夜の散歩をしないかね

超主観的 3月9日 アスティ徳島


やってまいりました。4度目の徳島!終末以来4年ぶりの徳島です。
あぁぁぁぁー!!!!懐かしい!!!!

徳島は2004年シフクノオトで初めて来た場所ですが、その時のレポは残念ながら書けておらず。
やっぱり私の思い出深いHOME2日目の徳島公演は本当にもう、今レポを読んでもドキドキします(笑)(→こちら。)
今よりもだいぶはっちゃけたテンションなのをご了承ください(笑) 

何よりもここの会場のよいところは狭いというところです。
ただ、横に長いから、前後よりも左右の端の方がどうしても見にくくなってしまいます。
あんまり横の方になりすぎるとHOME初日のようになります(爆)(→こちら。) 

今回、私は初めてアスティの2階席に行きました。というか、立ち見だったんですけどね。
徳島の立ち見は並ぶときに右か左か選ばせてくれました。
私は迷わず左!に行くかと思いきや、今回選んだ場所は向かって右側。
これにはいろいろと理由があるんですけど(笑)
アスティのスタンドはステージ横までありません。
だいたい、アリーナの席があるところらへんで終わります。本当にホールの2階席のような感じ。

ちょっと早めに並べたので、一番左に行くことも出来るんだけど、
そうなるとずーっと背中を見ていることになります。
田原さん
には近くなるんだけど、でも、出来たら表情と手元が見たいなぁという、希望があり。
右側を選択。
そう、左だからと言って全てがいいこともないということがようやく最近分かってきました(笑)

中ケーさん側に行けば、表情と手元がとってもよく見えます!
後ろ向いた時は見えないし、来てくれないことも多いけど!でも!! 
どういう結果だったかはまた後程(笑) 
でも本当に2階スタンドは10列くらいしかないので、立ち見でも十分近いです。
ホントにドームを経験していることがこんなにありがたいこととは(爆) 

では、本題へ。
しかし曲順に書いても同じことしか書けない部分もありますので、抜粋してポイントだけのレポですいません! 


★始まる前の熱気のすごさ★
福岡にはなかったし、ドームではない状態でした。
これは桜井さんの誕生日の翌日ってのもあるのか?それともやっぱり小さいからか。
まもなく開演しますの後の拍手、そして手拍子!すごいですねぇぇぇぇ・・・・ホントに熱気がすごかった。
あれは多分、出てくる方もきっとテンションあがるだろうなぁ~って思います。 

★衣装の変更★

田原さん
の衣装が変わってました!黒ジャケットと、黒のデニムの細みのパンツは変わらず。
インナーのTシャツが白になっていました!で、靴もスニーカーに変わってます。
ニューバランスでもなく、コンバースでもなく、白のスニーカー。アシックスでもありません。
あれでも、私見たことあるんだなぁ~多分。
でもアディダスのような、なんか・・・・詳しくないから分からんのだけど。

ホントにスニーカー。しかし、この白のインナーですよ!!!
最初、LOVEはじめましたくらいで「あ、今日グレーじゃないよね。」って思ったけど、
まぁ、首回りのゆるいこと(笑)
もう弾いてるとホントにどんどん落ちてきて、胸の縦に入る線が見えていますもの。
大丈夫かなぁ・・・と若干心配になってしまいました(笑) 

しかも途中からは下も上がる上がる。久々に田原さんのベルトを見ました(笑)
これも前に見たことがあるけど、黒のメッシュ編みたいなベルト。それくらいまで白いインナーは上がってきてて。

「あれを下に下げると上が下がるし、でもあれが上がると上がるでまた・・・うーん・・・」みたいな(笑)
しまいにはもう、さらし巻いてるんじゃないか?くらいに真横に上も下もなって、
もう、なんかもう、どうしていいやら(爆) 

桜井さんも衣装が変わっていて、全体的に春の装い?って感じでした。 


★ステージが小さい★
ステージが小さい故に桜井さんと田原さんがぶつからないようにするのが大変だった気がします。
LOVEはじめましたはサビで田原さんもガンガン前に出て弾きます。
ちなみに、お客さんと近いのもあるし、会場が狭いのもあるし、本当にお客さんの熱気がすごかったので
田原さん
も相当テンションあがってる感じが2曲目でガンガン伝わってきました。だから、本当によく動く! 

で、小林さんのソロの時に盛大にすごい勢いで小林さんの横まで
田原さん
の立ち位置のかなり左前から戻ってくるんですがもうその勢いが良すぎて、
桜井さんとぶつかりそうになったりしてました(笑)いや、もう避け方が豪快すぎるもん(笑)
そこまでせんでも、と今回思ってしまいました(笑) 

そのあとも桜井さんも田原さんの場所を確認しながら走ったり、
田原さん
も桜井さんが左花道に走っていくときに避けたり(笑)
今まで大きなところばっかりだからやっぱり気を付けないとですね。 


★NOT FOUND★
もう、私的に2つ徳島の2日目ですごく印象に残ってることがあるんですが、一つがこれです(笑)
本当に久々、実は一度「Q」のライブの1月28日福岡公演で同じ経験をしたことがあるのですが(笑) 

ずれました(笑)
そう、歌と演奏が(笑)Qのライブの時は、もうその日福岡が大雪で。
当日入りしたメンバーは福岡空港に着陸が出来ず、上でぐるぐると旋回をしてたそうで。
もう着いたころにはぐったりだったそうです(笑)その疲れもあったのか、本当に演奏がその日グダグダで(爆)
CENTER OF UNIVERSEの間奏から田原さんがあの前に出てきて♪自由競争~♪ってなるところで、ずれました(爆) 

で、今回。桜井さんのギターで♪ぼ~くはつ~い♪と始まります。
で、♪頼って~逃げる~♪の後に、全員でどかどか入ってくるところ!の、後!!!!!
逃げる~の伸ばし方が足りなかったのか、曲と桜井さんの歌が合ってない!!!!(爆)
桜井さんが早く歌ってしまっています!!!!!!

田原さん
はすぐに桜井さんとかJENさんとかの方を向いて、弾くのをやめました。
もう、両手だらんと下に下げて、動向を見守る感じ。
で、JENさんは必死に合わせようとしてるんだけど、合わない、合わない・・・・ 
で、やっとサビ前にJENさんが遅くして、合った!!!合った!!!すごい!!!!
で、サビに入る前に、田原さんがJENさんの方を向いて、指をならすような仕草、
そして体を大きく動かしながら「いーち、にー、さん、しー」とカウントを取る!

からのー!!!サビー!!!!!!!! 
完全に復活!!!わぁぁぁぁ、もうこんなことあるんだ!!!

そして、サビは正直半笑い、苦笑いの状態で弾く田原さん(笑)そりゃもう、びっくりしますよ(笑) 
そして2番からは田原さんも完全復活。気持ちも全て入れて、もう完全に完全にいつも。いや、いつも以上!!
こういう時に表情が見れるのが本当にいいなぁと思いました。そう、大正解です、もう完全に見えます。

サビ前のギターとか、もう体ごと、表情も口の動きももう、
さっきのを取り返すかごとく、本当に気持ちが入ってます、大サビのところも弾く腕の動きも大きい、
そのあとのギューンももう、体ごと、体ごと。あの鐘の音みたいなのが入りますよね?
あのタイミングですごく音が激しくなる感じでした。 

いやぁぁぁぁぁ・・・・・まさか、まさかの。まさかまさか、こんなことがあるなんて状態(笑)
田原さん
は本当に毎回体でリズム取ってるので、あのカウントは全員用でもあり、自分用でもある感じでした。
どこかで見たけど、田原さんのあのカウントから揃ったわけじゃないです。
あの前にJENさんは合わせてくれてました。あくまで、サビに入る前のカウントを田原さんは取ってたと思います。 

そのあとのMCで桜井さんが「貴重な、記憶に残るミス」みたいなことを言いますが、
田原さん
はもう笑顔で首を振る(笑)やんわり否定(笑)
あれはあれできっとサプライズ的な効果もあると思うけど、
やっぱり田原さんはちゃんとしたものを披露したかったでしょうしね。
すごく笑ってたけど、なんか、そういう気持ちも伝わってきました。 


★Surrender★
今回は水が若干飲む回数多いなぁ・・・・しかも今回は紙コップの飲んでましたね。
いつもは水筒だけど。で、鼻のところを拭く回数が多い。
そうだ・・・・・田原さん・・・・前に質問したことがあったんですが、もしや花粉症ですか??? 
で、コーラス前の田原さん
ギターを持って手はぶらんと下げたまま、完全に桜井さんの方向を向いて待ってます。
しかし、今回の席は田原さんの後ろのオレンジのスポットが一直線で私の方を向いていてもう、
完全に田原さんが消えていましたが、頑張って双眼鏡で見つけました。(←危険) 

で、コーラスが始まりましたが・・・・・やっぱり声、出すの若干しんどそう?と思いました。
福岡と出方が違うなぁ~っていう印象があり。
でも違和感もなく、下手とかそういうのじゃないけど、詰まった感じ。間のギターソロは本当に熱い。
けども本当に正解が分からない。毎回毎回ちょっとずつ違いますね。
あの途中でぐっっって音が止まるところが止まってしまったのか、止めてるのか・・・・でももう、
そのあとのギューギューンのところで、ものすごく仰け反って弾くところとか、もう・・・・・泣きそうになります。 
今回はそのあとのコーラスしながらのソロのところは、すごく手元を見てたような気がしました。

けども全然、もう毎回言いますけど、素晴らしいです。
最後の最後、どんな結末を迎えるのかなぁ・・・本当に見届けていきたいです。 


★Pink~奇妙な夢~★
毎回毎回動きが激しくなってる気がします、本当に。後半の一番最後のサビ。
もう、ジャーンジャーンのところから、狂ったようになりますね。
ピンクの照明で田原さんもギターのネック揺らして、足もすごい動いてて。
体を開いたり、ちょっと前に傾いたり、なんか・・・・それに乗じて音がすごく激しくなります。
いやぁぁぁぁ・・・・・ホント、気持ちが乗っかってるなぁと、歌に。
そこにまた音が重なって、なんかもう、こっちがおかしくなってきそうな気分になります。 

そしてそのあとの常套句。多分ここで1番歌ってたんですよねぇ・・・・多分。
もう、それは罪だ。もう、ダメだ。 


★CENTER OF UNIVERSE★
高い位置から見ると、ワウペダルとミュートスイッチ?の場所がすごく分かりますね。
自分の足まで動いちゃう。
相変わらず田原さんがミュートボタンを切ってかすかに聞こえる、「ジー」っていう電子音みたいなのが好きです。

やっぱり、ここは、最初にちょっとマイクスタンドから離れて、
桜井さんのアコギと一緒に田原さんも一緒にジャカジャカ弾いてるところがいいなぁぁぁぁ・・・・。
だってやってなかったもーん。 
そしてやっぱワウの使い方がもう・・・
しかもそう、徳島は会場が小さいからか、ギターの音ものすごく聴こえて!!!
もう耳がギター集中でしたけど、このギュイーンのところ、ワウ踏んで、最後に膝曲げてワウガンガンに踏むところ!

うぅっぅぅ~!!!!!かっこいい。

んでもって音ももう、ぎゃんぎゃん言ってます(笑) 
間奏で前に出てくるときも、結構左に出ても立ち位置にすぐ戻れる小ささ(笑)
だからもう、すごい前の方に出て、笑顔で足を片足蹴って~
次こっち蹴って~ってやりながら、ノリノリで弾いてました!
で、サビのワウ踏むために後方確認して戻る!みたいな!!
あぁぁぁ~もう、この曲は見どころ聴きどころたくさんすぎて終わるのが早い!!!!! 


★fanfare★
左にゆーーーっくり歩いて行くけど、左側の花道も本当に短いし、いつも見てる左側のスタンドもありません。
だからアリーナのお客さんを奥の方までちゃんと見てました。
あぁぁ、もうホントに楽しそう!!!いつものリフを弾くときは黄色いスポットを浴びて。
あれとあの赤いギターの感じがfanfareって感じですよね!本当に!!

サビももう、大きな口を開けて、本当にニコニコニコニコしながら歌って、
で最後の大サビに向かう前に、ジャーンで手をガッツリあげて、で、大サビ。
そして自分のリフを弾き終えた後に、もう大きくグ―――――っドー!!!!!!!笑顔です!!!!(><) 
ちなみにこの日のグッドはこの曲だけ!やっぱり両側にスタンドがないのもあってかな?渾身のグッドでした♪ 


★メンバー紹介★
JENさんの紹介後、JENさんは口に含んだ水を口から垂らす(笑)一応ノロを表現しているようです(笑)
で、これ福岡でもやってたけど、桜井さんが「低音のメロディーメイカー」というとき、
プロレスのリングアナみたいな言い方をします(笑)
今回、中ケーさんがなんとそれに応え、右手を挙げて真顔(爆)まるでプロレスラーの入場のような(爆)
中ケーさん、乗った!!!!!(爆)
最後はJENさんと大爆笑してたけど(笑) 

で、田原さんの「音と響きの求道者田原健一」の紹介があった後・・・・ 

「こんばんわ~」
と、田原さん
いやぁ、しかし、本当にもう、この後の歓声が毎回毎回大きくなっていきます(笑)狭いと余計にすごい(笑) 

しかし・・・

「誰よりも・・・・・・・」
後半、声がかすれて、口にグーの手を当てて、
マイクから顔を離して「ン゛ンンッ」 
「音楽を愛する天才・・・・」

声がまた掠れて、またマイクから顔を話して、

「ン゛ンンッ」
 

・・・・・・・・田原さん、大丈夫!??!気が気じゃなかったけど。 

「桜井和寿。」
そして若干掠れてるけど、もういいや的に突っ走る。 

「そして、昨日誕生日。」

で、桜井さんの方に手を上げます。
これ、もし調子が良ければ続きがあったのかな?と思うほどに・・・だって体言止めですよ?(笑) 
ここからは桜井さんが主役(笑)私はちょっとホッとしましたけど・・・・・・

田原さぁぁぁぁぁん!?大丈夫ー!?

風邪じゃないのは十分分かります。体調が悪くないのは全然分かる。
そのあと、水を後ろ向いてすごい飲んでるけど、やっぱり花粉症!?
終末の時の名古屋で見た姿や三重で見た姿が走馬灯ように蘇ります・・・
でも、ホントに、そのあと、何かのタイミングで・・・多分会報で質問を募った時だと思うけど、
「まさか花粉症ですか?」って書いたのは何か他に多分理由があったんだと思うけど。
・・・それが思い出せない・・・。 
でも。やっぱりそうかも、と今回思いました(笑)

何せ3月8日は大量黄砂が襲来した日。花粉も超大量ですし、PM2.5もありますし・・・・影響もあるよ。
「ン゛ンンッ」
にしたけど、もう文字でどう表現していいか分からないので、もし会えたら体現します。
最近私、クセみたいになってるので(爆) 
いや、でも本当に大役お疲れ様でした。

紹介するのでもだけど、誕生日までってのは本当に大役ですよね。
しかもMr.Childrenの顔、ボーカルさんなんですから。
田原さん
、本当にお疲れ様でした!! 

で、そう主役、桜井さん(笑)
おめでとうを散々言われた後に、ノストラダムスの話を始めました。
最初は何事かと思ったけど、1999年で世界は滅びると思ってたと。
ミュージシャンになっても、どうせ30歳で地球が滅亡するんだからいいやと思ってたって。
でも滅亡しなくて、13年も長く生きれました。今は生きてて、音楽を続けてて良かった的なことを言ってました。
正確ではないです、田原さん見ながらだから(笑)
でも耳で聞いてて「あぁ、いいこと言うなぁ」ってすごく思いました。 
私はそのノストラダムスの大予言の日が誕生日だったので(笑)
その日に20歳を迎えました。あの時に滅亡してたら、私もここにはいなかった。
田原さん
の今のこんなよい音を聴くこともなかったんだなぁ、って思ったら。

桜井さんが生きてて良かった。私も生きてて良かった。
何よりも田原さんが生きてて良かった。改めてそう思いました。

いやー、やっぱり、いいこと言うなぁ~(笑)さすがだなぁ(笑) 

そしてここからイミテーションの窓ですね。
もうアスティは天井も低いので、イミテーションの窓も真上になってます(笑) 
深海→ラスベガス→花火→ジェットコースター→アスティかな?
相変わらずのJENさんのベガスの時のショーガール的なダンスもすごければ、
ジェットコースターの時の細かい演技もすごい(笑)田原さんは普通に私たちと一緒に窓見てます(笑) 

で、アスティが映ったときに「ここ分かる?」って桜井さんが言ってて。
口ぐちにみんなが「アスティー!!!」「アスティー!!!!」って言ってたら、前にいた女性の方が。
「ミキティ―!!!に聞こえてきた」
ってボソっと言ってて(爆)
それに不覚ながら爆笑してしまいました(爆) 


★イミテーションの木★
いつものジャーンのところの手。最初→ジャーンと手が伸びる。新しい。
2度目→普通に弾くだけ。3度目→ドームバージョン。ジャンって肘を曲げた状態で固定した状態。 
以上(笑) 


★Pieces★
福岡2日目になかったこの曲。もう、もう、この曲が聴けることがこんなに嬉しいなんて!!!!!
すごく嬉しかったです。
あぁ、当たり前だと思っていたものがなかったことが、こんなに寂しいことなんてって思いました(笑)
大げさですが(笑) 

この曲、やっぱり若干右側向いて弾くので、もうこの日は本当に真正面状態でした。
田原さん
にも弾ける喜びもあったかも。
っていうくらいにカッティングがすごく力強くて、そしてまた音もすごく聴こえる!!
優しいけど、力強いそのギターの音がもうよく似合う。
歌詞が大好きなこの歌だけど、その大好きな歌詞を聴くことを全て忘れて、もうギターだけに夢中集中でした。

いやぁ、本当に素晴らしい。 


★Happy Song★
2番が好きです。最初からネックの方の手を離したり、ギューンってやったり。
ちなみにギューンっていうグリッサンドっていう弾き方、上から下にギューンってやって音を出すときと
上から下にやった勢いで下から上に戻るときにギューンって出す音と、2種類ありますね。
このHappySongは上から下にのギューンでした(笑) 


★End of the Day★
後半のサビ、もういつも見ないくらいにしっかり前の方を見て、
お客さんの方をしっかり見て弾いてた時がありました。ものすごく感動しました・・・・!!!!!
確か♪エーンドーブザデー♪って歌ってるときだと思います。
そのお客さんの表情とか見たかったんだろうなぁ~って。
田原さん
の弾いてるところもいつもならば下向いてるかネック見てるかだけど。
見たくなったんだろなぁ。それくらいにもう会場が一体!って感じでしたもん。

田原さん
のもう、カッティングもそれに応えるように激しい激しい!!!!
ホント、毎回書きますが、毎回毎回よくなっていくのが分かる曲!!!
しかもー!!!弾き方まで進んだっていう!! 


★エソラ★
あぁぁぁ・・・やっぱりちょっと右側ってだけでも、右に来てくれるのがこんなに嬉しいなんて・・・・・(><)
田原さん
はイントロ弾き終わったあとは笑顔でゆっくりゆっくり、右側に移動。
でも本当に花道が短いから、すぐ終わっちゃうんだけど(笑)
その後はサビも右側の花道で弾いてくれて、笑顔をアリーナの人たちに振りまいてました!
昔は、私はそこにはいないから!って思ってたけど、今はもう、そのお客さんを見る笑顔を見れる私が幸せです。
そうやって見られたお客さんもきっと嬉しいだろうし、その笑顔を見る田原さんもとっても嬉しいだろうし。
そういう状態がとっても嬉しいっていう・・・・私も成長したかな(笑) 

田原さん
は2番の頭のテレ―レレ~のとことかを、なんか、足をクロスして、とっても複雑な弾き方(笑)
途中なんか、リズムも取らずに足だけぴっちり揃ったまま、とか。
なんか色々ありました、バージョンが(笑) 
そしてサビまで終わって、ゆっくりゆっくりステージに向かいますが、
やっぱり今回もJENさんの方向向かって弾くのはなし。
中ケーさんの立ち位置のちょっと右くらいで最後の最後まで弾いて終わります。

あぁ、もう楽しいし、嬉しいし、田原さん笑顔だし、私も笑顔だし。
ホント鏡。本当に鏡!(会報53号より) 


★Marshmallow Day★
あぁぁぁ・・・・もうこの流れが本当に今、たまりません(笑)
福岡でも書いたけど、ホントに田原さんのギターの弾き方が・・・・(笑)
田原さん
っぽくなくて、とてもかっこいい(笑)けど、なんか可笑しい(笑)
テンション高いなぁ~、楽しいなぁ~。

基本は右足蹴って~左足蹴って~ですけど、
それにホントちょっと踏ん張った感じとか出てきたり、色々します(笑) 
徳島は本当にこのマシュマロの時のギターの音もすっごい聴こえて、
あれ合ってる?とか思ったり、そんなこともありました(笑)
きっと普段は紛れてるところもあるだろうから、ちょっと貴重で嬉しかったです。
いや、でも何よりももう、ホントにその楽しそうな姿と、笑顔と、弾んだ音を聴けることが何よりも楽しい!
それにプラスで普段しない仕草とかがもう、とてもいい!!
サビの時のカッティングが一部激しいところの音がとても好きです。 


★天頂バス★
やっぱりもう、やっぱりもう、この曲がもう、一番です。
あーもう、本当に今回の本当にベスト1です!!!!
今回、久々にシフクの時の天頂バスを見ました。けど、やっぱり全然違う~・・・。
動きも音も全然違うし、修ちゃんがいる。
弾いてるところは基本変わらないと思うけど、修ちゃんがいてのあの音の厚み。
今回は田原さん一人だけでのあの音の存在感。
ホントに動きも昔はすごく大きいけど、いや、今も大きいんだけど、意味が違うなぁ、と。 

やっぱり今回も♪う~♪のところはコーラス入ってました。
桜井さんの声がかすれるところとかは「あ、これ田原さんの声かも!」ってのがちょっと分かるくらい、
今回はマイクにも近づいてて。確か3回目のところもやってた気がします。 
しかも、もうあの最初の♪いえー♪のところのジャーンって弾く時は
もう、ピック持ってる手のまま、本当に真上に掲げてて・・・・・
あぁ、もう・・・・思わずなぜか「天上天下唯我独尊」という言葉を思い出したのですが(謎)
もう、それくらいに上に手が伸びていて、あぁ、もう・・・・すごいかっこよかったです。もう、本当に。 

そのあと、一息おいてジャンジャン弾き出すのも今回も前、後ろと弾き方が本当にスマート。
シフクの時もかっこよかったんだけど、激しかったし。でもやっぱり音が違う、それに乗じた弾き方も違う。
激しいけど、あの激しさじゃない、みたいな・・・・。 
♪トンネルを~抜けると~♪のところは田原さん、一度ミュートスイッチ入れて、
次のジャーンジャーンの練習をしてました。

そして、そのあと、ミュートスイッチ切って、
本番のジャーンジャーンジャーンジャーンジャーンジャーンジャーンジャーン。
いやぁ・・・・もうなんてことなし。もう、こんなの朝飯前。
本当に。なのに練習というか、音の確認なのか・・・・丁寧ですよね。
仕事がとっても。慎重だし。田原さんだなぁ、と。 


★祈り~涙の軌道~★
福岡の2日目で聴けなかったので、あんまりちゃんと覚えていなかったんですが
やっぱりこの曲はギターの音が本当にすごくよく聴こえてくるし、音の世界観がとってもよいです。
また徳島のこの日は、細かい音までガンガン聴こえてきて、
あんまり聴こえなくてもいいような音まで聴こえていました(笑)
やっぱちょこちょこずれたり、滑ったりするんですよねぇ・・・・・。 

田原さん
の音を聴きながら、田原さんのその弾いている姿を見ながら・・・
ここのこの徳島の照明のきれいなことに感動していました。
徳島の会場は小さいからか、照明の筋を出すために会場に焚くスモークが廊下まで出てきてました。
それくらいに会場の中はモヤモヤな感じ。だから霞むんでしょうね。
だからか、もうこの祈りの時に特に白い光の筋と、ちょうど田原さんの楽器のところ、
栗原さんがいるところあたりに当たる真っ青のすごいきれいな色の照明と、その横に当たる水色の照明。
この色のコントラストがもう、本当にキレイで鳥肌でした。 

そこに田原さんのギターの音、そして私のBGM桜井さんの歌。
こう、スタッフさんを含めてMr.Childrenっていう田原さんの言うのが身に染みて分かるくらいに、
ステージ全体からMr.Childrenを感じた瞬間でした。 


★挨拶★
最後の挨拶で、左側の端っこに4人で行ったとき、
桜井さんが田原さんの肩を叩いて左側の2階席の方を指差します。
田原さん
も「んん??」って桜井さんの指の指す方を見て「おーすごい!」と笑顔。
その間、田原さんの背中に桜井さんずっと手を置いてた気がしました(笑)良いなぁ・・・。

そして田原さんたちが見た先には垂れ幕?フラッグ?みたいなのに「香港」という字が書かれてました。
おそらく「香港から来たよー!」ってことなんでしょう!!素晴らしい。
あれをまた桜井さんが見つけてくれたっていうのは嬉しいことでしょうね。
そしてそれをまた田原さんにも教えてるっていう。桜井さんもよっぽど嬉しかったんでしょうね。
いやぁ・・・・なんか、こういう場面は初めてみました。ほっこり♪ 

田原さん
はそのあとも笑顔で手を振って、ニコニコしながらお辞儀して
今日は一重のままーちょっとまぶた重め?とか思いつつ・・・・やっぱり花粉症かなぁぁぁ?? 
そして去っていきました!  

今回の徳島の最大の私の中の出来事はやっぱりNOTFOUNDと、MCの時の「ン゛ンンッ」でした(笑)
むしろ後者の方は、話す言葉に慣れたところで出てきたまさに素の部分・・・・いかんですけどね。
でも体調が悪いわけではないと思うので、不謹慎かもだけど、書かせてもらいました。 
しかし、会場が小さいとお客さんのテンションがそのままメンバーに伝わってるってのがもう、実感しました。
それに応えないと!負けないようにしないと!!ってのがもう、ひしひしと伝わってくる!!

そしてそれをまた喜んでくれて、嬉しくて楽しくて仕方ない!!っていう
田原さん
の、メンバーの姿を見てるこっちが嬉しくて仕方ない。
そんなとっても幸せな空間が広がっていたと思います。 
あと思ったのが、今回、アリーナでは田原さんはボトルネックもないし、
E-BOWはもうドームから使ってなかったけど。
本当にとてもシンプルな音弾き方になっているなぁ、と思いました。
何よりもマイクスタンドがすっきり(笑)
ボトルネックを差す用のところはピック置く小さい台の下に逆さになってくっついてた気がします。

いやぁ、やっぱり大好きです、今の田原さんの音!!
改めて再確認。 
忘れてることもあるかもですが、以上!徳島初日のレポでした!!