぶるかっこ良かったし、サビはCMで聴いてたんですけど、
初日に一緒に行ったお仲間さんが「歌詞が暗いんですね・・。7匹の犬を殺したとか言ってましたよね」って言ってて
そんなん言ってるのか・・と思ってたら、横のスクリーンに出てました・・・(笑)暗い・・・・。


田原さんは黒ジャケット、グレーのインナー、黒っぽいグレーっぽいスキニー、
黒の普通のベルト、紺のスニーカーという格好。もうホントに地味も地味です(笑)
髪型は伸びてたのを後ろはちょっと切ったねって感じ。
前髪はこう・・・目の上でほぼぱっつん、ちょうど顔がキレイにくり抜かれてるような髪型。
私は嫌いじゃないです、むしろ好きです、大好きなほうです(笑)

で、その他気になるところを先に・・・。
今回はスタンドマイクに緑ピックを6枚挿してました。使わない・・・よね(笑)
緑ピックは何かのテレビで使ってたやつですね。しかもこれ、ブラックライトで光ってました。
スライドバー(ボトルネック)あり。でも使ったところが分からず。
ピック並べてあるけど、いつものマイクスタンドについてる台もあります。

あと、スタッフさん情報ですが沓澤さん髪切ってますね。あれが沓澤さんなら。前髪出来てストレートボブに(笑)
最初と最後とアンコール最初と最後は栗原さんがギターを持ってくるけどそれ以外は全て沓澤さん。
沓澤さんがギターをかけて、そのあとジャケットの裾をなおすところとかなんか見てて妬けました(笑)
でも何だかんだ、沓澤さん背の高さが田原さんと同じくらい?高いのかな・・・。

 


2.ロックンロールは生きている  カントリージェントルマン
うおー!!!!!!これかー!!!!!!って感じでした。かっこいい。かっこいい!!!
田原さんは桜井さんのギターの最後あたりでリズム取りだして、口ピックのE-bow始動!!!!!!
マイクスタンドのすぐ下に、おそらくブラッドオレンジと同じようなフットスイッチのついてるものと、
その横の白いペダルがあったんですが、それを踏みながらイントロ、あとソロでした。

しかし弾き方かっこいいのこれ!!!なんか、SESNE、SESNEスタジアム、POPSAURUS2012とやったけど
今回ちょっと足を曲げて屈んでいったり、ちょっと腰を振ったりしながら弾くという・・・!!!
それがかっこいいかっこいい。かっこつけ!!!
口ピック終わって手でピック取ってE-bow置いてとかの流れも含めてかっこいいー。
最後のライラライラライとかのところは激しくジャカジャカジャカ、立ち位置外れて弾く感じ。
いやー、やっぱ使う頻度は減りましたけど、E-bowの音は好きです。
ってことで、あのスタンドの台の上にはE-bow待機ってことですね。

 



3.旅人 青テレ
衝撃のJENさんコール(笑)ワンツースリーフォーどころか・・・・
「ふくおかー!!!!!!準備はいいかー!!!!!」みたいなのがJENさん発信(笑)
いかん、またこれ、お仲間さんたちが泣くかもしれんと想像して笑える(笑)
田原さんも笑ってたけどね(笑)

田原さんも楽しそうにニヤニヤ。時々空仰いだりしながら。
でも映画の時みたいに前には出なかったのが残念。
足は膝リズムではなくて、蹴ってー蹴ってーみたいな感じでフラフラ動きながら楽しそうに弾いてました♪

2日目はちょっとだけど前の方へ移動。前のお客さん見てニコニコしながらジャカジャカ弾いてました。
アレンジも映画と一緒。
んで一度静かになって、またジャーンって入るとことかはすごく大きな感じで動く!!!
オーオオーオは言ってた。あぁぁぁぁぁ・・・・楽しそうですねぇ。こっちも楽しくなっちゃいます。はぁ。

 




4.fanfare SG 
左端の花道まで行かず、暗闇の中をステージの左端まで移動してから開始。
悔やんだって~あーとの祭り~のピアノだけのあと、最初ちょっと弾くようになってました。
初日はそのままそこでイントロのリフを弾き始める感じでしたけど、
2日目はステージの左端まで移動したあと、フットスイッチ入れ忘れて戻って踏んでから
またその場まで戻ったので、結局いつものイントロのリフから開始(笑)
あぁ、こういうところは田原さんっぽくてすごく好きです(笑)

リフのところで毎回黄色いピンスポ浴びて弾きあげる姿がかっこよくてたまりません!!!
で、イントロ終わったらそのまま歩きながら花道の左端まで移動。
初日は前列にすごい照れたような笑顔をしながら歩いて行ってました♪

相変わらず大きな声で歌うのも変わらず、手を振ろうはもうデフォになったんですね~♪
初日はスタンド側へ、2日目はアリーナの前方へ小さ目に手を振ってました・・・・・!!!!

、そのまま最後まで終わってジャジャジャン!で暗闇の中軽くお辞儀をしてから立ち位置へ。

 


戻ってギターを交換してから、ここのMCはそのまま立ち位置のまま。
何を話したかは覚えてませんが(笑)
田原さんはお辞儀して笑ってました(笑)
初日はもうここまで、ホントに田原さん以外ステージいなかったよって言われても
「そうなの?」って言いそうなくらいに
ホントに全員メンバーがいるのか分からないくらいに田原さん以外見てませんでした(笑)
ここでようやく全員を確認。
あ、ホントにサニーさんだ!!!
2日目はちょうどサニーさんのキーボード?シンセ?のランプ?のところが田原さんの立ち位置だったので
よい目印になりました。ありがとうございました。

 


5.Melody 青テレ 
耳触りのよい曲ですね。イントロからの田原さんのギターも優しく響きます。
途中の~メロディ~の後のッジャジャッジャジャの音がすごく2日目はよく聴こえました。
よくも悪くも、2日目の方が色んな音がすごい音量で耳に入ってきた感じ。
田原さんはいつものように、揺れる揺れる、膝でリズムとって頭はゆらゆら。

サビのところは思わず一緒にやっちゃうくらいに、頭をまわーすウンウンまわーすウンウンの繰り返し!
♪見飽きた~この街が~♪のあとにウンウンってするような感じです(笑)(分かりにくい・・・・)

後半の間奏のところも指先までジャーンの仕草が美しい・・・・。
そして細かく音止めるところは表情まで。最後の最後まで優しーく優しーく弾いてました。

 



6.FIGHT CLUB 白のES-355 
ギターが交換された瞬間に曲が分かるようになってることが、もう・・・みつきさんのおかげです!!
ちなみに2日目は交換して桜井さんがなんか叫んでるときにジャンって弾いたら音が出て
あっってなりながらミュートしたっていう一連がありました(笑)

映画で聴いてたけど、イントロかっこいいいいい・・・・・。
そこから始まるンジャジャジャジャジャジャンジャジャジャジャジャジャっていうカッティングもかっこいい。
ソロもかっこいいし、なんかやっぱ映画で見るよりも生の音っていいなぁって思いました。

サイレンの音ーおおおーのとこのジャジャジャジャってとこは左右に体振り振り。
その後過ちを知り~みたいな歌詞のところは静かにチャラ~ン・・・・・んで、またイントロのリフに戻るっていう!!
何か、この曲を生で聴いて思ったんですが、田原さんのこう、ギターのボキャブラリィというか・・・
振り幅の広さというか。激しい!と静か!とかじゃなくて、1曲の中で激しいと静かでもない、まろやか・・
うーん・・・なんか、艶っぽいときもあれば色っぽいときもあったり、ツンツンしてたり
ふわふわしてるような、色んな音とかフレーズが出てくるなぁ・・・・って思いました。すごいなぁ・・・。
桜井さんの微妙な部分の曲の感情を読み取って音にする技術がさらにすごくなってるというか・・・・。

そして最後はジャーンの手を回してそのまま口ピック取ってギター交換のキレイな流れ。
もう沓澤さん、けっこう食い気味でギター交換待機してました(笑)


 

7.斜陽 シンライン 
イントロはジャカジャカ弾いて、そのままお休み。一番途中までは弾かず。
おそらく弾いてないときはちょっと口ずさむ程度、練習もしてなかったはず。
疾走感!!!って感じですね。
田原さんも膝でリズムを取りながら、首もウンウンしながら弾いてます。

最後静かに静かに静かになって、ジャンッ!で終わって
またこれもすぐにギター交換。

 




8.I can make it 
ES355  シンライン
これも激しいわけじゃないけど、ギターの音がホントに目立つしかっこいい!!!!
ワキャワキャ系ですね、ワウは効いてないけど。
カッティングが目立つけど、サビの途中途中に入るウィンウィン唸る感じのギターの音がまた際立ちます。
弾いてるときの、ジャーンって手が開いて、また細かく刻んでジャーンって手が開いてみたいな
その弾き方もすごくきれいでした。

途中のみにくいアヒルのとこ、そのちょっと前からピンクの照明が当たって、白ペダル踏んでました。
ワキャワキャしてます・・・・!!!!!
ちなみに白ぺダルは意外に早くからスタンバってました!!!
そのまた、足をかけてる感じも足が長いから絵になるし、かっこいいんだな、これが・・・・。

最後のメイキィ・・・・ってなってるところも静かに音弾いて止めて、
そしてまた先にギター交換。

 

 



MC
内容は、知らない曲ばっかでしょ的な感じでした(雑)
あ、あと、センターのステージに移動するまでの階段をエスカレーターにしようかな的な・・・・
あとは他でお願いします(笑)

田原さんはこの時はすぐさま、田原さんの水とか置いてるとこに移動。すぐ後ろにはサニーさんがいるので
サニーさんのキーボードの横に設置してありました。若干距離があるかな??
田原さんはタオルで手を拭く、手をモミモミ。初日は完全に後ろ姿で見えにくかったけど、
タオルは使ったらちゃんと畳むっていう。いやぁぁぁぁ。素敵です。ホントO型ですか?(笑)
ここかなぁ・・・。前にPOPSAURUS2012の西武ドームで寒かったときによく見た
手をグーにして筒の中に口で息をフーってやるっていう(笑)その後にモミモミしてました。ここだったかな・・・。

2日目は紙コップで飲み物飲んで、水筒の飲み物飲んで蓋ちゃんと閉めて、タオルで手を拭いて整えて。
確か初日はあーだこーだ田原さんもやってたら移動することになったけど、
2日目は話が長すぎて、終わってしばらく話聞いて笑ってたけど、それでも終わらず動き出すっていう(笑)

そう、今回はセンターステージがありました。通路がくの字になってるの感じ。
田原さんは歩いていくとき左右にお手振り、軽くお辞儀をしながらセンターステージへ。

立ち位置に行って・・・・・口ピックー!!!!!!!!!!
初日はそこでギターをジャジャって鳴らしてみたら、音が普通になってびっくりしてツマミいじるみたいな
そんな一連が垣間見れました(笑)
サニーさんが紹介されてるときはセンターステージ全然場所なくて狭いのにちゃんと避けてました。

次の曲はみんなが知ってる曲で云々の話。
色んなバージョンがあって~って言ってたから、ギターがシンラインだったこともあって口笛かなぁって思いつつ。
この時はまた田原さんも桜井さんの話を聴きながら笑ってました(笑)
この時か、あと2つの話のときか、どこかの時にすごい顔してリアクションしたときがあって(笑)
思わずのけぞりました・・・・・・(笑)あぁ、正夢!!!!(笑)

あ、で、どっちがいいか?みたいなのでいつ手を挙げさせられたかよく分からなかったけど(聞いてない)
「今、野鳥の会が数えております」みたいなときに双眼鏡のぞいてたので、初日、お仲間さんから
「野鳥の会って言われてますよ!!!」って突っ込まれてちょっと恥ずかしくなりました(爆)

 

 



9.口笛 シンライン
で、歌わせるバージョンになったらしいです。いつの間にか(笑) 
田原さんはお客さんの声がちゃんと聴こえるように小さく小さく弾いてました。あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・優しい。

2日目は桜井さんが歌うバージョンになったらしいです、いつの間にか(笑)だから普通に弾いてました。
けど結局サビからは歌わせてた気がするんだけど・・・・うーん。分からず。
2日目は桜井さんが手をフリフリするから遮断機みたいになって、田原さんがその都度隠れるという・・・。
真正面から見てたからですね、久々に「ちょっと!!!」ってなりました(笑)

私は正直、口笛にそこまで思い入れはなく、ジャケットはもちろん好きですけど
これが聴きたいランキング1位になったのは結構意外だったんですが、アレンジとか加えないで
普通に田原さんが普通に弾いてるこの曲はすごく優しいしいいなぁ~って思いながら聴いてました。
途中のキュキュキュキュジャーンの高い音の存在感とかは、その優しい音の中でもまた強いですよね。
2日目はそういう高い音がすごく聴ける場所だったので、より響きました。
ちなみに私はやっぱり桜井さんが歌った方がいいと思うに一票です(笑)

 

 




MC
今回桜井さんがよくしゃべるんですよね、ホント・・・・(笑)
ここの話はペットいっぱい飼ってて金魚の水変え云々の話でした。
初日にお仲間さんから突っ込まれてホントやんってなったけど、60リットルの水を変えるって・・・・
風呂かっていう。
どんだけでかい水槽なんだよっていう(笑)さすが主婦目線!(笑)
何だっけ。中和剤して1日放置してたら水が死んで金魚死んだ、みたいな。
で、水はやっぱりかき混ぜて空気を入れておかないと死ぬんだ的なのをメモって出来た曲?かな(雑)

田原さんはを手何度も拭いて、話が長いのでピック弦のとこに挟んで水筒でなんか飲んでました(笑)
んで真っ直ぐ立ったりして、遠く見て、ムッて口になったり、ウーって口にしたり、
時々お客さん見て笑顔になったり、桜井さんの話聞いて笑ったり。すごく表情が豊かで楽しかったです。

ちなみにこのセンターステージでも沓澤さんがギターの交換担当。
MC始まる前にギター交換してましたけど、これまた交換して「あ、もしや・・・」と思えるのは
みつきさんのおかげです、感謝!!!!

 

 



10.HANABI HANABI用テレキャス
桜井さんが始まる前に、この曲を聴いたら「金魚が・・」とか思ってどうのこうの言ってたので
イントロ始まったときに「えぇぇぇ・・?」みたいなどよめきが起きてました(笑)
何か久々に聴いたなぁ・・・という印象です。
この曲も毎度あんまり印象が薄いんですけどね(^^;
田原さんはいつものように膝でリズム取って、頭を振り振りしながら弾いてました。
安心できる曲です。

初日はずっとセンターステージは横からのアングルで見てたんですけど、そのこう・・曲線が美しい!
ため息が出ます。七分さんが絵に書きたくなるだろうなぁ、と思ったそんな横顔と立ち姿。

 

 

 

MC
そう、また喋ります!!!!どんだけよ・・・。
内容は、テレビをよく見るけど、女芸人のガールズトーク的なのはイライラするからテレビ消す、みたいな。
スポンサーからの広告費使ってそんなくだらないことをやってるのがイライラするのだそう。
で、あと、クイズ番組の「正解はCMのあとで」ってなったらその後は見ないのだそう。
でも最近はそこで消したりするのも嫌になったので、CMをとことん見て、
その番組にお金を出してるスポンサーのCMをしっかり見て、そこの商品は買わないのだそう。
なんか・・・・・桜井さんも年取ったなぁぁぁ・・・・ってすごく実感しながら双眼鏡を覗いてました(笑)

田原さんはこの話のときは初日はほとんど反応してなかったです。どちらかというと呆れ顔?(笑)
2日目は話し方が若干また熱が入ってたのでJENさんと笑ってました(笑)
あまりにも長いので、またピックを弦のところに挟んでタオルで手を拭いてみたり。
ギターを脇にかかえたまま、ちょっと片膝を曲げたまま前に重心置いてストレッチしてみたり(笑)
結構時間を持て余してました(笑)
インナーのグレーのがベルトのところにかかってたので、裾を下に下してたのもここらへんだった気がします。

で、テレビの話が最近色んな嫌なこととかも起こるけど、平和について考えてみた曲をやります・・
みたいな話があって、この曲でした。

 

 

 


11.口がすべって シンライン
久々に聴きました。なんかこれは、聴いた瞬間に終末ツアーのことが走馬灯のように蘇ってきて
あぁぁぁ・・・・・思い出すなぁ、2009年って感じで。
まだ結婚もしてなくて、その年はもう田原さんが好きで好きで好きで好きでもう、どうしようもなくて
ただひたすらに田原さんを追いかけてあちこちライブに行ってる年でした。
会報の53号の年も同じ年。
何かもう、一気にその時の気持ちとか色々がドンと来て、ちょっと泣きそうになってしまいました。

田原さんのギターは同じ曲ではあるけど、あの時よりもまた優しく優しく聴こえました。
でもやっぱ、終末の時に聴きこんだだけあって、エアギターは完璧でした(笑)

2番のアレンジちょっと違う感じに。ジャズっぽい??違うか・・・。
ジャジャ 争い続けるー(みんな弾かず)
ジャジャ 血が流れてるー(みんな弾かず)
みたいな感じになってました。
そのあとの田原さんの流れるようなギターの音も健在。それに合わせて体も動く。
んで最後のアウトロのとこでまたジャカジャカやって、最後落ち着いてジャーン・・・・・

ギターそのままでステージ戻ります。
初日は見失ってしまったんだけど、2日目は追跡出来ました(笑)
帰りの早いこと早いこと・・・。

 

 



12.蜘蛛の糸 ES355 
一ここまでも結構演出はすごかったと思うのですが、ここからは更にスクリーンというか
もう全体に映像がガーンと出るようになります。気を抜くと映像に目がいってしまうくらいに。
だし、田原さんも暗いままとかなので、色々必死でした(笑)

田原さんは一番途中まで弾かず。イントロもなしです。練習もしてなかったはず。口ずさんでたかは分からず。
曲が色っぽいけど、田原さんがところどころ弾くギターの音も負けずに色っぽい。
途中間奏のシーンとなるところはまたギターから手を放して待ってて
入るちょっと前くらいからリズム取りだして・・・っていう感じ。
静かな曲だったけど、やっぱり首振り振りは変わらず。




13.REM 青テレ
もうすごいです、演出の映像!!!負けてはいられません(笑)
多分サマソニ風。なんか砂嵐で桜井さんが出来上がってくみたいな?(雑)
田原さんは相変わらずスポットもなくて暗いし、後ろからのライトで目くらましを受けます・・・。

イントロ部分のリフは顔を突き出すような動きしながら弾いてます。
でも全体的に激しい曲のわりに田原さん動き少ないなーという印象。見えないのもでかいのかな・・・。
しかし!!!!ダンディドゥンコーラス!!!!!やってるー!!!!!!!力強い歌声!!!
必死に見た感じ、全部やってます。ダンディドゥンダンディドゥンダディドゥンも言ってます!!!!!!

何かもうでも、ホントにさっさと終わる(笑)疾走感あふれるというのはこういうのを言うのかってくらいに
あっという間に終わるような感じ・・・・。
とにかく、コーラス含めて映像に負けるな!ですね・・・。

 



14.WALTZ シンライン
はぁ。やっと書ける。
これも最初すごいんです。おそらく濃いスモークが焚かれて、そこに下からライトあててる感じ。
でもその中から田原さんのすごいめっちゃかっこいいギターの音がするんです!!!
ちょっとREM終わって「ふぅ」ってなってて初日は油断してたけど、もうここ油断しちゃダメです!!
必死に2日目はそのスモークの奥を見てたけど、田原さん弾いてると思います。
音的にここでもE-bow使ってないかなぁ~って思ったんですけど、どうだろう・・・。

新曲で映画でやってない曲ってFantasyもあるけどCMで聴いてるし
本当のお初の曲ってこれだけだと思うんですけど、何せもう、やばかったです。

 かっこよすぎる。もうそれに尽きます。マジでやばい。
全体を通して田原さんギターの曲って感じでした。
WALTZっていうタイトル通り、3拍子の曲で、田原さんのそのリフもなんでしょう・・・・ホントに振り幅がすごい!
最初のリフ、サビのとこのリフ、そして間奏の音色とメロディとなんかもう・・・・。
これが1曲に詰まってるところがものすごい曲だなと思いました。息出来ず。

これも映像がすごいんですけど、田原さん最初のリフの時は赤紫みたいな照明の中でひたすら弾いてます。
ちょっと雰囲気はMadanVoyageのときのSalyuの曲のようなちょっと陰な感じ。
で、サビは黄色の照明が当たって、激しい激しい!!!!もうまたこれがかっこいい!!!

間奏は4拍子になって、キャーンキャーンって(文字で書くとホント貧相)すごいまたこれもかっちょいい音が!
私はボヘミアンラプソディを一瞬思い浮かべました。
それくらい、なんか1曲の中に色んな感情が詰まってるというか、展開がすごい。
こんな曲なかったよ・・・・・っていうか、もう田原さんすごすぎるよ・・・・・・。

最後は前に出てきて弾いてます。またそのSっ気あふれる表情と、弾き方にゾクゾクします。
そのままラストジャーンジャーンの切れる感じがやばい!!切れる感じって何かどう表現したらいいのかだけど・・・
すごい鋭い感じでジャーンジャーン・・・・って終わるっていう。(結局分からない)

はぁ・・・・。
沓澤さんもちょっとギター交換するとき横で待ってました。近寄りがたいっていう感じではないけど。
田原さんのそのこう、音の余韻感がすごいかったから。
ちゃんとそれまで終わってからギター交換してました。

2日間、私のアンケートの一番良かった曲はこれでした。
それくらいになんかもう、刺激が強かった・・・・・。Surrenderと同じくらいの破壊力。
声を出さずとも、目立ったコーラスせずとも、田原さんホントに「ギタリスト」としての存在感がすごい。

 



15.放たれる 白いストラト
これもギター交換した時点で分かりました。あ、でももうSEかかってたのかな。
正直、ワルツのかっこよさに若干放心してしまい・・・・・。あんまり入り込めなかったです(笑)
この曲は去年一番支えてくれて、聴くたびに泣いてたから、絶対泣くわ・・・・って思ってたけど。
曲順的にさせてくれなかった(笑)
やし、どうしても「泣く暇があるなら見る、聴く!!」になるのもライブの醍醐味なのかもですね(笑)

アレンジは映画のバージョンと一緒でした。出だしが桜井さん一人の。
それでも全くマンネリ感がなくて、ちょっとこういうの久々だなぁって思えるのは小林さんがいなくなったからかな。

田原さんの音も優しいですね。リズムの取り方とか、首の振り方も含めて。
そして大サビのところのちょっと力強く激しく弾くところは体全体が激しく動きます。

大サビスクリーンにアップで映ってて。はぁぁ・・・・・ようやく聴けたなぁ・・・・って思いました。
アウトロは強めに弾いて。そしてギターの交換。

ここもびっくりするくらいに暗闇。
田原さんはギター交換したあと、すぐにドリンク。紙コップの方飲んでました。
そしてそのあとにタオルで手を拭いて、そのまま映像見てました。

そう、ここの映像というのが、365日のあの演出のような感じ(笑)
要はFCツアーの時に桜井さんがキリンの首が長くなった云々の話を映像にして音声付けたみたいな。
内容は結局ちゃんと見てないけど(すいません)あぁ、離れてもこういうことするんだなぁと思った感じ。

 





16.進化論 ES355
映画で見たときに、なんて田原さんの音が詰まってる曲なんだろう!!と感動した曲。
もちろんWALTZみたいな曲も素晴らしくかっこいいんだけど、これはこれで田原さんの今までの音が
更にそれこそ進化したみたいな、そんな曲だと思いました。

特に1番の終わりから、2番の田原さんの音が合間合間に聴こえてくる安心感。
歌のメロディとは別に田原さんだけのこう、メロディが鳴るんだけど
歌の世界観を壊さなくて、更にそれが増すっていう、田原さんのギターがたくさん詰まってました。

ただ、2日目はちょっとミスタッチがあって、ソロも何かちょっと「ん?」ってなってた(笑)
本人も若干苦笑い(笑)
ねぇ・・・・こういうとこなんですよね、ホント、桜井さんがどっかで「人間臭い僕ら」発言をしてたけど
何か、どんだけすごくなっても、こういうところも田原さんらしいなぁと思ってしまいます。

何となーくですけど、このギターのフレーズはFCツアーのときに各所で色々実践してたって書いてて。
もしかしたら最後の方、映画のバージョンと違う?って思ったんですけどね。
どうだろう。違うかな(笑)

でも映画の感想にも書いたけど、そういうチャレンジが出来るっていうところがね、もう。
そうやって作り出してくっていうのが、もう。
田原さんの今!って感じで。頼もしすぎます。そうやって作り出した音を聴けることが幸せですね。

 





17.足音 ~Be Strong レスポール
いや・・・・・まさか泣くとはって感じです。ウルウルきました・・・・・。
ひたすらに力強かったです。背中を押されまくりでした。

この曲より放たれるの方が先に聴いてたけど、「新しいMr.Children」としてはこの曲がやっぱり代表曲?
そんな感じがしてましたけど、やっぱりそうなのかな~って。
これにも田原さんの今の音がもう詰まりまくってて。
イントロからの力強い感じにもう、言葉がなかったです。

膝でリズム、首のふりふりも変わらず。歌が始まっても合間合間にすごい存在感でギターが鳴るし。
でも初日はミスタッチあり?って思うところもありました。田原さんらしくて初日はすごく和みました。

途中?後半?から4人分スクリーンに映ってたのでそっちを見てたけど。
真剣に力強く弾いてる姿にまたウルウルなっちゃいますね・・・・・。なんかふわふわしたまま聴いてました。
故に、感想が薄くて申し訳ないけど・・・。

しかし、初日はもう大サビ後にホントにウルウルマックスだったのに
スクリーンにJENさんがドーンと映った時の髪の毛の濡れ感に思わず笑ってしまいました・・・・・(笑)
風呂入ってきた?!ってくらいに、ちゅるちゅるのパーマ頭・・・・・(爆)
スクリーンに4人映るのも良かったです。
田原さんは1番のサビは一番左のスクリーン、2番のサビは右のスクリーンになります(笑)
個人で映るのは小さいところだったのがもったいないけど。

 




18.幻聴 (私には難易度の高いギターで分からず・・・。木の板を平行四辺形に切ったみたいなやつ。)
若干ジェンさん向きで弾き始めます。
これもイントロ田原さんの音からですもんね・・・・ホント今回すごいこういう曲が多くて嬉しいです。
静かに始まってたけど、いきなりジャカジャカ激しくなって、田原さんは一旦静かに。

そして♪僕は歩き出す♪のあとのタララ~からまた入ってきます。
夢から夢へとのところも田原さんの音が鳴って、サビに入る前にジャーンのところの手!が良かった。
サビからはジャカジャカジャカジャカ弾く感じ。リズムが片足でトントン。
これは映画でもそうだったけど、サビからがすごく頭に残りますね。

2日目だけかな。後半は動いてました。前の方のお客さん見てニコニコしながらジャカジャカ。
空を仰いでジャカジャカ。
ちょうどC&Rあたりのところでお客さんの反応見ながらジャカジャカ。
で、最後はJENさんの方を向いてジャジャジャ、で終わり!!!

で、最後は栗原さんがギターを取りにきます。
手を振ってお辞儀して、さっさと帰って行きます。

 

 

はぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・。

初日はお仲間さんと2人で色々と話してましたけど、2日目は一人で参加してたのですが
お隣にいた男性から(こちらも一人参加)「暗闇の中を双眼鏡で覗いてるのはなぜですか?」と言われ(笑)
この方には始まる前に昨日も行かれました?とか聞かれてて、流れで田原さんが好きなんですって言ってたので。
なんて言ったらいいのかなぁ~なんて一瞬考えたりもしましたけど。多分理解されないだろうから(笑)

色々見たいものがあって」

と、中途半端な返事をしてしまいました・・・・。
本当は。

好きな人の行動を一挙一動見逃したくなくて」
かな?(笑)
ホント、徳島の2列目にいても別府の最前列にいても福岡ドームの最前ブロックでも双眼鏡で覗いたことあるし(笑)
そういうのとかも聞かれたことはなかったけど、見られてる方からしても疑問というか・・・
気持ち悪いだろうなぁ・・・(笑)

 



アンコール
田原さぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・あぁぁぁぁぁぁん!??!?!

着替えたー!!!

シャツ!!着てる!!!!ん??何柄???細かいドット?チェック??
アンコールで着替えたのは・・・・えーっとえーっと・・・・POPSAURUS2012以来!その前はHOMEアリーナ!
でもまた、せっかく着替えたのに、そのシャツは・・・・・一体(笑)
なんか、細かすぎる柄で遠くから見たら目くらましにあってグレー一色に見えるようなそんなシャツ。
細身です。素材なんなんだろう・・・。綿とかみたいなパキっとしてる質感ではなくて・・・。
おじいちゃんが着るみたいな…(笑)何だろな(笑)テロテロしてる感じです。
私としたことが、ボタンがどっちが前か見るのを忘れていました。レディースかなぁぁー??

2日目にチラッと見えたのですが、裾からインナーのグレーのが出てきてました。
アンコールの間に全部脱いでシャツ着てるのとか想像してたんですけど、
ジャケットを脱いで、それでシャツを着てたみたいです。

アンコールの頭もギター持ってくるのは栗原さん。

 



19.Everything(It's you) レスポール
最初のフットスイッチ押したブィーンっていう電子音が分かりました。シーンとしてたからかな。
全体的には映画と同じ感じでした。
でも田原さん音は映画の時よりも丁寧でした(笑)

この曲もホント、田原さんが弾かないバージョンとか色々あったけど
やっぱりオリジナルが一番しっくりくるなと改めて思いました。
ソロも2日間とも良かったなぁぁ。どちらかというと2日目の方がリラックスしてるような感じはしたけど
それでも両日とも聴き惚れました。

で、後半の田原さんのフレーズはもう、感極まるものがありますね。
指の動きを見て音を聴くだけでもウルウルきます。
最後の最後まで盛り上がって盛り上がって・・・・ポロポロと弾いてジャーン・・・・

田原さんも桜井さんみたいに聴いてくれるあなたがいるから、こうやってやってこれてるって
思ってくれてるのかなぁ、とか。なんか色々と考えながら終わりました。

 

 


20.エソラ 青テレ
イントロから移動ナカケーさん側へ移動。最初の行く?行きそう?ってか行きたそうって感じのとこが好き(笑)
今回はサイドの花道にも若干段差があって、階段みたいになってるので。
そこを踏みしめながら、ちょっとずつ進んでいくのが面白かったです(笑)

2日目はサイドの端っこに着いたときにちゃんと一礼お辞儀をされてて。
はぁぁぁぁ・・・・・もう、そういうところも大好きですね。ニコニコしてたなぁ~♪楽しそうだったなぁ~♪

2番終わったくらいから戻るときはちゃんとスタンド席に手を振って、2日目はちょっと小さ目に。
そこからまた間奏で段差を踏みしめながらリズムに乗ってステージに戻っていく姿がもう・・・・。

後半は真ん中でずーっと弾いてました。
中ケーさんの立ち位置のところかな?でそこで終了。
ギターの交換もなくそのまま。

 

 

 

21.Marshmallow day 青テレ
おおおお・・・・・これを入れてくるのか(笑)何かもう既に懐かしい感じがする・・・・・(笑)
最初はJENさんの方向いてニヤニヤしながら弾いてます(笑)
JENさんはあえてニヤニヤしてるのか、普段からそんな顔で叩いてるのか、それは不明です(笑)

田原さんはそこからちょっとずつちょっとずつ真ん中へ移動して、
2番のときとかはもう、田原さんが中心!!!!田原さんがメイン!!!みたいになってます。
弾き方はオレンジツアーのときと一緒で、足蹴ってー蹴ってーってフラフラしながらって感じです。

で、最後ラストの大サビの前に田原さんが動きます!!!センターステージへ・・・歩いてったー!!!!
多分ここは田原さんと中ケーさんだけ?だったはず。
で、桜井さんが「ギター!田原健一!!」といきなりメンバー紹介!!!!ぎゃー!!!!!
(多分全員分あったはず)
弾きながら紹介するのなんてPOPSAURUS2001のeverybody goesとか以来???とか思いつつ
かなりテンション上がりました!!!!!

田原さんもテンション高くて、2日目はセンターステージの周りのお客さんに出ましたグッド!!!
ハニカミお辞儀もしながら、最後ジャジャジャジャジャーンってやりながら、JENさんのドラムに合わせて
ジャンってするんだけど、なかなかJENさんが終わらせず、その度に笑いながらジャン、ジャンって弾くみたいな。
やりすぎてどんどん前かがみになってってました(笑)

で、また帰るのを追跡しようとするも、真っ暗になって、映像に負ける・・・
けど見る!!!!2日目は追いかけました。ギター交換してました。

 





22.未完 レスポール
映画の時に最初のキュイーンってところ、映像になっててどっちが弾いてるか分からなかったんですけど
最初のイントロは田原さんじゃなくて桜井さんでした。多分(笑)
桜井さんは見てないので分からないけど、田原さんはその音のときもかなりの暗闇で(笑)
で、そのあとからスポット当たって弾き始めてたので、多分桜井さんだと思います!!

若干最初からJENさんの方を向いて弾くような感じ。
チャカチャカチャカチャンってなるところ(叫んだり〇〇したりの前)も桜井さんだったような。
そのあとの合間合間のギターは田原さんらしい音がなってました。

サビの飛べない―なんとかーのなんとかっていい~(歌詞めちゃくちゃ)の後の
テレレレテレレレテレレレレレってこう、音が下がるところとかの手の動きとか激しくてかっちょいいです。
その辺のサビの流れのところでジャカジャカジャカジャカってドラムに合わせて弾くところとか(自由自由自由の前?)
曲を聴きながらじゃなくて、頭で覚えてるの流しながらなので何とも言えないし文字に書くの訳分からんけども・・

とにかくなんか、最後の最後でしんみりさようならっていう感じではなく
最後の最後で、今のこれがMr.Childrenの音です!!!っていう、めちゃくちゃかっちょいい姿を
ガツンガツン見せつけられてるような、そんな感じでした。

最後の最後もJENさんの方をみんなで向いてかき鳴らす!って感じで・・・・
で、最後はジャジャジャジャで颯爽と終わり桜井さんの
「Mr.Childrenでした!」で終了。

あぁ、続くなっていうか、なんかまだまだこれから始まるな、みたいな。そんな終わり方でした。
すごい気持ちよかったです。

 

 

 



田原さんは栗原さんにギターを渡して、一度手を拭きに端っこにいって、んで手をちゃんと拭いて
真ん中へ戻ってきます。
軽くお辞儀して4人並んで(サニーさん→田原さん→桜井さん?→中ケーさん?→JENさん?)お辞儀。
で、サニーさんの紹介の時にはちょっと避けて、サニーさんの方を向いていつもの拍手。
メンバー紹介もここでちゃんとしてくれて、JENさん、中ケーさん、田原さんの順番。

2日目は一人だし、立ち見だし、叫ばない予定だったんだけどやっぱり無理でした(笑)
隣のカップルがこそこそ笑うのを掻き消すくらいの声で叫んでやったわ!!!!はんっっ!!!
人が誰見てるかとか気にするくらいなら目の前のステージに集中しろよ!とまったくもって思います。

「田原さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!」

久々に叫んだなぁぁ・・・・。大きな声出したのも久々だなぁ・・・・。
でも久々に出した大きな声が、好きな人への気持ちのこもった好きな人の名前だなんていいですよねぇ。
やっぱり、すごかったです!!ありがとうございました!!大好きです!!って気持ちが声に出ました。
初日は気のすむまで叫んだけど(笑)

サニーさんがはけた後は、4人で真ん中のセンターステージへ歩いてきてました。
田原さんは左右に軽く会釈しながら、手を振りながら、ニコニコしながら真ん中へ。
で、なんかジーンとしちゃったんだけど、4人で肩組んでたー・・・・。
初日は田原さんが4人で肩組んでお辞儀するタイミングで手を振ってしまって焦ってお辞儀してたけど(笑)
2日目はちゃんと普通に4人でお辞儀してました。
並びは・・・田原さん→桜井さん?→中ケーさん?→JENさん?だったのかな?(ほとんどハテナ・・。)

で、「ありがとう」って言いながら(動きで判断)また左右に手を振りながらステージに戻って
その途中で流れてきた足音に桜井さんとJENさんがすごい反応してました。
初日は結局みんなで足音を歌って桜井さんも盛り上げてみたいな感じだったような。
田原さんは笑ってる(笑)

2日目はそこまではなくて、桜井さんの「4月から新しい生活が始まった人もいると思います」
「楽しんで!頑張って!」みたいな言葉に田原さんも笑顔でうんうんって頷いてました。

そして何度も手を振りながら、一番にドラム後ろの出口へはけていきました・・・・・。


 

 


はぁぁぁ・・・。2日間終わってしまいました。
何か、やっぱり思うことは田原さんの進化がMr.Childrenの進化じゃないのかって。
実際はその他もあるんでしょうけど、いや、あると思うんですけど。
でもなんか、もう才能ですよね。努力し続けた結果だとは思いますが、桜井さんの曲の世界を
ギターでどう表現するかっていう才能?
で、それがとても楽しそうだな~っていう印象でした。
やらなきゃいけない、次のステップに進まなきゃいけない、じゃなくて。
進んだ結果がこれなんじゃないかなぁ~って思いました。

勝手に思うことは、これを自分が母になって聴けていて良かったということで。
きっと自分の中で次のステップに進んでないままで聴いていたら、おそらく後ろめたさとか
うじうじと色んなことを考えていただろうなぁと思います。考えしぃなんで(笑)
でも、なんかそういう変な考えとかぜーんぶ抜きにして、ただただ田原さんの音を楽しめたなぁ~と。

単純にすごい!!素晴らしい!!!かっこいい!!!!って思えたのは私にとっても良かったです(笑)

しかし、桜井さんの曲のセンスというか、なんかもう天才さ具合もすごいなぁってまた改めて思いますけど
ホントにMr.Childrenっていうグループがすごくいい感じ!!ですね!!伝わってきます。
私がいっつも田原さんに望むこと。
笑顔で、健康で、元気に田原さんが田原さんらしく田原さんの今の音を弾けるっていうのが
そしてそれを聴くことが何よりの私の幸せで。
それがすごく形になってるなぁって思えました。

ホントにね、なんか今回は何もウダウダ考えることがないの!!!(笑)
単純にもう、楽しかった!!!田原さん楽しそうだった!!!!今のMr.Children素晴らしい!!!!
そう思えたことが何より良かったです。

色んなことに感謝しながら、2日間行かせてくれた主人、息子(分かってないけど)
私が行けることを喜んでくれて、いってらっしゃいって言ってくれた人たち。
そしてこんなレポを待ってくれている方々、本当に色んな人たちに感謝しながら
2日間田原さんの音を堪能出来ました!!!

ライブに行けるって改めてこんな幸せなことなんですね!!今までは当たり前に何回も何回も行けてたけど。
今からは自分の責任もちゃんと果たしつつ、行けるライブを大事に大事に
その時の田原さんの音や姿を出来る限り真空パックにしてレポを書いていきたいと思っています。

ホント、15歳の高校1年生だった私が、35歳になって子供産んでるんだもん。
でも20年、変わらずMr.Childrenでいてくれて、なおかつこれだけずっと最高潮のまま好きでいさせてくれる
そんな田原さんを好きになれて本当に良かったし、好きでいさせてくれることに感謝です。

いやぁ・・・まだまだ先が楽しみって、これまたこんなに幸せなこともないです。
まだまだやりたいことだらけな田原さんにこれからもずっとずっと着いていきますし、
また私が全開でツアーに行き始めるまで、むしろ老後の楽しみになるまでも(笑)
元気で活動しててほしいなと、心底思いました。ありがとうございました。

田原さんもう、本当に好きの内容は変わっていったとしても・・・・・・
大好きです!!!!!!


以上!!また長々とウダウダと書いてしまいましたが、今の気持ちです。
お粗末レポ、読んでいただいてありがとうございました!!!


★追記★
改めて、今回ギターの種類が分かって見てみると、田原さんのこだわりが更に分かる気がしました.
今まで全く分かってなかったけど、1曲のために持ってきたギターが何本もあるっていう.
そういうのもよくよく分かりました.
改めてみつきさんに感謝!!ありがとうございます!!

あと、桜井さんの衣装、最初に見たとき「腰からゴムホース出てる!!」って思いました(笑)
2日目は多分、アンコールのときのチョッキ(ベスト?)はなかったと思います.

以上です!(笑)

★4月13日訂正
私の記憶違い箇所があったので訂正してます!!