夜の散歩をしないかね

超主観的 5月30日 アスティ徳島


色んな奇跡を経て、私はトイレに向かうkaikoさんより先に新しく自分たちの席になった場所へ着きました。
や、やばい。田原さんが本当ににすぐそこにいるしー!!!!!ぎゃー!!!
昨日と全く違うしー!!!っっていうか?!ここやし、出てくるの。え?ここに来るんでしょ!??!
 

ぎゃー!!!!!!


私はもう交換してくれた人にお礼を深々とし、田原さんが見える喜びを切々と語りました。
時間はもう30分を回っていたと思います。そしてkaikoさんが席に来て2人でもう、
わーがーぎゃー!!ひぃ~!!!ですよ(爆)言葉になりません。
もう・・・既に消化したであろう、阿波踊り(鶏肉)がまた戻ってきそうなくらいな勢いでした(?)
 
そしてもう、待つ暇もなく、「まもなく開演いたします」のアナウンス。
昨日はなかった会場からの大きな拍手に、またちょっと感動。そして照明が落ちて・・・・暗くなってー!!!!!

もう無理!!!近くてスクリーンの映像とか分かりません!!!はー!!!!もうー!!!!!!!
 
そんなこんなしてたら後ろから出てきます・・・
 

ぎゃ―――――――――――――――――――――――――!!!!!!

近い!!近い!!!田原さんっっ!!!田原さんっっ!!!!笑顔だー!!!!
もう、ホントに、阿波踊ってしまいたいくらいの大興奮!!!最高でした!!!
はぁぁぁ~
 田原さんの衣装もやっときちんと確認。
もうねぇ、黒いジャケットに中にちょこっとグレーのTシャツの襟が。例の?(笑)
そしてブーツカットのジーパン。シルエットが好きだなぁ~!!!んで白いスニーカー。
田原さん
はホントに笑顔で、まだ近くを見れない感じ、遠くを見ながらニコニコしてました。

はぁぁぁもー!!!!! 

そしてJENさんの掛け声とともに、彩りからのスタートです!!!わぁぁ~!!
もう、何でこんなに近いと新鮮に感じるんでしょうか・・・田原さん、ほんっとに笑顔だし。
そして歌ってます、歌ってます!!もうやばいー!!!泣くー!!!!
 
ちょうど私は通路側にいました。kaikoさんが中に入ってたんだけど、私の席からは田原さんとJENさんだけ。
桜井さんは前の人に隠れて見えないし、小林さんは田原さんの影だし、もう超いい感じ(爆)

んで何気にJENさんを見たら・・・

「え、こっち見てない?」

んで、kaikoさん見たら、もうぼろ泣きじゃないですか!!
でももう、何か、見つめあってるんですもん!こっちが照れるくらいに、JENさんはずっとこっち見てました。
もうそりゃkaikoさんも泣くわ~!!もう、ねぇ~!!!本当に幸せでしたね。
田原さん
はもうただただ笑顔。
遠くを見たり、手元を見たり、こっちを見てくれるわけではないけど、ずーっと笑顔で弾いてくれました。
何かもう、姿を見るのがやっとって感じ。
すぐそこにある田原さんのそのこう立ち姿に、拝みたいくらいな神々しさを感じました(爆)
 

んでお決まりで、最後の♪なんてことのない作業が~まわりまわりまわりまわって~♪は
ほんっとに大きな口をあけて歌ってます。もー!!!!田原さぁぁぁぁん!!!!(><)
彩り・・・いい(爆)めっちゃいいし(爆)はぁ、田原さん幸せそう。
そんな好きな人の笑顔を見れるほど幸せなものはありませんわな・・・
最後、すごい拍手の中、お辞儀をする田原さん

はぉあぁぁあぁぁぁぁぁぁ・・・すきぃぃぃっぃ・・・(><)
 

そしてandIloveyouです。これがまたね!?もう、聞いてくれる!?
1番が静かだからね?ずーっと歌ってるわけよ。もうその姿にね、泣けてくるわけですよ。
もうむしろ田原さんが歌ってるような気になってきて、やばい、私やばいー!!!!
って思いながらあぁぁぁぁ・・・サビからはギターが入るために歌いません。
田原さん
、自分が弾くところは歌いません(爆)2つ一緒には出来ません(笑)

間奏からももう、ホントにかっこいいー!!!!んでそのあとの♪テレレテレレ♪(分かる!?)はちょっと微妙(笑)
けどね、けどね、頑張ってた♪んでそのままあれなんだろう?何かバリカンみたいに見えるやつ(爆)
あれに持ち帰るときにさぁ、ピックを口にくわえるわけ!!このまた仕草が、がー!!!!!
このピックをくわえる姿はこのライブホントに多いんだけど、何かもうたまりまっせんのですよ。

だー!!!ってなる。かっこよすぎて(笑)

静かになるところは、すっごい一生懸命。田原さん、今回気付いたんだけどね。
一生懸命のときは両足でリズムとってて、それがすっごいかっこよかったです。
 
でもこの曲は忙しいよねぇ。激しくジャーン!って弾いたり、ピック持ったり・・・
その忙しい作業が全部見えて何かもう、どうしていいやらですよ。
最後はちょっとアレンジされて、激しくギターを弾くんだけど、その姿もほんとに死ぬかと思いました(爆)

かっこいいー!!!!

♪また一つ~また一つ~またひと~つ♪ってこう、ちょっと変わるわけなんですけどね。
そこがもう、何か体ごと乗ってるっていうか、やっと忙しいお役目が終わった!みたいな感じで(笑)
たまりません、もう。ヤバイ。今日はヤバイ。
 

んでさぁ~もうさぁ~聞いてくれます?(爆)
だって、私の席ってですね、田原さんがほら、前に出てくるじゃないっすか。
それの目の前だったんですよ。んで次の曲は初前に出てくる
youthfuldaysなわけですよ。
中ケーさんのベースソロのときから前に出てきてるんだけど・・・・もうホントに発狂!!!近いー!!!!
んでね、んでね、もう目の前であの超かっこいいイントロを弾いてるわけですよー!!!
そしたらねー?そしたらねー??
イントロ終わって、ジャーンって弾いたあと、田原さん元の位置にね戻るんだけどね。
そのときにね。あの人ね・・・
 笑顔で、私の方をむいて、新しく習得したと思われるお辞儀をしたわけですよ!!!!

ギターは持ったままで、足をちょっとクロスして、ちょっと足をまげて・・・何だろう・・イメージ伯爵?(爆笑)
じいや?なんていったらいいのよー!!!!

ホント「ちょこん」って足を曲げて「ありがとう」って笑顔で。
 
なんだそれ
―――――――――――――――!!!!!!!! 

ってなって、本気で私足がカクンってなって、kaikoさんの方になだれてしまって(爆)
kaikoさんともども、隣の人まで椅子に座らせてしまいました、ごめんなさい(爆)

でももう、何か何!?あれ!?かわいすぎるんですけど!?やばいんですけど!?
っていうかそんなことしたら、ここにいる人全員惚れるからやめてー!!!!!!
もう、ダメ、泣く、死にそう、かわいい、かっこいい、好き(笑)
書いてる今でも、ヤバイです、思い出すと「うぅーん」ってなる(爆)←意味分からんはぁぁぁ・・・やばい。
 
このあとも、もう田原さんは元の立ち位置だけど、はぁぁ・・・かっこいいのよ、たまらないのよ。

でも、この辺からちょっと気付きました。
田原さんが元の位置に戻ったら、ちょうどステージの上の照明に隠れて手元が見えないことに。
この曲は必死に見たんだけど、kaikoさんに曲ごとに変わってもらおうと決意しました(笑)
でも、見えずとも田原さんのギターはめっちゃくちゃ聴こえるわけで。
ノリノリの姿も、その動きの早いリズム取る足も、全て見えて・・・かっこいいのさー。
サビは桜井さんが動きまわる後ろで、首を左右に動かしながら弾いてます。
 
んでまたこの曲山場があるでしょう!?田原さんだって、歌うやん?コーラスするやん?
もうさぁ、地声聴こえてくるんじゃねぇ?って思うほどよ。
もう超テンション高かったです。

あのスクリーンに映る田原さんなんて気にしないほど、大きな口をあけて、
なおかつとんがらせて、田原さんは大きな声で歌ってました。
あの時の田原さんの声はほんっとに大きいし(笑)
んで、お約束で最後のコーラスはギターに忙しいのでしません(爆)
そのまたギターの激しいこと、かっこいいこと、素敵なこと!!だー・・・・・死ぬ。
 
そのあとの♪繋いだ手を~離さないでよ~♪のあとの♪ギューン♪っていうギターもうひぃー!!みたいな。
んでまた最後、嬉しいことに前に出てきて弾いてくれます。

田原さん、ありがとう、ほんっとありがとう。大好き。私のためやろ?(爆)

んで最後、今度は私の方はむいてなかったけど例のお辞儀!!!

ぎゃ―――――――――――――――――――――――――――!!!!!
何?あれ何?マジで、何?!田原さん?!

ファン増やそうとしてるのかしら・・・私だけじゃ物足りなくて・・!?
いや、違うのよね、きっと本当に「聴いてくれてありがとう」なんだろうなぁ~。もう大好き。

んで、そうなの。ありがとう、ホント大好き田原さん田原さん、動きません、そのまま。
元の位置に戻りません、私のそばにいてくれたまま、箒星が始まります。
イントロの最後の♪ジャーン♪までいてくれて、そこからは中へ。
はぁぁぁぁ・・・・・・もう何か、持ってかれる、やばい。
田原さん
にキュン殺しされる(爆)
桜井さんが右往左往するんだけど、もう見てられない、ホントに気にもならない(笑)
誰と目が合おうが何をしようが、もう田原さんしか視界に入らない状態で(笑)
田原さん
もノリノリです。私もう、ホントによくこんだけ体力があるなぁ~って思うほど暴れます。

2番の最初はちょっとおやすみがあるからね、そこはためにためて・・・・ジャーンって。

かぁっこいいぃぃぃぃぃー!!!!!!

んでこの曲にもメインがあるじゃないですが、ソロが始まる前にボトルネックを装着して、ピックは口へ。
かっこいい・・・・・・
終わったら、ボトルネックを置いて、口からピックとって弾き出します。
かっこよすぎる・・・・・・
その何か、毎回書いてるけど、無駄のないこう流れる線のような動きがホントにかっこよくて、素敵で。
何かもう、どうしていいのか分からない感情がふつふつとわきますよね(爆)
たまりません・・・
 


そしてMCです。もうお約束というか、何も考えてなくても声が勝手に出ます。

「田原さぁぁぁぁぁぁあぁぁぁ―――――――――ん!!!!!」

気付いてー!!!!!!!!!!!

「こんにちわ、ミスターチルドレンでーっす!!!」の桜井さんの言葉に田原さんも深々とお辞儀。
んで・・・・すいません、MCの詳細なコメント内容は他でお願いします(爆)
何か桜井さんが、アスティはすごく狭くて、印象があるみたいな話をしてたら
田原さん
も「素晴らしい」って言ってたんです!!!唇の動きで何言ってるか分かった・・・・私、すごい・・(笑)
本気で読唇術を習おうかとも思った瞬間でした(爆)
 
あ、何か「武道館の武くらいの規模ですが」って言ってたときも「ぶー!!」って言いながら大笑いしてました(爆)

―――――――――――――!!!!!て、何だそのかわいさ(爆)

桜井さんの話すことに表情をころころと変えて、そしてすっごい笑顔で。
時にはのけぞって驚き(爆)口をとんがらせて「おぉー」ってお客さんと一緒になって言ったり・・・
田原さん
のことを改めて好きだなぁ~ってホントにしみじみ思いました。
飾り気がなくてね、何かホント、素敵だなぁ~って。
はぁ、もう。愛おしい(笑)愛しまくり(爆)
 


そしてkaikoさんにお願いして、次からの曲順ではしばらく田原さんは動かないので、
手元が見えるように席を変わってもらいました。だって、AnotherStoryは手元が命だもの・・・・
 
最初から来るねぇ・・・田原さんはエフェクターに足を置いたまま、体全体でリズムを取ってます。
何か時々色々調節したりしながら、ホントその真剣な顔がまたたまらない・・・・私ももう、目が離せない。
っていうか何の曲を歌ってるのかなんて関係なくなるほど、集中。
かっこいいなぁ。ほんっとうにこの人のギターが好きだなぁ~って思いました。

この曲はホント、何かインタビューで桜井さんが言ってたけど、高校生が譜面見ても弾けないっすよ。
こんなギター田原さんにしか弾けないって、絶対。一番難しいと思うもん。
歌を邪魔しないのに、存在感がある・・・
ってか、もう弾いてるその動作全てがいい!!!
静かなとこも、リズムをとって待ってます。間違えないように待機!!!!
んで、ジャジャジャジャジャジャジャン!って・・・弾いたー!!!はい、また次!!みたいな。
ホント一生懸命だよね。余裕はないんだけど、そこももう全部いい。大好き(笑)
思い出すだけで、その田原さんのかっこよさを思い出して胸が苦しくなってきますね。
曲が曲だけにね・・・・はぁぁ・・・・♪君の~笑顔~と~共に~♪ 

そしてしっとり系が続きます。
もっと」この曲はずーっと田原さんのギターが全く聴こえなかったんだけど、ばっちりでした。
最初からもう照明当たって、弾いてるんだねぇ~。分からんかった。
悲しい・・・けど、だからこそ今回はもう死ぬほど耳をギターに向けて聴いてましたが・・・
またこのギターの音がいい!!!
サビ以外はなんて大人しく、しっとり弾いてるんでしょうね。
歌詞がちょこちょこ耳に入ってきて、何かもう泣きそうでした。うるうるしました。

サビに入る前のキューンって入るところとか、ギターを揺らしてちょっと波を出すような感じ?
そういう仕草とかも・・・・はぁぁぁ・・・・けど、あの間奏のとことかからはちょっとリズムに乗って弾き始めます。
んでまたさぁ・・・・弾かない、大サビのところ。歌ってますがな・・・・・やばい、やばい、泣く、泣きそう。
っていうか田原さんが歌ったらいかん、もう感動する・・・
全ての歌は桜井さんが歌ってるからこそ冷静でいれるわけで、
田原さん
が歌ったらこんなに冷静でいれなくなるんだなぁ~ってことも分かりました(笑)

こんなんじゃ安易に「歌って欲しい」なんて言えません(笑) 
そして次の曲、この曲も今までずーっと全くギターが聴こえなかった「いつでも微笑を
もうばっちりです、普通に聴こえました。
優しかったなぁ・・・・・
出だしから、弾きながらギターごと左右にふりふりして、ホントに静かに優しく弾き出します。
こんなギターさぁ、他に誰が弾けるんだって言いたくなるくらい、
もうちょっとしか聴こえんくらいに静かな音なんだけどそこがまた田原さんらしいなぁ~って思いました。

途中からちょっと大きくなるところがあって、そしたら田原さんの姿勢もちょっと立ちます。
それまではすごくかがんで弾いてたから。やっぱ、体全体で音を出してる~って感じがしました。
と、いうよりも一生懸命だから自然にそうなるんだろうなぁ。ライブアレンジでしたね。
確か前のapはこんなアレンジじゃなかったはず。
とりあえず、キーボードにかき消されなくてホントによかった。
やっぱ左なんだよな~、右じゃダメなんだよなぁ~って改めて思いました(笑) 

んで、確か、小林さんのキーボードのソロがあったはず。田原さんで全く見えませんでしたけど(爆)
田原さん
はジーッとね、一点を見てるんだけど・・・なんかねぇ~
暗天だから分からないんですけどぉ、暗くなるとこっちを見てるような気になっちゃうのよねぇ(爆)
照れてるんじゃないの!?みたいなね(笑)暗くなって確認?みたいな(笑) 

んで、始まるPIANOMAN!!!!もー!!!!!私この曲、手が田原さんと一緒にしか動きません!!!
同じように弾いてるように聴こえるけど、ちょっとずつ違うんですよねぇ~。
叩いてるように弾いてみたりとか、普通に弾いてみたり、ホント、今でも覚えてる(爆)
かっこいいのー、ホントかっこいい。
一生懸命だったから、あんまり余裕はなかったけど、単調さがいいな。他になくて。

んでまたサビはちょっと静かに、円を作るような感じでポロンポロン~って奏でるような感じ。
この曲はさぁ、キーボードの曲かもしれないですけど、これも影のギターの曲だね。
田原さん
のための曲なんじゃ!?って思うくらいにかっこいんだけど・・・・
っていうか、一緒に手が動かせるのがすっごい嬉しかったなぁ~♪
ノリもよくて、田原さんもノリノリで、あぁ~もう、一緒の動作っていうのがね~!!!(しつこい)
んでまた静かになった最後のサビのとことかさぁージャズギターみたいな?
何かもう、なんていったらいいのか、首で「ジャーン」とかしながら弾いてました。(これ意味分からんな)
んでほら、最後のほうにあるあの決め!みたいな、リズムがかわるところ。
あそこはのけぞって弾いて、んで最後はリズムを取り直してちゃんと戻れるようにして(笑)
ちゃんと考えてます、さすが(笑)はぁ~んもう、何かもう・・・・好きだなぁ・・・・・。 


そしてまたここでkaikoさんと移動(笑)
田原さん
、また出てきますから、えぇ。分かりますとも私(笑)
だってランニングハイだもん!!!
桜井さんが♪かけてみよ~!!♪って行ってる間に出てきます、スタンバってます!!!

ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

4曲ぶりに私の近くに来てくれる田原さん、はぁ~もう、マジで気付いてー!!!
田原さん
は、目をつぶって気持ちよさそう~に弾いてます。
あの!あのランニングハイなのに、もうノルことも忘れ(爆)
顔の前で手を組んで、ほぼ放心状態・・・
はぁー・・・こんなに近くで田原さんが弾いてくれてるんだぁー・・・って。
でもさ~1列目の人達が、その目をつぶってることを笑ってるのよねー・・むかつくー!!!
田原さん
の良さが分からんのなら、大人しく桜井見とけやー!!!!ってすいません、思いました(笑)

その笑われたことを根に持ったのか、そのあとすぐに、また私の近く、もっと左へ移動(笑) 
そしたらさぁ、またさぁ・・・田原さんもっと近くなって、
だってね、ステージ一段低くなってるところまで下がったの!
そこがまた、もう真正面なわけですよ・・・どうする?これ・・・・
目の前のその人達は桜井さんの方にやっと目がいったので、正直真正面、私しかいません。
何かもう、やっばーい、どうしよう、どうしよう?ってどうしようもないんだけど、ずっと悩んでました(爆)

しかもまたかわいいことにさ、ビデオカメラが寄って来て、ちょっと照れてて(ぎゃー!!)
そこはさすがって感じなんだけど、何かニヤって笑ってりしてるんだよねぇーもう、かーわーいーいー!!!
んで、そのあと、1段上がるときは、振り返らないで、弾きながら後ろに上がろうとするんだけど
めーっちゃゆっくりなの(爆)
そろーっと、こう、足の感覚を確かめて「よし、段ある!」みたいな感じで(><)
そうだよね、こけたら大変、私きっとステージあがるし(爆)
田原さん
は笑顔で元の位置へ戻っていきました。 

あら?何の曲だったっけ?これ・・・あ、ランニングハイか(爆)
そう、もうこんな感じで、分かりません(笑)田原さんだけしか見えないのー!!! 

んで、何か確か、ディスコちっくなノリになりまして、はっはっはっはっは(爆)
きちゃうよねぇ~これ、きちゃうんだよなぁ~!!もー!!!ぎゃー!!!(笑)
何の歌?ってなる感じで始まります。でももう、静かに歌いだすんだけど・・・ひぃ~!!既にドキドキする(笑)
田原さん
はまだ出番はないんだけれども、例の♪ぎみ~ら~ぶ♪のところで・・うがー、きた、コーラスー!!!
これは、実は初めて見たかも3回目にして初です、この姿が見れたのー!!!
ぎゃー!!!!んで、まだまだディスコちっくなまま、桜井さんは静かに歌っております。
田原さん
はノリノリです、ノリノリです!!くねくねしてます!!!踊ってますー!!!!!
テンションあがる~!!!何か、もうえさをお預けされた犬のよう(爆)
んで、んで、んで!!! はい2番のイントロのために田原さんが出てくるー!!!!!!!

ギャ――――――――――――――――――――――――――!!!!!!!
やばい~!!もう、かっこいいぃぃぃぃ~!!!!!!!!!!(><)

何かもう、あの静かになるところで聴こえるのは田原さんのギターと私の悲鳴(爆)
すごいなぁ~もう、田原さんホントやばいよ~。かっこよすぎて、マジで訳分かりません(笑)
福岡でもあった爆破、徳島の1日目はなかったんだけど、この2日目はありました。
余計に油断してたから、ますますテンション高くなりました(笑)
だし、何かすっごいかっこよく決めて帰ってった気がするんだけど、
もう私の頭も爆破してたのであんまり覚えてない・・
ホントこのDanceDanceDanceがすっごい一番今回大好きなのに記憶がすぐになくなる・・・
きっと幸せなんでしょうねぇ(笑) 


さぁ、田原さんの曲は続きます。
DanceDanceDacneのノリのまま、何かサンプリングみたいな始まり方なんですよね。
あの桜井さんが弾くギターの方が、こうDJさんがレコードをまわすような感じでアレンジしてあって、
んで静かになって、桜井さんイントロ(残念ながらやっぱり流し)で始まって・・・・・
田原さん
のギターがもう・・・・・・やばいー!!!!やばいー!!!!やばいー!!!!

前には出てきませんが、ほんっとにかっこいい。もう、何も言えません・・・・・
これはさぁ、もうホントにサビよりもその途中だよね、それまでがもう、死にそう。
田原さん
は身体を揺らしつつ、すっごいもうギタリスト!!って感じで弾くわけですよ。
やばい、死ぬ!!しかもこの間奏がー!!!!!!ぎゃー!!!!で、出てきたよー!!!!!!

もう、ほんっとにかっこいい。
田原さぁぁぁぁん!!!

しかもスクリーンにも田原さんがいっぱい映ってて!!何だこれ、天国!?(爆)
んで、最後の♪ギューン♪ってなるじゃないっすか、あの時のあとにすっごい手に力を入れてぐってやって帰る!
はぁぁぁ~もう、やばいー!!!!かっこいい!!!!!!!
そのあともさあ、何もなかったように立ち位置に戻って、普通に弾きだすわけです。
ったく、マジでホントずるい、この人いかん、マジでやばい。
もう何か出来ればまわりにあわせずノリもせず、じーっと見てたいくらい(笑)
身体は反応するけど(爆) 間奏もまたさ~、こう身体をちょっと前にして、一生懸命弾いてるわけですよ。
色んな田原さんが楽しめる曲。ホント一生懸命。口もとがってます!!
んで油断してたら、あの最後の♪ギュ~ン♪でしょ!?

はぁ!?もうありえんし!!!やばいし!!!ギタリストですよねぇ・・・
もう、激しいし、ノリノリだし、はぁ~もう、ちょっとちょっとー!!!って思ってたらまた最後ー!!!!
今度は前に出てきます!!!最後も前に出てきます!!より私の近くです!!!でも遠くは見れません!!(笑)
手元に集中です!!!こう、足を跳ねさせながら、右往左往に移動。
このノリ方もすっごい独特だよねぇ~いろんなところに移動してる(笑)

そしてこのフェイクの最後はずっと♪フェイク!フェイク!♪って続くわけですよね。
田原さん
のギターも違ってて、そのフェイク!の度下から上へ弾きあげる!みたいな感じ。
んでなぜか弾きながら後ろへ下がっていってます(爆)
しかも半笑い・・・なぜ?(笑)
はぁぁ~もう、すごいなぁ~かっこいいなぁ~・・・(あ、この曲はフェイクです) 

そしたら例のあれです。
♪全ては~♪♪その全て真実~♪のAnyへのつながりです。
一番はそう、ピアノアレンジみたいな感じで田原さんは弾きません。
でもね、でもね。田原さんは案の定歌ってます。そして、2番の練習をしています。
ネックのところ、手を移動させて、けど弾かない。
私の位置からは桜井さんが完璧に隠れているので、まるで田原さんが歌っているような錯覚・・・・
その姿を見てると、ホントにせつなくなって・・・田原さんが歌えばいいのいに・・・
確か田原さんが入ってくるのは2番の間奏からなんですが、何かずっと歌ってて欲しい気もしました(笑)

この曲はホントにこのツアーで初めて聞くんですが、
こういう田原さんボーカルバージョン(違)で始まってよかったです。
すっごい嬉しいし、とっても感動します。んでさぁ~またこのソロがさー!!!!!!!
とってもキレイなソロなわけですよ。
田原さん
は口を真一文字に閉めて、力強く弾いてます。
んで♪交差点 信号機 排気ガスのにおい~♪のところは真っ暗なんですよね。照明が全部消えて。
さすがに近くても田原さんすら見えない状態でした。
んで♪い~ま僕の~いる場所が~♪はCDのアレンジとは違って、ためてためて演奏されます。
ギターもちょっと静かめ。ホント何か、福岡のときここまで感動しなかったんだけど・・・・よかったなぁ・・・・。

でもね、多分それは田原さんが歌ってたからだと思う私・・・。
いけませんねぇ、でもねぇ・・・もうそれくらいにホントに感動したんだよなぁ。
田原さん
って罪な人ですよねぇ・・・・(ん?) 


そしてまたMCです。えぇーっと・・何の話してたっけ?(爆)
あ、そうそう、ンーくバンドのんートゥーですよ(笑)
田原さん
はピック、口にくわえたままです。あれ?メンバー紹介がこのときだっけ???
そうそう、だからそのときがピックくわえて手をあけて、拍手してたの。

もー、かーわーいーいー!!!!!!

んで、お決まりでSalyuが来るような言い方をして(笑)今日はアルバムのためのプリプロをしてると。
ここでSalyuのスケジュールを無意味に発表するためにマネージャーさんに毎回聞いてるって言ってました(爆)
んで、でも歌はSalyuじゃなくても、大丈夫、お尻の感じがいい人がいい!みたいなことになって、
田原さん
に「ですよね?田原さん。野球はお尻がいい人がいいんですよね?」みたいなことを振って、
めっちゃ照れながら笑顔で頷いてましたけど、歓声が大きくなると

誰も何も頼んでないのに、何かを断ってました、手を横に振って(爆)
何!?大阪のトラウマ!?(爆) 

あ、忘れてましたけどこの日、
JENさんがやたらタモリさんみたいに拍手させてはバスドラで静かにさせるっていうのをずーっとやってました(笑)
何か期待しないで~とか言ってたような気がします。どっかで確認してください(笑)


してtoUが始まります。相変わらず1番は私達で歌うんですが・・・・・・・気付きました。
やっぱなぁ~、この前も昨日も全然気付いてなかったことがあった。 

田原さんめっちゃ歌ってるし・・・・。
田原さんも私達と同じようにすっごい歌ってくれてるんですね。
それをさぁ、考えると、ものっすごい感動して、涙が出てきて。
そうだよなぁ~apじゃ、田原さんと一緒に歌うっていうのはなかったんだよなぁ~って。
もう、その田原さんの歌ってる姿を見て感動して泣けてきて。
こっちが歌うどころか地声を拾いたくてたまらなくなりました(笑)

サビはマイクに近づいて歌ってるんですよね?むしろこれ登坂さん?いや・・・・?田原さん?みたいな(笑)
最後のさぁ、 

♪誰かを通して 何かを通して 想いは伝わってくのでしょう遠くにいるあなたに 
言えるのはただそれだけ悲しい昨日が 涙のむこうで いつか微笑みにかわったら
今を好きに もっと好きに なれるから頑張らなくてもいいよ♪
 

これを田原さんに歌われたと思うと、ホント今でも泣けてきます。 
徳島2日目でやっとtoUの重要さがわかりました。ごめんなさいね、邪な考えで。
でもね、やっぱり私には田原さんが伝えてくれることが一番心にしみるのです。
遠くにいるあなたがまるで自分のことのように思えて。

はぁ、ホントに、ありがとう田原さん。すっごく胸にしみました。 
そのあとの田原さんのギター、もう聴いてるだけで泣きそうで。
この日、apとは違ったtoUを聞けたので、福岡や1日目と違った気持ちでこの田原さんのギターも聴けました。
ホントに不純な感じですけど(笑)でもねぇ、もう・・・・泣いたのよ。
田原さん
はもう手元ばっかり見て、ホント一生懸命だった。大事な曲だしね。カバー曲だしね。

けどもうミスチルでいいんじゃない?田原さんのギターだよね?って思えるようなギターでした。
緊張してるんだろうなぁ~っても思ったけど、ホントにいいギターを弾くようになったよね!!
なーんて、今は言えるけど、そのときはもうホントに感動して涙してましたねぇ。単純です(笑)
はぁ、ホントによかった。この田原さんのtoU(違)を聴けて、よかった。ありがとうね、田原さん

最後のサビは、toUにはありえないくらいに、首を左右に振ってリズムを取って弾いてます。

はぁ、田原さん田原さん。好きだなぁ・・・・
 
そしてここからは、福岡1日目でぼろくそに文句をいい、
どうしてもこのツアーで受け入れなかったところだったけどまたこの曲もさぁ・・・
確か1番がピアノバージョンっぽかったんですけど、違いますかね。
これも田原さんが歌ってたんだよなぁ~1番の途中まで。
その姿がもうね、やばい・・・・きちんと多分ギターが入ってきたのは2番からなんだけど、
その田原さんの姿を間近で見て聴くタガタメは違う。
ギターの音がもう、胸に突き刺さる感じ?ホントすごいきわまった感じがします。

田原さん
はこの曲は片足でリズムを取るんじゃなくて、両足を膝から曲げてリズムを取ってる感じ。
静かになるところから、ボトルネックをはめてキュイ~ンって弾いて・・・そのあとね。
もう両膝でリズムを取りながら、すごいよね、ここね。何も言えないし、こう、もう釘付けというか。
激しいし、すっごいぐぐぐーって入ってくる感じ?真剣だしね、口もめっちゃとんがってて。

その真剣な表情と、すごい力強いギターがもう、何かもう涙をそそりました。
私、ここでも泣けました・・・・・やっと受け入れられたというか、
田原さん
伝いだと何でも大丈夫なんだなぁと改めて感じました。 

だってさぁ、CDで聴いてたってよ?最後の最後のギターソロ、すごくないっすか?!あれを忠実に弾いていく感じ。
もうホント一糸乱れずって感じ。はぁ・・・手に汗握るなぁ・・・大好きだなぁ。
こんなに感動してしまいましたよ。 

んでまたさぁ・・次のポケットカスタネット。田原さん歌いすぎだよー、これも歌ってます。
しかもAnyと同じ。歌いながら2番の練習。ネックの手を移動させながら。
もう、ホントに田原さんが歌ってるんじゃないの!?って錯覚?現実?ってな感じ。夢の中です。
しかもまた後ろの映像を田原さんの歌ってる越しに見るわけですよ、こんなに泣けるなんて・・・(涙)
今思い出してても、すっごい泣ける。はぁ・・・・2番からはギターが入ります。静かに入ります。
そのまた弾き方とかが、絵になるのね、これが。スクリーンの映像と田原さんのギターを弾く姿。

何かねぇ、しかも弾く度にこの曲だったかな、胸に手をぐっと当てるんです。
その仕草がかっこよくて、かっこよくて。そして切なくて・・・・・ そんなしてたら、あの間奏!!!
もう、何!?まじで、かっこいいし、何!?ありえんし!!!
私はもう胸の前に手を組んだまま、拝むように見てしまいます。

はぁ、もう・・・そうだ!ここだ!ここのジャン!ジャン!で、弾く度に確か胸に手をあててたの!!!
何かもうねぇ・・・・かっこよくない!?クライマックスへ向かうときはもっともっと激しくなって。
前にまでは出てこないけど、田原さんは両膝でリズムと取ってました。
一生懸命になると両膝になるのかなぁ・・ちょっと発見した感じ。本人気付いてるかな(笑)
最後の最後、弾き終わったあとのエンディングは次の曲のためにギターの交換!!素早い!! 


そしてその次の曲はWorlds endでございます。激しいなぁぁ~!!!
このギター改めて聴くとホントにかっこいいなぁ~。見せ場はないんだけどさぁ。
こんだけ近くで弾いてるのを見ると、この曲もギターのための曲だなぁ~って思いました。
田原さん
、この曲はもう慣れているのか、片足でバンバンリズムとってます(笑)
桜井さんが右往左往してるのを横目に、時には半笑いで(笑)田原さんはこの曲はずっと動きません。
んでやっぱり2番の最初ね、ここはギターを揺らして音に波を作ってました。
何かさぁ、色んな音量?とかこのときじゃないかもしれんけど、調節してね。
いろんな作業があるなぁ~って思うんです。エフェクター踏んだり、ボトルネック取ったり、ピック口にくわえたり。
その全てが絵になるというか、仕草が流れるようで、ホントにほわ~ってなる。
見ててずーっとドキドキするんよねぇ。はぁ・・・んでソロでございますがな、あなた。

音と一緒に身体をのけぞらせて、最後の最後・・・余韻を残して・・・
んで、はい、ボトルネック置く!ピック取る!みたいな(笑) 
最後は足をバタバタさせてリズムを取ってかっこよく弾きあげてました。
桜井さんが♪連れ~て~!!♪と歌い上げてる横で、めっちゃ激しく弾いてる姿がホントに素敵。
言葉は同じことしか言えないけどさ。何かもう、ホントにかっこいいんだよね。 

んで、福岡のときにん?って思ったこの曲の最後。
文字がたくさん流れていきますが・・・・この日は目に入ることもなく。
終わりなき旅
につながります。
田原さん
に釘付けになったまま、桜井さんのギターがジャーンって始まって、
♪息を切らしてさ~♪そしてまた桜井さんのギター。 

ってことはさぁ・・・また田原さん見たらさぁ・・・・歌ってるんだよ、ホントにもう・・・・やばい、泣く(><)
この曲も、1番で練習。だってさぁ、もう何度もこの曲やってるからもう大丈夫なんじゃない?って思うんだけど。
田原さん
はネックの左手を滑らしながら、目をつぶって歌ってました。
もうだいぶ私の中では田原さんが歌って、しかもギターを弾いてるような感覚が当たり前になってきて(笑)
田原さんのソロライブみたいな
。レミオロメンみたいなギターボーカルみたいな(笑) 
2番からは普通に田原さんもギターの人に戻ります。

いや、ホントはずっとギターの人なんでしょうけどね(笑)
後ろのスクリーンの映像もこの日は全く目に入らなかった。それくらいに田原さんに一点集中出来ました。
田原さん
は両足で、また膝でリズムをとってます。真剣なんだなぁ・・・・
膝でリズムをとって、首は右、左、へとまた、田原さん独特のリズムの取り方。
一緒にそれをしてるとホントに浮きます(笑)
大サビのところは口をギュイーンとか、ウィ~ンとか動かしながら、もうホントに手元以外を見る余裕はなく・・・ 
静かになるところは桜井さんだけのギターなので、また歌ってます。
少しだけど。そしてそのあとですよねぇ・・・・もうすごい迫力ですよ。
もう、ホントに鬼気迫るって感じ。手に力が入って、どうしようもない。
こっちまで感極まってくる感じです。

すごい、ホントにすごい迫力。ずーっと変わらないんですけどね、このアレンジは。
もうずーっとやってるし、昨日も文句たらたら言ってたんだけど、そんなこと今日は考えも出来ず。
単純だけど、本当に感動して泣きそうでした。
田原さん
のギターはホントにすごいやぁ・・・・ 

そしてその感動の中、始まるしるし
もう、さぁ・・・・ 田原さんまた歌ってるし。 

♪最初からこうなることが決まってたみたいに違うテンポで刻む 鼓動互いが聴いてる♪
 

これをさぁ、田原さんが歌ったらダメだって・・・マジでやばかった。
あれだけしるしには冷めてたのに、私涙が出てきます(爆)
そんでもう、田原さんのギターが響くのよ。このギター、こんなによかったんだねぇ・・・はぁぁぁぁ・・・
田原さん
のリズムの取り方がまたとっても田原さんらしく、これは片足だったんだけど、
首をふりふりしてるから、もうまねしてたらホントに異様なくらいノリノリの人です、私・・・しるしなのに(汗) 
んで2番のまたギターがほら、ちょっと変わってるじゃないですか。
そんなんとかも、もう口を尖らせて、リズムを首で取りながら一生懸命弾いてて、ホント泣ける。
また歌詞が私と田原さんにだぶったりして(笑) 

♪ダーリンダーリン 
色んな顔を持つ君を知ってるよなにをして過ごしてたって 
思い出して苦しくなるんだ♪

この歌詞は相当やばかったです(笑)
もうホントに苦しかった、田原さぁぁぁぁぁん・・・・・好きぃぃぃぃぃ(><)
もう、やばい、やばい、泣く。涙。んでまたさぁ!?
♪泣いたり 笑ったり 不安定な思いだけど♪
って田原さんが歌うわけですよ!?
あぁ、それでも頑張れってことかな~ってホントに思った。
きっと私がさっきサビで思ってたことへの返事だなぁ~って。

私は田原さんと会話してるような錯覚でした(爆)
だから、何かこのときからしるしへの考えというか、気持ちが変わったんですよねぇ。
あ、これは私と田原さんが繋がってる曲なんだなぁ~って(病気?)
だって、もうー・・・ホントにさぁ、目の前に田原さんが歌いながらギター弾いてくれてて。
そして泣いたり笑ったり不安定な思いだけどね・・・って言ってくれた・・・みたいなね・・・はぁ、もう。
バカかー?! 

あぁ、もうそんな思ってたら最後小林さんのピアノです。
田原さん
は暗くなってる中「ふぅ」って深呼吸(?)をして、最後深々とお辞儀をしてました。

はぁぁぁぁぁぁ・・・・・本編はこれでおしまい。
もう私もありったけの愛をこめて叫び続けます。何度叫んだなんかもう分からないくらいに(笑)

「田原さぁぁぁぁぁ―――――――――――――――――――――――――!!!!!っっっん」


田原さん
は笑顔で手を振って、ステージの下への階段を下っていきました。 
はぁぁぁぁぁぁぁ・・・・
kaikoさんと2人で「っていうか、やばくないですか?」みたいな(爆)
お互いになんかもう、すごいテンションになってました。きぃぃぃ~!!!!だってだってだってー!!!

田原さんがかっこいい、素敵、好き。

もう、時間が早い!!昨日は申し訳ないけど、長かった(笑)
いいなぁ~いいなぁ~、何も気にならない。もうコバタケって誰?みたいな(爆)
若干田原さんのアンコールの衣装にドキドキしつつ(笑)登場でーす!!! 

ぎゃー!!!!
田原さんはジーパンの上に、グレーのスウェットみたいなのを着てました。
ちょっと厚めの長袖です。グレーですけど(笑)でも福岡のに比べれば全然いい(爆)

そして全員前へ。田原さんはこの曲では、前っていうよりもステージの右側を向くので、
中央よりの席はもちろんkaikoさんへ!だってJENさんが前に出てきます!!!
このときに何を話してたかー??なんだっけかー???
あ、あ?あ?多分、そうだ、遠近感を感じるか?みたいな。鈴木さんを近くで見たいでしょー?って話をしたから。
田原さん
はずーっと笑顔でした(笑)
大きな声で笑ってたけどね♪むふふふふ・・・・このときかなぁ?
車や電車、自転車で帰ってる人をいっぱい車から見ました見たいなことを桜井さんが言ってました。

アコースティックな感じで始まる「あんまり覚えてないや」田原さんはずーっと右を向いてるので、
私は普段見えない後ろ姿をずーっと観察しておりました。
何か、イヤモ二をしてるからか、耳からコードが出てて、
それを背中通してるのかな?耳の下のところの髪の毛が突っ張られて、
何か全部同じ方向にきっちり流れてました(笑)

それとか、やっぱりもみあげの部分だけが前に出てて・・・そうだ、MCの度に顔にかかる髪を戻してました(笑)
んでもって、お尻のとこのジーパン、もんのすっごい余ってます。すごいです(笑)
何かもう、ホント横から見たら薄いなぁ~って思ってしまいます。
痩せてるけど、でもやっぱかっこいいなぁ~♪ 何かもうこんなことばっかり見てました(爆)

今回は間奏の小林さんのソロでも後ろへは下がらず、何かよかった~って思ってしまった(笑)
アンケートで熱弁ふるってたのが伝わったのかしら(笑)
桜井さんが♪じいちゃんになったお父さん♪のところでお決まりで腰を曲げて歌います。
田原さん
もつられてちょっと腰を曲げて、静かにギターを弾いてるのがよかったです。
赤いギターが映えるねぇ~♪♪ 

こんなところで書かなくてもいいんですが、今回の田原さんにこんだけヤバイー!!
って思うのにはやっぱり髪型って重要ですよね。
もうねぇ、今の髪型はかなりパーフェクト!!かもしれないです(笑)
シフクのときのふあふあな感じもよかったけど、短いのに慣れてしまうとあれは長いなぁ~とか思うけど、
でもIvUのときは正直短いんですよねぇ~。ホントに今回の田原さんは見れば見るほどにパーフェクト!!!
衣装がジーパンなのもさらにいい!!!ここで書かなくてもいいんですけどね(笑) 


そんなこんなでovertureが流れます。ここには映像も何も流れずなので、
音が鳴ってるときなのに、かなりの叫び声が。これは正直違うなぁ~って思います。
叫ぶ私でもここはさすがに叫びません。
私はずーっと暗闇の中、動く田原さんを見てたんだけど、田原さんねぇ・・・・こっち見てる???
何か、顔とか見えないんだけど、ずーっとこっちを見てるような感じがして・・・

ん?あれ??おぉぉぉ???

照明が当たってると照れてしまうからっていう解釈でまとまりました(!?) 
overtureも架橋に入ったところで、また微妙な手拍子が・・・これ絶対にずれるでしょ??
やし、田原さんがイントロのギターなんだから、狂うといやだから中途半端に手拍子しないでー!!!って感じ。
でもそんなのも、JENさんのあのカウントで救われるんだけどね。ありがとうね、JENさん。
田原さん
が前に出ます!!!でもやっぱこのイントロはこう、先走ってしまいがちなんだけど、
上手に上手に軌道修正。だって、また弾いてる途中で登坂さんが手拍子を煽るでしょう!?
だからー!!!!田原さんが弾いてるんだから集中させてよー!!!!!って思うんだけど。
まぁ、仕方ないけど。だんだんドラムが出てくると田原さんも落ち着いて弾けてます。

サビになれば、客席を見る余裕も出てきて♪もちろん、目の前ですよ。
もうねぇ、これが最後の目の前で弾いてくれるギターだからねぇ・・・・はあぁぁ・・堪能せねば。
田原さん
はこの曲はすっごいずーっと笑顔でした。ニコニコしてた。
出来ればもう、手拍子も何もせずにじーっと見てたかったけどね(笑) 
♪ハァ~アァ~アァ~♪のところは桜井さんが近くにいたのかな?
何か、みんなで田原さんに向かってるのかと思って焦った(爆)

♪叶いもしない夢を見るのはもう~♪の前に田原さんは定位置に戻ります。
そして右手でピックを持ったまま、リズムを取りながら・・・・・歌ってます。ちょこっとだけどね。
♪冴えない現実を~♪のところからは準備です。んでまたサビのところからは前に出てきてくれて、
ずーっと笑顔でずーっと私の前で弾いてくれます。はぁぁぁぁ・・・・・(この曲は蘇生でした) 

この頃からもう、変な何か念じ?をずーっとやってまして。「田原さん気付いてー」って。
心の中でずーっと叫んでました(怖) 
そして・・・・はぁ、最後の彩りです。最初の彩りと違って、桜井さんのハープから始まります。
田原さん・・・やっぱ歌ってくれてる。
わぁぁぁぁ・・・もう、本当にヤバイ。泣く。泣きそう。泣いた。
田原さん
に歌われたら、こんなにも響くんだなぁ~って・・・桜井さんでも響くけど!!

でもね?でもね・・・・はぁぁぁ・・・・2番からは普通に始まります。1番終わったあとで、拍手が沸きます。
私も初めてこの2度目の彩りに拍手が出来ました。
はぁぁぁぁぁ・・・・田原さんのギターも、ものすごく優しくて、また彩りなのに、ノリノリな感じなんだけど(笑)
もう、すっごい幸せ~な感じでした。桜井さんが♪ありがとう また会おう~♪って歌ってくれたのも初めて感動。
はぁ、田原さんが言ってくれたらもっと感動したんだけど(笑)
でも田原さんもすっごい笑顔だったので、もうそれだけでありがとうです。 

んで最後の♪まわりまわり回って~♪はもうホント大きな口をあけて歌ってます!!
しっかり前を見て、もう田原さんの歌のように!!!やばい、もう・・・今日はなんなんでしょう。
誰のライブ?田原さんのライブだよねぇ?(笑)
確か小林さんのピアノで終わったような気もするんだけど、全く分からない。

っていうか小林さんって誰!?みたいな感じ(笑)

演奏が終わると、田原さんも深々とお辞儀。いいなぁ・・・ホントにいいなぁ。
もうこっちこそがありがとうだよ。 
田原さん
がギターをスタッフにあずけて、前に出てきます。
くぅぅぅ~終わりなんだなぁ・・・寂しいけど、でもなぁ~もう・・・・はぁぁぁ・・・。
そして田原さんへの念は続きます(笑)

「気付け~こっち向け~!!!!!」

桜井さんのサポメンの紹介があります。
田原さん
と小林さんは、何か知らないけど、
桜井さんが四家卯大カルテットの面々を紹介するときにものすごく2人で笑って話してました。
拍手はしてるけどね。なんだー?おい、仲間にいれろやー、むしろ小林さんいらんから私と話してー!!!
やっぱり読唇術を勉強しようかと思った瞬間(爆)

んで、小林さんも紹介されました。(終わり) 

そして、田原さんは巧みに色んな人を交わして、わざわざ左端、私の近くまで来てくれます(笑)
んで、初日のような照れはなかったけど、小林さんと手を繋いで(うらやましー!!)バンザーイ!でした。
その瞬間!!もう、田原さんのおなかが見えた♪っていうか、何かアンコールなのに重ね着してます!!!
まさか?!そう、下もグレーのTシャツ着てるし!!!しかも色が福岡のときのと似てる!!!!

え、マジで?もしかして?私がよれよれってアンケートに書いたから(書きました、ごめんなさい)
重ね着してくれたとか!?(爆)
それか自分でも「あらーあれはダメだ」って思ったのか(笑)
もうしかも、きちんとジーパンに入れとくかすればいいのに、ぐちゃ~ってなってて(爆)
あぁ、田原さんってやっぱりO型だなぁ~同じだなぁ~って思った瞬間(笑)
見てるよ~見られてるよ~!!!(笑) 

あぁね、多分、普通のときのジャケットを脱いだ状態でアンコール出てきたんだけどあまりによれってて。
だから上から長袖のスウェットみたいなのを重ね着したってことね。はいはい(笑)
ものすごく遅くなったけど、アンコールでツアーTシャツ着てるのは小林さんと登坂さんだけでした(爆)
えぇぇ・・・ 

さて、サポメンも帰って!!4人で先に左ー!!!
ぎゃー!!!!!
私は福岡で着たこっぱずかしいTシャツの「田原健一」部分を掲げます!!!
kaikoさんは鈴木さん仕様のスティックを隣で振り回してます!!(爆)
でもねぇ~やっぱねぇ~・・・前過ぎてこのときばかりは目線は遠くに行ってました。寂しい。
私の念は届かずに終わるんだなぁ~って。右へのご挨拶も終わって、中央へ戻ってきます。
んで!!福岡ではなかったメンバー紹介!!!確か最初に田原さんからで!!!


「田原さぁぁぁ―――――――――――――――――――――っっっん!!!!!」


何度叫んだことでしょう(笑)
JENさんのときはJENさんがマイクを借りて、ものすごーく真面目に怪我したことを謝ってました。
「今日ここにいれて嬉しいです♪」って言っててもうお隣で「きゃー!!」ってなってました♪
ホントに良かった良かった☆
最後は手を振って、もう田原さんがいなくなるーって思いながら、
みんなが桜井さんを見てる横目で、ほぼもう、1列目くらいのところで田原さん!!田原さん!!!って叫んでました。
田原さん
はもちろん一番に階段を降りていこうとして・・・ 私の目の前の階段。
他のメンバーはまだ上にいて。
私は田原さんに一直線で、最後まで手を振って何度も何度も「田原さぁぁん」って叫んでた・・・ら?


階段をおりる途中で、ものっすごい同じ目線の高さ。 
田原さん
は一瞬こっちを向いて、笑顔で「バイバイ」って言って、手を振って降りていきました。 

一瞬の出来事で、何がなんだか分からず桜井さんたちが帰ったことも覚えてなくて、椅子にへたり込んでて。 

ん??んんんんん???????

んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん?????

 

え?今の私に!?
 




kaikoさんに話しかけられるもなんか放心状態で「えぇ?えぇ!?」ってずっと言ってたような気がします(爆) 

えぇぇぇぇ――――――――――――――――――――――――――!!!!!!
 

どこをどう見回してもまわりに田原さんに手を振ってるような人はいませんでしたし、
だって前の男の人たちはみんな桜井さん見てたから、私の前誰もいなかったもん。
最後の最後で、田原さんは私に気付いてくれたようでした・・・ わぁぁぁぁぁ・・・。
まぁね、そりゃね?違うかもしれないんですけど、でもさぁ、同じ目線だったんですよ??
しかも誰もその周りにいなくて、しかもずっと名前読んでたら気付くよね?
あれは応えてくれたんだよねぇ!?って思っときます。いや?ごめん、きっと確実です。

私この日もトビウオTシャツだったし。関係ない?(笑) 

はぁぁぁぁぁぁ・・・・・ビバ徳島。
ホントこのあともずーっと放心状態。

とりあえずスタッフの人に「すいません、立って帰る準備だけでも」って言われて(笑)
チケットを譲ってくれた方々に深々とお礼をして、会場を出ました。
わぁぁぁぁ・・・
 出たあとに泣けてきました。

田原さん
・・・・見つけてくれてありがと~ってホントに思えて。
なーんかホントにすっごい1日だったなぁ~って思えた。 


ありがとう田原さん。もう大好きです、好きすぎてどうしよう!?って思います。
考えすぎてもう、胸が苦しいです。

でもね、田原さんはさ、言ってくれましたよ、今日。
♪泣いたり 笑ったり 不安定な思いだけど それが君と僕のしるし♪って。
 

うぇ?もう病気?あぁ、もう病気さ!!わずらってるわ!!!
だってもう、このレポ書いてる途中だって泣いたり笑ったり、
しかも最後の「バイバイ」を書いてるときなんて嬉しくて恥ずかしくてずーっとドキドキしてたわ!!!
こんなことを思わせてくれる田原さんが愛おしいと共にずるい。

ずるいよーーーー!!!!!!!
 

はぁ。私のこの想いがまわりまわり回って、田原さんの元に届いてくれますように。
そして終わって激しく開演前にプレゼントBOXに入れたプレゼントに赤面(爆)
もう少しマシなものを入れればよかった・・・・・(笑) 

こうして、最高の徳島2日目は終わりました。kaikoさん本当に楽しかったです!!
そこまで一緒にいてくれたらんちゃん、みちさん、chicaちゃんにも感謝!
そしてこの日のチケットを譲ってくれたトミーさんに本当に感謝します。 

トミーさんに、私達の感謝がまわりまわり回って、最高のハッピーが訪れますように!!!!
 
ありがとうございました。
 

田原さん、もう大好き(><)

ソロライブだ、このやろう(爆)