夜の散歩をしないかね

超主観的 4月14日 京セラドーム大阪


ついに始まりました。POPSAURUS2012!!! 

まずはここ・・・京セラドームから。私も頑張ってレポ書いていきます!!!
例え自己満足でも・・・・・頑張ります!!!!!!
 
ってことで初日のここ大阪での私の場所は「RC」ブロック。
私たちは「サクセション!サクセション!」とテンションあがってましたけど(笑)
そのRCサクセションブロックの一番前に、貴重な桜井さん好きオプ姉さん、おなじみのみすちびちゃんとなほたん(笑)
そして私。
 

ドームの中に入った瞬間、もうねぇ・・・・思い出すの。2001年、POPSAURUS!!!!
私の初日は、あの時もツアーの初日でした。忘れもしない一人で旅したスタジアムエコパ。静岡でした。
本当にあのときのセットを見た瞬間が蘇ってきましたね。
違うのは野外か屋内かってのもだけど、今回のSAURUSの骨は固形ではなく、空気で膨らませたような?感じでした。
 

そしてありがたいことに、前の屋内ツアー、SENSEアリーナツアーで若干邪魔だった緞帳は今回はなし!
ちゃんと最初から田原さんの立ち位置を確認、双眼鏡のピントも合わせられるのが最大の利点。
やっぱりいらない(笑)
 そして18時。いよいよ始まります。
映像はあんまり覚えてない・・・・・なんか恐竜の頭の骨がふら~っと海の中を漂ってるようなそんな感じ。
そしてそこに、心電図のような映像が被ります。
 

田原さんがたちが出てきたことが全然確認できてなくて(><)
バタバタしながら見てたら、その上のスクリーンに「MR.CHILDREN POPSAURUS 2012」って流れてて!!!!
その感じがむちゃくちゃかっこよくて!!!!でも誰も見てくれてなかった(笑)
 


そしてしょっぱなから!!!きました!!!「
エソラ」です!!!!
田原さんもやっとこさ確認!!!!あぁぁぁぁー!!!!!お久しぶりですー!!!!!!!!!
もう、やっぱり最初は田原さんがそこにいることに慣れるまでが大変(笑)
手すりのすぐ後ろだったけど、前のブロックの最後列がすごくメンズの密集地だったんですけど、
とりあえず田原さんだけは見える♪
 田原さんはお決まりのようにちょっとだけ、斜め左に出てきていました。

そしてどんどん左にちょっとずつ寄っていく。
さすがにサビのところとかはもみくちゃに飛んだりするから、田原さんの姿も隠れちゃうけど(笑)
でも相変わらずの音、健在です。素敵です!いい感じです!!!
 

きっと桜井さんが花道のところまで走ってきてたりするんでしょう。
前のブロックの人と向い合せになったりね(笑)でも、今回手すりに肘を乗せれることが本当に好都合で。
双眼鏡を持つ手が固定出来るという、絶好の場所でもありました。
 



次の
箒星からは定位置にて。これも本当に最後までずっと双眼鏡で色んなところを見てしまいました。
ちょうど、本当に腕が固定されてるから、顔の表情からギターの手元までがくっきり見えるので。
ずーっと見てると田原さんの口元。あれって、途中途中、こう歌詞が若干最初入ってたりするのかな?と思いました。
例えば・・「でもねジュィーン」みたいな?(謎)
ずっとウィーンとかギュイーンって言ってるだけじゃないなぁって思ったりしながら。
でもこう、カッティングがやっぱり超かっこいいから、どうしても体はギターに合わせて動いてしまいますね♪
いやー・・・・この曲も嬉しい!!!そしてソロはボトルネック。素晴らしいボトルネックさばき。
終わったあとも颯爽とマイクスタンドの出っ張ってるところにひっかけてそしてまた弾き出すっていう。
淡々とした作業でもとても素敵。その所作がホントにキレイ。
 

リズムの取り方も安定してました~。若干膝が開き気味だったかな?
 
あ、衣装、髪型等々はまた後半で(笑)





そしてすいませんが、今回若干手抜きします(笑)
思い出してメモしたものはそのまま載せて補足させていただきます・・・・(><)
ちなみに桜井さんが獣の時?ってのは、桜井さんがヒョウ柄の衣装の時があって(笑)
それが前を通っていくっていうことです(笑)
この曲もずっと双眼鏡を見ていたため、ホントに微妙な場所を桜井さんの下半身が通るみたいな(笑)
そんな感じでした(笑)コーラスもありましたありました♪でも若干声は聴こえにくかったかな?って思います。
エフェクターの都合云々はこの曲じゃないかもなぁ・・・・・GIFTかもしれませんね。
 


ちなみに最後は花道まで!来た!!来た!!!ってなったけど、本当に左に優しいですよねぇ・・・。
まだこの時は後あとに期待していましたが(笑)
でも、花道ステージの横の方だったので後ろ向きでもものすごく近かったです!!!!
そして最後のアウトロのギターはイントロよりも全然いけてました♪良かった♪
  

そして花道まで走って戻って、MCが入ったかな?
田原さんもお辞儀はしてましたけど、その他はあんまり笑ったりはしてなかったような?
桜井さんの方をチラチラ見てましたけどね(笑)
 


で、始まったのは「
LOVE」!!!
これも最後に聴いたのは前回のPOPSAURUS2001年じゃないでしょうか???
そして場所は沖縄、田原さんの誕生日の日。懐かしい・・・・!!!!!懐かしい!!!!!
しかし11年前とは違いますわ。本当に。音の厚みもそうだけど、安定してたなぁ~ホントに思いました。
昔の曲だけど、こうジャジャジャジャって音がものすごい強い曲だし、節々に出てくる♪タラララ~♪とか
♪チャーラララ♪とか入るメロディがとってもまた素晴らしい。
その入るタイミングでまた体が大きく動くところだったり。
ねぇ・・・・こういう感じで11年前も見ていたかったです。
あの時は顔とかばっかり見てたんだろうか?もったいない。
いや、しかもそうじゃん。DVDとかPOPSAURUS持ってないから(ビデオのみ)確かめられないけど・・・
このメロディ部分、修ちゃんの可能性とかもあり?分からんけど・・・・
 

ホント、この曲も終始ずーっと双眼鏡で終わりました。真剣ながらも穏やかでしたよ。険しくもなく。
確か、11年前は前の曲間違ったから半笑いだった気がするんだけど(爆)
ある意味余裕・・・・・?(笑)
  


そして「
GIFT」やるとは思っていましたけど、こんな前半なんだなぁって思いました。
ある意味ラストの方かと思ったけど。これも意外とSMFドームツアーで最後聴いただけだったけど、
いやー・・・・おとなしいようでおとなしくない。
ホント、細かいところまで田原さんの技術が光る曲だなぁ、って改めて思いました。
そして体の動きがものっすごい激しい!!!!これもすいません、ほとんど双眼鏡でした・・・・・。
 

で、最後のコーラス部分、すっごい大きな口を開けて歌ってくれてました!!!
ラララのところも君とだから~のところも。これかな、弾きながら歌うので、若干斜に構える感じがしてたのは(笑)
最後の部分は終末ツアー、ドームツアーと同じ締め方ですね。紅白バージョンかな。
 

今年もオリンピックがあるということは、この曲が出てからもう4年がたつんですね。
早い。早い。けど本当に色あせない。素晴らしいギターだと思います。
  



 

これ、本当に何も見ずに書いているので情報が間違ってますね・・・
2001年PSじゃなくて、2004年のシフクの追加公演ですね。しかも「歴然」ですね、すいません(笑)
しかし、これは本当に良かった。多分、この曲がこの日通して、一番顔が険しい状態で弾いてた曲だと思いました。
それだけ力が入ってるというか。想いがこもってるというか。
この原型の状態で聴けたことが本当に20周年の素晴らしいところだな、と改めて思いましたね。
あぁ・・・・・そりゃ、桜井さんのソロみたいに拍手とか起こりませんけど。でもね、もー・・・・・・違うんだよ。
違うの。マジでさぁ・・・・この心意気を買いたい!!!ホント男だわ。
もう別段苦手じゃないのかもしれないけども。それでも緊張は絶対してるはず。
でも、ものっすごく良かったです。感動しました。双眼鏡の下で涙。
ああ・・・・・この曲は今回の最大の楽しみかもしれません。この先の変化が楽しみです!!!
 


 

この前にMCがあったかなぁって思うんですが、一度ライブハウスでだけやって、
そのあともうやってないとか言ってて。
その時にレアな曲ばっかりやったのはRorPの後のシークレットライブ恵比寿ガーデンプレイス?って思ったんです。
確かまた会えるかなとかもやってなかったっけ?RorPのライブで見せた緊張感のある感じでもなく、衣装でもなくね。
私服!って感じで。休業する前の最後の姿を会報で見て「あぁぁ・・・・・」って切なくなってた頃を思い出しました。
んでそのあとに「女の人すべて」とか言うから「デルモ!デルモ!」って確信に変わりましたね。
 

しかし、歌全体も聴けてないし、後ろのスクリーンも全然分からない。
完全に最後まで双眼鏡、もう田原さんの手元ガン見でしたわ。
だってもー!!!すっごい手元がかっこいいんです。あと、足の動き!!!
こんだけずっとワキャワキャしてるギター聴けるのが久々だしもー・・・たまりませんでした。
本当に大人の色気!!もう、逆さのOKの手もそのたびに「OK!」ってなるし(爆)
 
これが私の最大の楽しみの2番目です(笑)



なほたんと「風?風?」って言ってたら全く違ってた「
End of The Day
これは曲を全然覚えてないのですいません(笑)これから覚えます(笑)
でも!!!祈りよりも好きだった(笑)田原さんも結構ちゃんとがっつり弾いてましたよね?
あーでもホントに覚えてないっす。知らない曲をライブで初めて聴くのは2008年のap以来なもんじゃないかなぁ(笑)



 

今回この曲は
「みんなの歌」っていう感をものすごく出していたと思います。
っていうか、桜井さんがこの曲のMCで「お前らの歌だ」みたいなことを言ってて
「はぁ!?お前!?」って思ったんですが(爆)意外とそれにキュン♪ってなってた人たちが多くて(笑)
あぁ、すいませんって思いました(笑)あんまりお前って言う男性が好きじゃないんですよねぇ・・・(笑) 

そして、書いてる通り、SENSEスタジアムの終わりなき旅はオリジナルになってたんですが、
これはまたドーム?かな?そこまで戻った感じがします。桜井さんの変な音のギターも入ってたもん(笑)
オリジナルの方が、最後の田原さんの感極まった感のギターが聴けるから好きなんですよねぇ・・・・
それは今度のDVDで見ろってことでしょうか?いやーでもまた聴きたかったんだけど。これはちょっと残念。
でも最近頻繁にやってるのもあるんでしょうけど、口元は相変わらずギュインギュイン言ってたけど、
ホント弾きなれた感が。  



そこからの
DanceDanceDance!!!おぉー!!!!盛るなぁぁぁー!!!!って感じ(笑)
これはもういつ?前のドームツアー!!そう、そして違ったのが、多分だけど最初の4回流しじゃない!!
最初から田原さんのギターの音から始まりました。「おぉー!!!!!」って思ったもん。
スポットにあたって弾く田原さんがかっちょいいかっちょいい。
そしてここで最初の爆破、ドーン!!!!懐かしい、懐かしい!!!やっぱこの曲にはこれだよねぇ~!!!
派手だ!!素晴らしい!!(笑) 

この曲は最近ものすごく聴いていたので、しかもDVDの分を(笑)
ギターももう完全に覚えている感じでしたけど、でもそれでもやっぱり生は素晴らしいと思いました。
迫力もすごい増してると思うんだけどなぁ。この曲のあれ、好きです。
あのギターのハンドルみたいなのウィーンってやるの。あれ?これじゃなかったかな(笑) 

そして♪ギミーラーブ♪の部分も斜に構えてる感じでした。
ラストも田原さんのギターで終わり!!終わって颯爽とチェンジ!!!!!!


 

マジで盛るなぁ!!!と感心しました(笑)夢の共演ですよ(笑)
田原さんがイントロのギターから弾き出します!ってことはー!!!!ですよ!!!
そして私はどういう流れで弾くのかを聴いておりましたが、SENSEスタジアムバージョンの流れでした。 

だから、あのかっちょいいボトルネックさばきは1番の後半と間奏部分のみっていうことですね。
あれ2番までやったらいいのになぁ~と思いますわ。ソロも変わらず、でした。
全体的な感じは変わってないんだけど、多分ワウの踏み方とかはいつも通り若干ずつ違うはず。
またこれがずっと聴けると思うと・・・・
ウハウハですし、最後の最後の終わり方もかっちょうぃーねぇぇぇ!!!(チャラ)



 

そしてここまで盛る!!!もう大興奮です(笑)っていうか、休む暇なし(笑
)んで、これは私の疑問が多分正解。SENSEアリーナですね、フェイクやったのは多分。
ソロのメロディがちょっとずつ違うんですよ。
音が上に上がったり変化が見られるのと見られないのとがありまして、音の変化がない、
SENSEアリーナバージョンってことです(笑)そう、これのクルって立ち位置に戻るところも相変わらずでしたね。
これは終末のツアーからもう、ずっとな気がする(笑)


 

もー・・・・・・まさか、ですよ、まじで(笑)みんなで開演前に話してたんですよ。
「また365日があの演出やったらどうする?」って。
「そりゃないよー」ってな感じだったのに・・・・まさか、ですよ(笑)
もう演出中は「これでほら、いきなり違う曲とか始まるんだったらかっこいいよね」とか(笑)
「田原さん全然見てないもん。練習中・・・」とか。
色々とごぞごそ話してたんですが、もう最後の最後。
「愛し合える日数 365日」って出たときに、なほたんが・・・・ 


「今年、366日やけどな」


って、言った一言がもうツボにはまって(爆)
1番のほとんどを手を震わせながら双眼鏡をのぞいてました(爆)
これは今思い出しても、もう・・・・涙出るくらいに笑えます(爆)
もー!!!!!この曲、本当に前のドームツアーでは歌詞言いながら、叫びながら帰ったこともあるのに。
この曲で田原さんを想いすぎて泣いたこともあるのに。こんな、こんな気持ちが入らない曲じゃないのに!!!!!
あの演出なしで聴きたいー。もういらないー。でもなほたんのおかげで乗り切れました(爆)Good job♪


  
次の曲「
しるし」まで、若干このなほたんの一言の影響は続きますけども(笑)
しるしも良かったなぁ~この曲はCDでは多分ほとんど聴きません。本当に遠いところにいる曲です。
だけど、この曲を聴くと、HOMEの徳島2日目の公演がすぐに蘇ってきます。
全て、そこに戻ると、ものすごく幸せな気持ちになる曲。 

田原さんのリズムを取る仕草につられて動きながら、その時のことを考えながら。
あぁ、だからこういう曲を聴いて、今までの20周年のうちの私が関わった17年を思い出せばいいんだなぁって。
すごく意味のあるツアーなんだなぁって思いながら聴いていました。
 




で、ちょうど私らがいたのはJENさんの延長線上くらいでした。
そりゃもう、一緒にいたおなじみのみすちびちゃんや、なほたんはもうポー♪ってなってましたよ(笑)
私は中ケーさんに被らないで!!ってお願いしながら・・・・でもちょうど、本当に向きがドンピシャでした!!!

 

多分、くるみが始まる前にメンバー紹介があったんですよね。
その時になんか、久々に小林さんを見た気がします。そう!今回は全然目立ってない!!ありがたい!!!
んで、中ケーさんから始まって「タイガース大好きです!」って紹介されてました。
もしや・・・田原さんも?「巨人?ホークス?」とかいろいろ考えてたけど(爆)
まぁ、普通でした(笑)笑顔まではいかないけど、ニヤっとしながら手を振ってました!!
 



そんで
くるみです。これ、何があったのか私分からないんですけど(笑)田原さんしか見てないから(笑)
田原さんホント、すごい顔して桜井さん見てたから。なんか違う曲をどっきりで始めちゃったのかと思ってました。
なんか、お客さんの反応を楽しんでた?んですか?(笑)(まだ分かってない)

久々に聴きましたねー。ちょうど後半、すごくいいところで、桜井さんが後ろに下がり、中ケーさんが下がり。
強力なブロックで田原さんが完全に隠れてしまいましたが、ネックを揺らす部分だけが見えた!!
から嬉しかったです。しかし、しかし。本当にギターを掻き消すほどの・・・・そう、JENさんのドラムの生音!
すごかったです。初めて、こんなに聴こえたの。あーギターの音も聴きたいー。

 

どのタイミングでJENさんの話か忘れたけど(笑)多分くるみの後じゃなくてメンバー紹介の時ですね。
ホント、あの時の田原さんの微妙そうな顔(爆)
もう、考えてるのはまだいいとして、「46」って田原さんが言ったらギャー!!って叫んでたかも(爆)
ちなみにJENさんのお気に入りは、生駒さん?らしいですよ?(笑)
 



そしてそこから?かな。「
Sign」になります。なんか、すごく久々な気がしました。
これは・・・・HOMEスタジアム以来?なのかな。こう、なんだろう。
正直、そんなに好んで聴く曲ではないんだけど、この近さで聴くと本当にうっとりなりますね。
後半は本当に田原さんがJENさんの方を向いてたりすると、私と真正面になったりして。
中ケーさんもなぜかその時はすごく前の方にいたりして。感動しました。
でも、音はほとんど聴こえず(笑)JENさんの生音がガンガンでございました(笑)
  


そしてもう、びっくりしました。「
1999年、夏、沖縄」いや、まさか、大阪で?ってのもあるし。
もう沖縄でしか聴かないもんだと思ってたので。幸い、この曲は2度聴いたことがあって。
POPSAURUS2001年の沖縄、田原さんの誕生日。シフクノオト2004年の沖縄、田原さんの誕生日の翌日。
そして台風。
 すごくなんだろう、色んなことを思い出す曲でもあって。
でもやっぱり蘇ったのは、台風の中で聴いたこの曲でした。もう走馬灯のように蘇ってくるね。
目の前のみすちびちゃんと、後ろのなほたんはその時一緒に頑張った6人の中にいたし。
もうなんか・・・・田原さんの出番は相変わらず後半のソロまでないんだけど。
ネックを押えながら、ゆっくり曲に体を乗せながら。そんな姿をこの近くから見れていることとか。
その時の不安だったこととか。もう色んな気持ちが蘇って大変でした。もう涙うるうるでした。
そしてまた、ソロの素晴らしいこと!!!!あぁ、この曲を福岡でもやってくれるんだなぁって。
「また福岡でも歌いたい」って言ってくれるんだなぁって思うと。もう、感慨深いですね。
  

さぁ、そして田原さんは結局ずっと左のまま、そして左しか見ず・・・・・ステージまで戻ります。
ふ、不公平(><)


 

色んなところの混ざってますけど(笑)この花道帰り、田原さんの口にはピックが。
そのまま歩いて帰る感じでした。ピック口にくわえたまま・・・・?
んじゃ次は?何を使うんだ??と思いつつ・・・・・・
 



 

ロックンロールは生きている、ですね!!いやーもう、かっこよかったー!!!!忙しさが本当に際立ちます。
こだわりというか、なんというか。いやー・・・・本当にマネしたくなるんだけど、双眼鏡見るので精一杯!!
ソロもいい感じでした。やっぱりE-BOWの音は天下一品ですね。大好きだな。
1曲だけなのがもったいない!!!
でも、さすがにこの時は1曲だけって思ってなかったら、勝手にHallelujhaを想像してたんですけどね。



聴きたかった!
  
とにかく、後半の間奏のところでステージから、ぶわー!!ってスモークが出るんですけど(笑)
要はPOPSAURUS2001年の福岡の1日目の時に田原さんが目の前に来たのに、
このスモークで消されたことを思い出したってことです(笑)もう、超懐かしい演出で、大興奮でした!!!!
しかも、ホント、サビのところのボトルネックー!!!!!誰がやってたんだろう・・・修ちゃん?
あぁ、もうPOPSAURUSが見たい(笑)自分のレポを見ても、うっすい感想しか書いてないですしね。
あーホント、もったいないったら・・・。これも最大の楽しみ3番目です!!あぁぁぁぁ・・・・もー!!!!!


 

この曲は若干定番化してるところもありますよね。この曲とかいつ以来とか全然出てこない・・・・(笑)
この曲は田原さんの体の動きが、リズム取るので超激しいのと、大サビ前のところのこう、
本当に飛んでいくようなギターの音と。そしてこのソロ!
ボトルネック?とかってずっと書いてたから、じっくり見たくて。
なしです!でもこの曲は最後の演出部分でなんか・・・うるっと来ました。
スクリーンの文字がバーッてやつは・・・・相変わらずというか。
なんか、本当に今までの演出全部だし、みたいな感じなのかなぁって思いつつ、すごくよくなってる気がします。
(1曲をのぞいて)



本当にちょっとずつ、ちょっとずつじりじりじりじりと右へ(笑)
途中で一番右に変わってもらってたけど、本当に大多数の人たちと向かうはめになりました(笑)
この曲はやっぱり一番最初のドームの時の迫力がすごかったなぁ~音が違うのもあるのかな。
そしてもう田原さんがこの曲のギターがすごい!なんて思わなくなりました(笑)
だって、もっと他にすごいのばっかだもん。いやー、ホント。素晴らしい。あの赤のギターがやっぱ映えるね♪
ちなみに今回・・・左側に出たとき見えなくなったから分からないけど、サイドの方向いてグッドはしてないかな。
まだまだ要確認です。
 

あ、そして最後は相変わらず暗闇を猛ダッシュで戻ります(笑)
田原さん、暗いから、ホント足元気を付けてくださいね!それだけ心配。


 

この曲は、完全に左前に出ていたとき、私の視界から田原さんは消えていました(笑)
でも、スクリーンにちょくちょく映る田原さんはすごく笑顔で。
みんなの曲を弾かせてもらってるっていうのがすごく分かるような。そんな感じでした。
ソロが終わって、足早に弾きながら花道ステージへ!!
そん時に一瞬こっち向きになったのに、なぜかまた左へ・・・・
思わず「なんでー!!!!!!!!」って叫んじゃったけど(笑)
変わってくれたオプさん、ありがとうございました(><)
終わってからも走って帰る・・・・・・なんだ、熊本同様。殺気でも感じるんかなぁ(笑)
 

そして・・・・これで本編は終了。何だかもう、すごいおなかたっぷりというか!!!!
いやー・・・・・楽しい!!!
そして素晴らしいのは・・・・「小林武史が目立たない!!!!」これに尽きるかもしれない。
 
そしてステージが明るくなって、田原さんを待ってると・・・・出てきたのは桜井さんのみ。
そして桜井さんの衣装、時々見るたびに変わってたけど、そのたびに
「なんだあれ!?」ってなってたけど、これは普通。良かった(笑)
「みんなにお願いして、一人で歌わせてってなった。」
 

思わず「えー」ってなったんだけど(笑)ちびちゃんに「見てあげましょうよ」って諭されました。
そうだね。そうだね!!!んで、歌詞をあえてつけずに・・・みたいな歌をっていうから。
途中までまさか「声」!?それなら・・・一人なのはもったいない!!!!!って思ったけど。
ラララ」でした。手拍子は止められたから、体を揺らしながら聴いておりました。 

しかし、どうしても気になってしまうステージ(笑)
歌を聴きながら、ステージにいない、どこにもまだいない田原さんを探してる自分がいて・・・もう切ない切ない。
いないって分かるのに見てしまう・・・・もう、ホントにこんな甘酸っぱい恋心、当たり前だけど超久々。
あぁ、姿が見えないなんて・・・・って結局ステージをずっと見てしまって、
出てきた瞬間「出てきた!」ってちびちゃんに教えてしまいました(笑)あぁ、田原さん!!!!(><)
会いたかった!!!!!!
 



そんな切ない気分をほっこりさせてくれたのは「
彩り」これも久々だなぁ・・・・・HOMEスタジアム以来?
apでもやったっけ???変なアレンジも加わらず、ホントに純粋なアレンジでそれも嬉しかったです。
田原さんのすごく穏やかな表情も、その姿を包む照明の色も、リズムを取るために体が揺れる感じも。
見てて本当に幸せな気持ち。ほっこりなりました。
でもだからこそ、あぁ、もうあとちょっとで終わっちゃうっていう寂しさも募っていたのだけど・・・・・・

 

もう、大興奮でした(笑)この光の射す方へだけは、このアレンジというかもうライブバージョン?大好きです!!!!
最初の桜井さんだけの時も、終末と同じバージョンでちょっと小さ目に♪テレレレレレレー♪って弾いてますしね!!
昔のように体を揺らすだけじゃない!!(笑)
しかも最後!!!ここまでがっつり田原さんの音で締めてくれるのが本当に素晴らしい!!!!
やっぱりもう、ホントこれはギターの曲!!大好きですね、もうCDじゃ満足で出来ないもん(笑)
 



そしてまだ来る!まだ終わらない(笑)すごいな、今回!!まだ盛る!!!ここから、
蘇生になります。 
蘇生は・・・・言わずもがな、去年の石川で聴いたのが最後です。蘇生が演奏されたのは震災があったからで。
あの時の蘇生はもうこの時聴いたのとは本当に全く違うものでした。
なんだろう、あの時の蘇生は救い出してくれるような、そんな気持ちになったんですけど。
今回は本当に力強いというか。前を向いて走ってるようなそんな気分になりました。
 

田原さんのギターの音もとっても安定してて、そしてジャーンジャジャーンって止めるところ!
手をさっと停止させるところがかっこいいかっこいい!田原さんもお客さんの方見て、笑顔で弾いてました。
しかし、もうこの時点でどれくらい経ってるのか分からないんですが・・・・・若干私にも疲労が見え隠れ。
双眼鏡をのぞいたりしながらも、田原さんのギターを聴きながら少々ほーってなってしまってました。
 



そしてこれでお別れっていう曲。
祈り~涙の軌道~
さようなら、さようなら、さようならって歌詞にあるもんね。寂しいね。
まだCDで聴けてないので何ともだけど、バラードにおいての田原さん節炸裂的な。
バラードなんだけど、おとなしくない、一筋縄ではいかない、ギターが歌を生かしてる的な。
そんな感じの曲でした。ごめんなさい、本当にこれはまだちゃんと説明するまでに至ってません!!!
CD聴いて勉強したら、ちゃんと分かってくるはず・・・・・・
  

そして、この曲にて終了!!!

全員で前に出てきて、並びは相変わらず小林さん→田原さん→桜井さん→中ケーさん?→JENさん?
そして相変わらず小林さんと田原さんは話してる・・・故に双眼鏡でガン見したけど分からなかった!!!
そして相変わらずの俺の腿(爆)小林さんの太ももにがっつり手を持っていかれております(笑)
 


そして、先に左からご挨拶。田原さんの姿勢のいい走りも相変わらず!!
そして今回も両手で手を振る感じですね。そして右。いやー・・・・・叫びました、叫びましたよ。
もうお分かりの通りにね(笑)だからもう、書かない(笑)
 


そして最後、ここは普通にJENさん→中ケーさん→田原さん→桜井さんの順番で名前を呼ばれました。
そして手を振って帰りました・・・・・
 

余韻に浸る間もなく、前のブロックにいたらんちゃんとさくやちゃんから「時間!!」って言われてみた時間。
なんと、21時半!!!!
え?3時間半!?
立ち見ブロックの人は軽く1時間以上は始まる前にも立ちっぱなので・・・・そりゃ疲れるはず(笑)

しかし・・しかし盛りだくさんな内容で大満足です!!!


 

ちなみに衣装(爆)ひどいイラストはご愛嬌(笑)
ボーカルがあまりにもカラフルな中、やっぱり田原さんはモノトーンですねぇ。

 
 

せっかく色鉛筆で塗ったのに意味ないなぁ・・・・上の4点はアンプの上に置いてあったやつ。
一番左が謎です。結局触ってなかった気がするんだけど。ちなみに大きさは紙コップと同じくらいの大きさです。
ベルトがものすごく気になってて。黒のメッシュでした。意外に地味だった(笑)
 

そして髪型はもうパーフェクト!!!!SENSEの時よりも違うのは長さもだけど前髪ですね(笑)
ぱっつんじゃなくて良かったです。耳周りの髪の毛が本当に耳の形になってたのが印象的でした。
  

と、新しい試みも加えまして、初日のレポとさせていただきます。
 

もうね、想いはいっぱいあります。本当に。きっとこの先もどんどん増えていくと思います。
何せ、20周年にふさわしいツアーって言っても過言じゃない!私も大満足です。
 
何せまずは小林さんが目立たない、変なアレンジがされてない。
そして田原さんのギターの音が本当によく聴こえる!!!
これに尽きます!!! 

よく聴こえるってことは、田原さんの音をより感じれるってことだし、その音の状態をよく分かるってことで。
そういう席だったのかもしれないけど、今回は大丈夫そう、どこにいても。
 選曲には本当にもう、おなかいっぱい状態です。定番の曲もあり、田原さんのチャレンジの曲もあり・・・・
この先、田原さんのギターはきっともっともっとよくなるはず!これも確信!!幸い、色んなところに行けるので。
その違いとかも受け止めて、そして伝えていけたらなって思います。
 

次は西武ドーム!私は土曜日に参ります。
田原さんにとっては久々な場所、私にとっては初めての場所。
どんな音を聴かせてくれるのかとっても楽しみです!!
 

 

もーやっぱり田原さんも、田原さんのギターも本当に大好きだ!ホントもうこれ!!!

以上!