夜の散歩をしないかね

超主観的 5月29日20日 大阪城ホール



ありがたいことに2日間とも入れました、大阪城ホール。
2日間とも立ち見でしたが、もうかなり自由に楽しませていただきました。

場所は1日目が田原さん側でちょっとだけ後ろにずれる感じ。
2日目は一番端の田原さん側、ステージの真横から見ました。

今回はもう最初の方は入れた興奮と場所の確認であんまり覚えてないので・・・。
また断片的にポイントでレポしたいと思います!


(本当に自由に楽しめる場所だったので、本当に自由な感想になっていると思います。)


まず・・・いきなりですが、2日目、本当に真横からでステ―ジの上が丸見えだったので
思わず書いてしまいました・・。(すいません、それくらいに自由でした)
ちょうどやわらかい風は照明も見やすく明るいので、その時に色々見えていたので
田原さんのマイクスタンド周りの汚い絵です。

 


ただの平たい台がマイクスタンドについてると思ってたんですが
あそこはちゃんと箱みたいになってるんですねぇ。
そしてボトルネックを差す部分は今回は下に。
昔に比べて本当に足回りがすっきりになってました!!!

あの上にある四角いのが、マイクスタンドの下にあるでかい機材ですが
ボタンはほとんどなくて、あの縦に書いてる部分は窪んでいて・・・。
で、一番下のボタンみたいなのが、ミュートボタンでした。

で、その手前に箱みたいなのがあって、オスメスケーブルみたいな(これ日常で使うのか・・?)のが出て
多分、ワウペダルとかに繋がってるんじゃないかなぁと。

そのペダルは赤と白と2つあって、白はCENTER OF UVIVERSEのサビ、赤はCENTER OF UNIVERSEの頭のところ。
だから赤はまたワウとは違うペダルなのかなぁ、とか思いました。

で、バミリテープがまた凝ってて明るくても暗天してても分かるように、2重のバミリ!すごい。
白の中にオレンジでした。
マイクスタンドにもオレンジでばみってあったし、このオスメスケーブルがさしてある箱にも貼ってて。
で、マイクスタンドの右側にセットリストの表が貼ってありました。

マイクスタンドの後ろ、客席側にはアンテナのようなものが。
何のアンテナなんでしょうね。
ギターももうワイヤレスだし、ケーブルもないし。
マイクも当たり前にワイヤレスだし。
アンプも後ろにはないし、エフェクターもないし、全部田原ヒルズの中で。

いやー・・・なんかすごくシンプルで音に集中出来るようになってるんだなぁって思いました。改めて!!
そして何よりも信頼してる栗原さんがいてくれるから
弾くことに集中、そして気持ちが曲に入りこめるっていう状態が出来てるから
今のあの田原さんの音、そして演奏、あのノリノリの姿が見れるんだなぁと実感しました!

いやぁぁぁ・・・。なんかホントにキレイですっきりしたステージ上でした。感動。

ちなみに、擬態Loveはじめましたで出てくるあのちょっと左前の位置、あそこもバミッてありました!(笑)
あそこをめがけて行ってるのですね(笑)
照明さんの都合とかもありますもんね、いないときありましたからね(笑)

(ちなみに一番下の分は後で触れます。)





CENTER OF UNIVERSEの時、最初のを弾いてるか弾いてないかがずっと疑問だったんですが
すっごいノリノリで、ちょっと前かがみになってジャカジャカ桜井さんみたいに弾いてるんだけど
あれは音が出てない状態でやってるままでした。

結局いつものところからミュート切って弾きだしていました。もったいないー!!!!!
アコギ一本で始まるものなんでしょうけど、もう弾いちゃえばいいのに。
でもそんだけこう、最初から曲に入ってるっていうのが、いいなぁぁぁ!!って思いました。
そして、赤のペダルを踏んで、ギュイギュイ言わせて、サビは白の踏んでギュイギュイ言わせて!!

で、バミッてあるテープの位置でジャカジャカ弾いて、またすぐに戻って白の踏んでギュイギュイ言わせて!
最後の最後、♪あ~世界は素晴らしい~♪のところで、最初のジャーンできれいに手が円を描いて・・
そのあとドラムに合わせて初日はジャーンジャーン、2日目はジャーンジャーンジャーン!
で、それは全部その都度手がちゃんときれいに円を描いてて、
で、その最後の円の延長で口にピックを持っていき咥えて、そしてギターを女性に渡すという!!この一連の流れー!!

がー!!!!もう、なんかすっごいキレイで、ずっとマネしてしまいました(爆)
そつがない!!無駄がない!!!!!



そして2日目のfanfareはもう、テンションが高くて高くて、それを抑え切れてない田原さん
もう、どうしようもなかったんでしょうね!!!みたいなのがたくさん見れてびっくりしました!!!
イントロのリフのところはなんかちょっと滑ったみたいな感じかと思ったんですけど
そこから左側に歩いてきて、ガンガン弾くんだけど
あのみんなで歌うところ!!!

♪手を振ろう~♪で田原さんがなんと、歌いながらアリーナの方向いて手を振ってるー!!!!!!!!!
えぇぇぇー!!!!!!!!!
初めて見ました、もちろん桜井さんも手を振ってる(だろう)から客席もみんな手を振ってるけど(例外あり)
田原さんがそれに応えるように手を振ろう~って歌いながら手を振ってて、えぇぇぇー!!!って
(さっきも書いてるし)

しかもそのあと、さぁ~旅立ちの~時がきた~の後らへん?
いきなりまた客席に向かってグッドの連発!!5回くらい長い親指を立てて、すごい上の方でもうぐいぐいぐいぐい!!
嬉しかったんでしょうねぇぇぇ。もう田原さん自体が興奮してるのがよく分かりました。

最後の最後ももう、暗天になった瞬間にグッドー!!!!!してたけど、見えたけど、きっとあんまり見えてない。
でもやりたい!!っていう、その気持ちにふわー!!!!ってなります。

もう、一人でぎゃー!!!ってなりました。
29日はちょうど見切れてしまい、端にいる田原さんは見えてなかったんだけど、
行った方に聞いたところやっていないと・・。
よっぽどだったんでしょうね。
びっくりしました、本当に。
ぎゃー!!!!でした(笑)



エソラは最初、右側に行ったときにお辞儀してましたね(笑)
あれとても好きです(笑)
そしてそこから弾き始めて、2日目は最後にグッド、やってました。
あの時のホントに右端の方たちの飛びようがもう、ゾクゾクします(笑)



Surrenderの前。
これも2日目の印象が強いけど、いつも通り水筒の飲み物を飲んでますが
ふたは回すやつではなくて、ワンタッチ。多分POPSAURUSのと変わってないですけど。
私が書いてるようなガブ飲みではないのですね。
温かいのかなぁ・・。ゆっくり、ゆっくり、ちょっとずつちょっとずつ、飲み込んではまた飲んで。
飲み込んではまた飲んで。それの繰り返し。
ホント全然一気飲みじゃないし・・・。

ペットボトルの水が2本と紙コップも置いてあるけど、全部水筒の飲み物でした。

そしてそのあとにオレンジのいつもの粉のやつ出して、もみこむ作業。
そして黒のタオルで拭いて、練習・・。

ですが、今回は桜井さんのMCに大阪の雨にちなんで雨の曲というのが加わりまして・・・。
山下達郎の♪雨は夜更けすぎに~雪へと・・♪で雪はダメだって終わって。
そのあと♪雨雨ふれふれもっと降れ~♪に変わって。
で、最後。

ひねりにひねって・・・梅雨のべたべたの雨から・・・

♪諦めよと 諭す回路に・・・♪



CANDY・・・・!!!!!!!!

初日、もう聴いたときにゾクゾクゾクゾクッとして・・・やばかったです。
この曲はダメです。もう、想いが爆発するやつです。
一気に気持ちが2009年の12月まで戻ってしまいます・・・。

初日は田原さんに弾いてほしい・・・!!!って思いながら
もうやばいやばいと思いながら、その後ろ姿を眺めていました。

けど、もうあまりにも長すぎて、練習も終わったのか、
というか、自分も弾いてる他の曲を後ろで歌われてるときに練習するのも大変だよね。
もうちょっとギター触ってはタオルで指を拭いてっていう風に初日は見えました。

2日目。
よーくよーく見てたら、最初に練習してたのと指の動きが違う・・・??
そして若干指の動きが歌に合ってる??
まさか、弾いてる??
CANDY弾いてる・・・!??!

で、もう爆発。


諦めよと 諭す回路に 君がそっと侵入してき

何食わぬ顔で 夢をちらつかす

上手に包んでしまったものが 飛び出したいと疼いてる

痛い記憶を最後に 寝たふりしていたくせに

柄でもないけど 会えると嬉しいよ 

悩んだ末に想いを飲み込む日々

ほろ苦いキャンディーがまだ胸のポケットにあった

気付かせたのは君


あぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・。

初日はもう、本当に2009年12月にトリップして、この後大変でしたけど
2日目は田原さんのそのもしかして弾いてる?姿にギターの音が頭で鳴って
それがまた嬉しくて嬉しくて幸せでした。
もしかしたら違うかもしれないけど。


ちなみにこのCANDY効果で、1日目、常套句の歌詞が初めて自分とリンクしてしまい・・・
号泣してしまいました・・・・。
歌詞が聴こえてきたのは・・ホントに初めてでした・・・(!?)



しっかし、長かった。MC。
田原さんも若干、手持無沙汰でタオルで指をいじいじと拭いてる回数が多かったです(笑)


そしてやっと、この流れからのSurrender
2日間聴いて思いましたけど、もうこれが本当に本当の完成系なんだなぁと思いました。
それくらいに本当に素晴らしかった。
最初のギターも、その間も、音の消え方も、あぁ、もうこれが完成なんだなぁって。
そう思うと、2日目は余計にもうやっぱ主人公の切ない気持ちにリンクするなぁって思いました。

コーラスはやっぱりほぼ天井で聴いてるようなものなので、掠れてあんまり出てないように聞こえたけど
もうコーラス云々の出来とかいう問題でもなく。
それも含めて、そのあとのギター、コーラスしながら弾くギター。
そして後半のすごく低いギターの音からのラストまでのまた間と最後のジャンっていう音。
そこまで含めて、もう、本当に。

完全に完璧でこれが今回のツアーのSurrenderという曲なんだ、田原さんSurrenderなんだ、と確信しました。
もう、素晴らしい。もう、本当にすごい。

とにかく、もう全力でその深々とお辞儀する姿に拍手を送らせていただきました。
本当に本当に素晴らしい!!!
あー!!!!!もう、素晴らしー!!!!!!!!!!



Pinkはもう、どうしたんでしょうっていうくらいに、一度シーンとなって、大サビに入る前。
あそこのJENさんの方向いての前かがみ加減は左側から見てるとお尻をこっちに向けられているような
それくらいにもう、すごい屈みよう。何度も書きますが、あの地の底から抜け出てくるような
そんな音がもう、全身で奏でられてるような、すごい演技。いや、自然になんだろうけど。
入り込んでるそのあとの音は、もう言うまでもなく、格別です。

Pinkは個人的に今回のライブでどんどんどんどん大事な曲になってきました。
だってもう、感情の入り方と音がかっこいい!
シフクの時は単調で同じ音弾くだけでとかって書いてたけど、そんなこと一切なく。
音の厚みも響きも、田原さんの弾き方も入り込み方も!!
Surrenderの後で放心してたドームよりも(笑)
アリーナツアーで本当に聴きこめた曲だと思います!そして何よりもまた、その表情も大好きです。




抱きしめたいの間奏部分。田原さんは縦に首振り、体の縦揺れが横の首振り、体の横揺れに変わるけど
真左から見ると、桜井さんも一緒の動きをしていてびっくりしました(笑)
うつってしまうんだろうか・・・。
これも1番は歌ってました。リズム取って、あたかも弾いてるよう。でもミュート切るのはいつも通り、サビから。



天頂バスの最初のあのネックの方の手の下す下し方の冷たさ!!なんか、もうあのさらっと下す感じ。
ずっとマネをしてしまったくらいに(笑)
これは1日目の2日目もホントにもう、あぁ!!ってなるくらいに、そこも多分激しくなってるんだろうなぁ、と。

そしてそこからの最初の♪イエ―イ♪の時の手の上げ方!!!
初日はピックを持ってる手のままで上に掲げてる感じだったけど、2日目はもう、ピック持ってる手の形も崩れて
グーに近い!!!
そしてそれを勢いのまま振り下ろすままの勢いで後ろにジャーンって弾く、体ももう、ちょっと低めで
これが本当に勢いのまま!テンションの赴くままって感じですっごいかっこいい!!!激しい!!!

そのあともジャンジャジャーンのジャーンの後ろに弾くところがもう、すごい手の力が入ってて激しい。
コーラスは♪君もおいでよ~♪のところまで歌ってました。
んで、最後は一緒に♪イエ―イ!!!♪も。
全力で歌ってました。はぁぁぁ~

そしてそしてラスト。
やっと解明されたラスト。(私の中で)
お姉さんはちょっと待たせていたけど、
ホントに最後の最後までじっくり音を鳴らして2日間ともきっちり響かせていました。
あぁぁぁ~。最後までに分かって良かった。本当に嬉しい。

そしてギターを交換してから・・・
そのあとのHEROのイントロの激しいこと!!!
後ろにちょっと下がったり、ネックの方の手を大きく前に後ろに動かしたり。
全体の激しさに比例して田原さんの弾き方も音も本当に激しい。情熱的です。もう本当に素晴らしい!
感動しました。




擬態の途中かなぁ・・・?イントロのメロディと同じところを弾くところか、両足でリズムはそうなんだけど
つま先だけつけて、かかとを浮かすような感じで弾くところがありました。
ピョンピョン飛んでるように見えそうな、そんな感じ。
そしてこれも擬態のどこか・・大サビ最後のところかな?前のバミリのところに出てきてた時。
自分のメロディに合わせて今度は顔を右側に突き出すようなリズムの取り方してました!
お客さんの方見てニコニコしてたし、これも終始テンション高かったです!!



マシュマロの最後ー!!!!ジャカジャカジャカジャカ
・・・・でJENさんの方向いてギターちょっと上にあげたりして・・
そこから最後のジャン!の時に一気にギターを振り上げて、若干飛んで、
そしてそのまま足をこう横にスライドしてザンッってやったー!!(分からない)
かっこいい!!!激しい!!!すごい!!!
そして、ちゃんとすぐ弾き終わったあとに、ギター持ったまま中ケーさん側のお客さんに手をいっぱい振って
そしてお辞儀して自分の立ち位置へ~。
ギターを渡して今度は左側のお客さんにいっぱい手を振ってお辞儀して後ろに行きます。

はー!!!!飛んだ―!!!!!!!(笑)



祈りは一番は歌ってました。リズムも取ってました。
途中から弾いてもいましたけど、やっぱりミュートボタン切るのはサビ前から。



LOVEはじめましたはどんどん動く範囲が広くなっている気がしました(笑)
田原さんが左のバミリの場所に出てきてて、そんで小林さんのソロの時に一気に小林さんの隣にまで戻って
んで中央では桜井さんがすごい舞を披露してるんだけど、その時の田原さんももう、すごいことになってるし(笑)
完全に後ろ姿やったけど、もうあの激しい踊りっぷりにびっくり!!!感動!!!
足の動きが若干複雑やけども、いやー・・・・感情入りまくり、2曲目にして!!!
そしてそこからずんずん進んで立ち位置へ、そのあとは桜井さんが右往左往している間に田原さんセンターへー!!!!
すごい!!!真ん中!!!
一人で!!!!ぎゃー!!!!!!!!!!
あんなに動いてた!?そこまで行ってた!?っていうくらいに(笑)びっくりしました。
あーもう、かっこいいー!!!!!
でも多分、本人後で自分で見たくないくらいの興奮具合なんじゃないかなぁ・・・とか思ってしまいました(笑)


メンバー紹介は、相変わらず紙を2日間とも暗天から明るくなる時にスタンバイ(笑)
最近はそのまま最後まで・・。ずっと「誰よりも音楽を愛する天才」って書いてある髪を見ながらと思うと
ちょっと面白い(笑)おかしい(笑)

紹介は2日間とももう、気持ちのこもったものでした。完璧。やっぱりちょっと声掠れてる?とか思ったけど。
これを言う前にも水筒のふたをワンタッチで開けて、ゆっくり飲んでたので。場所の具合かなぁ。
1日目は立ち見でも人がすぐ前にいらっしゃったので、そこまで叫べない・・と思いつつも
もう、叫びたい気持ちがおさまらず、
後ろの通路に向かって「田原さぁぁぁぁぁん!!」と控えめに呼ばせて頂きました(笑)
でも1日目は私も知っている田原さん好きな方がたくさんいらっしゃってたので、安心してお任せしておりました♪
けども、若干の欲求不満。
それは全て2日目にぶつけてきました(笑)

田原さんの桜井さんを紹介する手は手のひらを伸ばしてるパターンの方でした!

しかしもう、田原さんのイヤモニのコードが本当に触覚のようになっておりますね・・(笑)
後ろから見てももう完全に体の一部のようになっておりました・・(笑)



最後の音の締め方のバリエーションが多くて、本当に最後の最後、みんなが拍手するところまで油断出来ません!
最近一番好きなのはLOVEはじめましたの、JENさんのドラムと合わさってなる音の感じ・・・すごい好きです。
けど、Pinkももちろん天頂バスも、HappySongもとても毎回気になります。


今回はさすがの田原さんも汗がすごかったです。
ちょっと前に見てた前髪も汗で丸くふんわりにはなっておらず、ちょっと分け目出来てたし。
後ろ髪も汗で濡れてました。
顔を(特に口の周り)を黒いタオルで拭くことも多かったです。
長袖だしね・・・水筒の中身が温かかったら・・・それはホントに、汗・・・かかないと心配します・・(笑)


最後のあいさつ。
2日目、真横にいたので何が起こっていたかは全く分からず。
真横から見ていたら、小林さんがお辞儀したときに田原さん道連れに前に前にずりずりずりずり進んでて
ホントにステージの際際まで行って、なんかちょっとずつもとに戻ってたので。
「あぁ、もう足の力がダメになってきて、お辞儀するのでもしんどくなったのかな」と勝手に思ってました(爆)
違ったんですね。
あのまま小林さんから手をつないだまま全員前に落ちたらどうすんだ、とか思ってたけど。
何ゆえの突っ込みだったんでしょうね(笑)
「いい感じだったじゃーん」みたいなことだったのかしら(笑)
あなたは相変わらず派手に間違ってらっしゃったけど(笑)
見たかったなぁぁぁー!!!!スクリーンも見えない場所だったので!!

そして田原さんは両日とも先に左側に来てたくさんいっぱい手を振ってくれました!
もう私も特に2日目は思う存分に1日目の分も含めて名前を呼ばせて頂きました!!!

 

今回はポイントポイントでかなり強烈に覚えているところだけを書いております。

相変わらず毎回書式的なものも違って申し訳ありません。

本当に簡単簡単ですけども大阪のレポは以上です!

ついに次は最終沖縄の地。

どこまで伝えられるか分かりませんが、自分のためにもまた書かせていただきたいと思います。

お粗末サマでした(><)