超主観的 8月18日 みちのく
Mr.Children+to U


長いこと時間が経ってしまい、もうほぼ忘れてしまいましたが、とりあえず・・・・必要なことのみ箇条書きで。
ホントにもう、お許し下さいませ・・・。
 
今回の場所はつま恋と同じような感じかな?
一番前の真ん中のブロックの後ろのブロックの一番前。比較的見やすかったですが、淡路の方が近い感じでした。
 
もう、ホントにすいません・・・。では・・・
 
・とにかく出てきた瞬間髪型が気になりすぎて、トゥモネバ1曲分髪しか見てない状態(笑)
 
 
分かりますかね・・・・。いつも、後ろから前髪を持ってきているイメージでしたけど、
何か今回は女の子みたいに3角形の前髪が出来てて、その前髪をドライヤーでふわっとさせてた感じでした。
その横の髪の毛が遠くから見るとすごくピンで止まってるような感じがして、
いやいやそんな訳は・・と思ってスクリーン見たり、双眼鏡で見たりしてたら、イヤモ二の線がちょうどそこに来てて
そう見えるようになってたようです。
結局時間が経つにつれて、ふわっとしてた前髪は猫っ毛特融のぺしゃんこになっていき・・・(笑)
相変わらずでももみあげあたりは、すごく頬のところまでもさっとなっているような感じでございました(笑)
ホント、トゥモネバ全然聴いてないわ・・・。
 
・シャツ開けすぎ!グレーのインナー伸びすぎ!違う、引っ張るのはそれじゃない!!((笑)
 
まず、出てきてギターを肩にかけた瞬間、襟が絡まる・・・そうね、素材がインド綿っぽいから仕方ない・・のか?(笑)淡路2日目もだったそう・・
そのあとも、こうなおす場面もあるんだけど、シャツはどんどん上に上がっていく・・・
のに、時々引っ張るのはインナーのグレーのTシャツで・・・・・
これ、2日目のフラッシュレポートに載ってる写真は、シャツの胸元にグレーのインナー見えてますけど
初日は見えてませんでした。・・・どんだけ下!?
そしてその引っ張るグレーのインナーの裾はどんどんシャツの下に出てくるという・・・・・
思わず「ちょっと待って!」って言って、シャツをぴしゃっと下に引っ張りたい気分でした。
ホント、こういうところがとてもO型だなぁ・・・・と思いつつ、もう、見られてるんだから!!という微妙な心境(笑)
 
どーでもいいー・・・?(笑)
 
・声のソロは完全完璧、素敵すぎて声出るわ。
 
ちょっと心配してたんですけど、淡路の2日目は成功してたから多分大丈夫・・
と、思いきや暑くてホントに汗もすごいだろうから油断は禁物。
でもホントに声自体がとっても素晴らしい演奏でした。
いやー・・・・・・感情入ってるよね。ホント思いました。
ソロの最後の音がうねる?感じのところで田原さんが一瞬肘に力が入って、体をのけぞるようにしたのがかっこよくて
もう、あぁぁぁぁー!!!!!ってなって、シーンとした中で拍手喝采してしまいました。
でもそれくらいに本当に素晴らしかった。多分今まで聴いた中でも完全完璧、気持ちも相当入ってたと思います!
翌日は若干滑った感があったらしいので、それならば最高の出来はみちのく初日かな?
とりあえず良かった!最高でした!!!!
 
・ボトルネックささってた?
 
分からん。なんか、マイクスタンドにボトルネックらしきものが見えたので
「あら?もしやなんか違う曲?」って思ったんだけど、なかった。あれは違うのかなぁ。
 
・オレンジ色の筒のやつは今回は1本。
 
やはり淡路は変え時だったのでは。
・・・どうでもいいか。
 
・Drawingの前のMCの時、久々に表情見えた。
 
つま恋→完全に後ろ向き、淡路→半身、みちのく→半身から前向いた。
でもやっぱりDrawingの出番までは後ろ向いてます。
今回も暑そうだったけど、淡路の方が汗はかいてたっぽいです。
 
・擬態?完全に後ろ向き。
 
どの曲か・・・・完全に後ろを向いて弾いてた時がありました。
JENさんの方を向くでもなく、武史の方を向くでもなく。ただ、なんか後ろ向いて弾いてて・・・・・「なぜ!?」って思った(笑)
前に終末?の時のライブのフェイクの時かな。バッグスタンドを見ながら弾くっていう演出があったんだけど
それをバックスタンドがない場所でもやっていて、田原さん・・!!今日はないよ!!って思ったことがあったんだけど
それじゃないし。暑かったのかな(笑)
 
・エソラはニコニコ♪ニコニコ♪
 
エソラの時は左、左花道、真ん中、右花道と移動してくれまして、いやーホントに楽しそうに笑顔で弾いてくれてました!!
前の方の人たちに笑顔を振りまいたりしてて、いやー・・・超いい感じでした。
そしてそこからの・・・
 
・シーソーゲームはもっと楽しそう!!
 
シーソーゲームは右側で。今回はシーシー言ってなかったんだけど、桜井さんの・・
「それではみなさん、ご唱和ください!」っていうのにバカうけしてました(笑)もう、めっちゃ笑ってました(笑)
ギター弾きながら(笑)
あ!そうだ。この時、桜井さんのMCの後ろで田原さんもギターをキュインとか鳴らしてたんだけど、一回ものすごい音が鳴って
私もびっくりしたけど、田原さんも若干そのあと音を小さくして弾いてたような笑い
あぁいうの弾けてるときっていいですよねぇ〜♪
そしてそしてそしてー!!!!!
 
あら。でもエソラかな?シーソーゲームかな?いや、エソラかも。
覚えてないけど、どっちかの曲の最後にapで初めて(私が行った中ではね)グッド!!!が出ました!!!
もー!!!!なんか、やっぱりすっごい盛り上がってたんでしょうね♪
それが田原さんにグッドを出させるほどだった!っていう。相当楽しそうでした。
いやー、もう出た瞬間ホントに嬉しかったし、来て良かった〜!!!って心底思いました。
 
 
toU編は普通に行きます。
 
まず、出てくるときは相変わらずの最後。
しかも淡路と一緒で一つ後ろの袖から出てきました、しかもナオトと話しながら(笑)
よって、出てくるときに手を振って出てきたりもなく、ひたすら普通に話しながら出てきて、
なのに、ナオトは一番に桜井さんに呼ばれて、なおかつ一番右にいなければいけないので
田原さんと話も途中?なのか、「ごめんごめん」みたいな感じで、走って右に移動(笑)
 
・・・何の話を!!(笑)
 
んでそこからtoUでしたけど、今回はSalyuがSETSTOCKのためいないので、田原さんの立ち位置は若干フリー。
でも場所的には全然後ろで弾いてました。
けど、エフェクター踏みに行くのに淡路ほど移動してなかったので、やっぱりそこまで後ろではなかったと思います。
歌ってましたね〜。
今回のtoUは他に色々盛り上がってたところがあるので、ところどころ田原さんは見れてません。
いやーけど、優しい音で弾きますよ、ホントに。
弾かせてもらってるっていうのがすごく伝わってきます。
 
さらっとですいません。
それから弾き終わって、名前を呼ばれていきます。
淡路の初日で、もうものっすごいびっくりしてた田原さんが見れましたが、今回は最初に呼ばれるのが分かってるから(爆)
なんか、逆におどおどじゃないけど(笑)手を拭きながら周りをうかがってるというか(笑)
それが分かって面白かったけど(笑)でもちゃんと呼ばれる前にタオルおいて、あいさつしてました!
今回は私も久々に?たくさん名前呼びました〜。
 
そしてそこから、相変わらずの早業で左側に。ケンマスイ出てきて、その隣に。
いやー、もう・・・・定位置ですな(笑)
左に行かなかったのって・・・・奏逢で終わったapの時だけ?しかも2日目(1日目出てこなかったから)にJENさん中ケーさんと一緒にいたとき?
なんか・・それだけのような気がする(笑)
 
で、写真撮影ですね!!
田原さんは相変わらずの後ろ(笑)んで、淡路と一緒で立膝ついて〜でした。
これも若干他に盛り上がるところがあったので、そっち見ながらでしたけど(笑)
あの写真・・・・また見れるんでしょうかねぇ。今回は7枚ありますよ。
どれだけ同じ場所で写真に写っているか、それが知りたい(笑)
 
そして挨拶かな??田原さんは左の一番最初〜。
この時も笑顔で、手を振りながら・・・っていうか、ホントによく手を振ってくれてたなぁ〜っていう印象でした。
両手で、片手で、笑顔でお辞儀も深々としながら、ちょっとまたケンマスイと話しながら(笑)
ナオトとJENさんと中ケーさんは3人でじゃれあっていたので(笑)
もう、仲間に入ったらいいのに!なんて思っていたけど(笑)
全然違う場所にいるし、早々に移動するしね(笑)
 
でも走り方も姿勢いいし、軽快だし、あー走ってるだけあるなぁって思いながら・・・・あんな短距離ですけど(笑)
疲れた感じもなく、もうこっちの方が疲れてて(笑)田原さんも体力あるなぁって思いましたわ。
年々アスリート的な体付きになってきてるような気がします。いやぁ、安心安心。
 
 
今回は誰を励ますでもなく(笑)普通に帰っていきましたよ(笑)
むしろ、多分ナオトとじゃれてた2人の方が面白かったような気がします(笑)
 
 
あとは・・・・
・マシュマロのサビ前はジャカジャカ弾くのじゃない
・栗原さんチェック!最初青のテレキャスターで出てきたときは、頭にハチマキタオルで、グレーのセットアップで登場(笑)
あれ?!Tシャツは!?って思ってたけど、そのあと出てきたときは黒に黄色20マスクマン?のスタッフTシャツでした。・・・着替えた(笑)
最近栗原さん見てもときめいて困ります(笑)いつもありがとうございます。お疲れ様です。
・最初のE-BOWは口ピック。ギター変えるときも安定の口ピック。
・ヒプノシス?エフェクター踏みながらってところがあった気がする・・・。
・なんかの曲の音の止め方がものすごい激しかった!
・Imageの後半、ギター払いながら弾くところは今回は最初も2度目も同じ方向。最後激しいの終わってパンって音止めるところの手がいい。
・やはり紙コップあり。
・おちむーは帽子(爆)
 
 
あーもう、これくらいしか覚えてません。
もう曲の細かいところはホントに淡路の方がちゃんと確認出来たと思います。
時間もたってしまったし・・・
 
でも、今回のapはツアーみたいな形で進んでいきましたけども、やっぱ田原さんも何だろう。
つま恋だけじゃ納得出来ない時もあったと思うんで、それを改善出来たりしたんじゃないかなぁ〜って、みちのくで思いました。
声は淡路の完全に事故みたいなもんだから、あれはいいとして・・・
こう、音の感じとか、気持ちの入り方とかはやっぱり何度も演奏するにつれて、ホントよりよくなっていきますよね。
それが、apで実感出来るなんて〜っていうそんな感じです。
 
なんか、みちのくは音のことについて全然触れられてませんけど(笑)
どうでもいいことばっかり伝えて、ホントに田原さんごめんなさい・・・(><)
 
やっぱりでも、マシュマロとヒプノシスが聴けたことは大きいですよね。
なんか、08年はレポを書けてないんだけど、その時確か少年とかHANABIとかGIFTもCDが出る前に演奏してて。
なんかその時よりも自分の意識がはっきりしているので(その時はちょっと他に夢中でありまして・・・)
より次が楽しみだなぁ!!!って、どんな音を聴かせてくれるのかなぁ!!!っていう気持ちでいっぱいです。
 
そうだなぁ〜・・・2009年のドームツアーの後みたいな心境!!!
まぁ、この後に2010年の悩む年もあったんだけど(笑)
でももう、何があっても大丈夫だなぁ〜って思っております。
いや、でもだんだん、田原さんのギターはホントに確立されてきたように思うし、それを何よりも武史やメンバーが一番理解してるはず。
最近のバラードやミディアムの曲でのギターの存在感はホントに秀逸ですもの。
 
あ〜なんか、田原さんのホントに地道な努力が形になってるなぁ!!!と思っております。最高な気分。
そしてそれが垣間見えた、apbank fes '12 fund for japanでございました。
 
田原さん、お疲れ様でした!
また次なる音、楽しみにしています!!!
大好きです!!
 
 
 
 
以上でございます。
本当にもう、お粗末すぎますが、読んでくださった方、ありがとうございました!!