超主観的 7月17日18日 apbank fes '10
Mr.Children+奏逢の最後


バカらしいんだけど、ずーっと私は今回不安でたまりませんでした。
それをみんなにもぶつけてました。
「田原さん、出てこなかったらどうしよう?」「誰か別の人がギター弾いてたらどうしよう?」
 
実際、ミスチルの前のサウンドチェックが、ドラムもベースもあるんだけど、その次がずーっとキーボードで
ギターの音がしないんですよね。
もう、やけくそで「ほら、もうやらないんじゃない?」とか「する必要ないのかもね」
「弾かないのかもよ?」とか、もう散々言ってました。もし、本当にそうなったときに自分が少しでも楽になれるでしょうから。
っていうか、そんな気持ちになるってどんなんよ(笑)でも、ラキラクのときのショックは本当に大きくて。
田原さんはずーっと口ずさんだまま、ギターを弾かずに終わるかもしれない覚悟もしていました。
 
でも無事(?)にギターのサウンドチェックが始まって。びっくりしたのは、なぜか田原さんの立ち位置で
いつもの田原さんの担当の人がアコギのチェックをしていたこと。
ん?アコギ?なぜに?桜井さんじゃなくて??一瞬、あぁ、桜井さんがエレキを弾いて田原さんがアコギ?とかまたこれマイナス思考。
んでも、その後にいつもの青いギターのチェックも始まって。
え?アコギも弾くの?何!?何の曲!?
 
誰かが「ありふれたLoveStory」って言ったけど、あれはマンドリンやし。ん??ん???ファスナー?
頭にハテナは並ぶものの、正直ほっとしてました。でもまだ油断は出来ない。どういうことが起こっても、私は受け止めないと。
 
そんな結構必死な思いで始まったMr.Children。時間は15時前と超暑い時間でした。
Mr.Childrenっていう文字が両方のスクリーンに出て・・・・・まさかかかっているのは・・・・・マジで?と思った。Dive
いや、きっと出囃子に違いない。でも出囃子にDiveってディープだなぁ・・って思ったら・・・
田原さんの登場!!!!ぎゃー!!!良かったー!!!!出てきたー!!!!!いてくれたー!!!!!
って、こんな感想持ったの、きっとつま恋中で私だけやと思うわ(笑)
 
田原さんはちょっとピンクっぽい長袖のシャツで、ジーパン。ニューバランスのスニーカー。
あぁ、ちゃんと手を振って出てきてる・・・・そこにも嬉しい。
 
そして、なんと!?はぁ!?何ごと!?椅子に座ってる・・・・・・!?そんでアコギ・・・・!??!??
んで、やはり、そこからのシーラカンスの桜井さんのアコギ。でもそこに追って入る、田原さんのアコギの音!!!!!
 
もう、「ぎゃー!!!!!!!」ですよ。ホントに「ぎゃー!!!!」でした。
マジで!?マジで!?マジで!?
だって、こんなのいくらだって流して使えるのに・・・・あぁぁぁぁぁ・・・・うれしぃぃぃっぃ・・・・・・・・
でもこのままアコギ?と思いきや、ちゃんと青いギターを持って、立ってる!!!
そこからのあのいつものシーラカンスのギターです。もう、やばい、やばい、やばい!!
ホントにもう、かっこよくて、音もよくて、しかもよくスクリーンに映る!!!!
 
そのときの後ろ髪のはね具合がまたたまらなくて、もう・・・あぁ・・・・・ホントに咳と吐き気がものすごかったです(爆)
後半、途中で弾かなくなったと思ったら、ボトルネックを指につけて準備してました。まさか・・・?まさか・・・・・???
もう念願です。念願すぎてホントにやばかった。
そこから後も、田原さんが弾いてるんです!!ギュイ〜ンって体をネックを滑らせるボトルネックと一緒に動かして、ちょっと体をそりながら。
この後はずーっと修ちゃんが弾いてました、今まで。RorPのときもPOPSAURUSも、一日だけやったIvUの大阪のときも。
でも、今回は田原さん。もう、超感動です・・・・本当に感動した。
 
もうでもこの時はそれにも気付かず、ホントに目の前のスクリーンに結構な割合で映る田原さんの姿に釘付け。体も動かない・・・。
マジでかっこいんだもん!!!音も最高です。こんなの、こんなかっこよく弾けるんじゃん・・・・聴けてよかった・・・と本当に安堵。
スクリーンに映るのは田原さんの腕。ボトルネックはなんか半透明?そしてキラリ光る結婚指輪。
んで、血管が浮き出る手と、ちょっと腕まくりした袖。
で、それが奏でるギターの音を聴きながら、徐々に表情が見てて・・真剣なんだけど、はねてる後ろ髪。
本当に全てが愛しいです。あぁ、大好きだなぁ〜って。心から思いました。
 
最後の最後も、スライドが続くんだけど、全てこなすし、体も音と一緒に揺れて。あぁ、もう・・・・素晴らしい。素晴らしい。
もうホントに良かったです。かっこいい・・・良かった・・・・!!!!!感無量です!!!!
もー!!!!!田原さんのばかぁぁぁぁー!!!!!心配させやがってー!!!!!!!大好きー!!!!(><)
 
もうホントに、このときに後ろの3人に気持ちを伝えたかは忘れましたが(笑)後ろは後ろで盛り上がってました(爆)
 
んで!!感動してたら、次!!!
PADDLEですよ!!!これも、これも久々だぁぁぁ!!!!もうやらないかと思ってました。
結構アップテンポな明るい盛り上がる曲だけど、シフク以来やってなくない?
桜井さんのアコギの後に繋がる田原さんのギター・・・あぁぁぁぁ・・・弾いてます、弾いてます!!

アレンジも一緒!良かったー!!!!!

ぎゃー!!!!!!!!(ただただ叫びたい気持ちを表現)
 
田原さんのギターはその後ももうぎゅいぎゅいで、あぁ、もう久々に聴くし、このリズムなら田原さんずーっと両足の膝だな?って思ったけど
スクリーン映らないから、望遠鏡で見たら、やっぱりそうだし!!!
もうね、何か、何でしょう。音だけで十分幸せ!!って思いました。スクリーンも結構見えるけど、やっぱり桜井さんが一番だし。
やっぱりJENさんも映してあげて欲しいし。でも田原さんが一番映って欲しいし。
今回は望遠鏡だから、ピント合わせるの大変だし(笑)
 
でも、無理して姿見なくてもね、音だけで十分伝わってくるのですよ。ホントにもう、姿は付属のように思えました。
こんなこともホントに珍しいんだけど、それだけラキラクがあったおかげ?で、田原さんの音が聴けること自体の幸せ
それを実感できたような気がします。
何?それを含めた作戦だったわけ?(笑)
 
初日はもう、何かぶっ飛んだので、普通にはしゃぎまくりました。けど2日目はもう音に集中したくて、ちょっと大人しめに聴きました。
途中の♪まだもう少し君を愛していれる♪とかは完全なる感情移入ですよね。
 
その前の田原さんのちょっと高い音も、それに合わせて顔が動くところも、その後のちょっと激しくなるところも。
サビ前も好きですねぇ〜。もう体の揺れが上下に激しい激しい。昔は片足だったのになぁ、リズム取るの。
でももう、そんな冷静な判断なんて出来てません(笑)ただただ、そこで田原さんがいっぱい弾いてくれてるのが嬉しくて嬉しくて・・・
 
最後の最後はガチャガチャ弾きまくって、最後のまた音を止めるときがテンション高いバージョン!!!!!(><)
何だろう・・・こう、ギターで音を止めながら、ちょっと横にスライドするような・・・・そんなバージョン(爆)(分かりにくい・・・)
でもこれ、ホント・・・・エビバデの後とかによくやってたやつですよ!!ジャン!でサッって身をこう、横にスライド・・・・(爆)
もう、とにかく!!あぁ、田原さんテンション高い!!って嬉しくなりました。
もー!!!!嬉しいー!!!!!幸せすぎるー!!!!!!!(><)大好きー!!!!!!!!
 
盛り上がってるところでMCです。
田原さんも桜井さんの「Mr.Childrenでーす!!」にはすごく大きく手を振ってお辞儀してました。
でもその後はさすがに暑いんでしょう、後ろに下がってタオルで顔を拭いて、お水も飲んでました。
もう望遠鏡もホントに大変なので、そのまま見てましたけど、ほぼ、後ろで時間が終わってたような気がします(笑)
桜井さんが1983年に出た曲って紹介がありました。
前みたいに「え?何でカバー?」とかはホントに思わず、「ちゃんと田原さんのギターは聴ける?」って心配になるな、今は(笑)
 
でも曲は、昔尾崎豊のトレビュートCDに入ってた、「僕が僕であるために」でした。
私、これは結構アレンジも好きだったので、ホントにどういう風になってるのかがかなり心配でしたけど・・・・・・
大丈夫だった!もう、田原さんのリフだけが今も頭に残ってるくらい、最初から弾いてくれた素敵なギターの音色。
田原さんのギターのホントに真骨頂でこれですよね?歌を聴かせる、歌詞を伝える曲で出す田原さんのギターの音。
その上にプラスして、新しい田原さんの音が聴けたみたいで、もう本当に嬉しくて嬉しくて・・・・
 
もうね、この時は本当にただただ、嬉しくて感無量で、もう・・・良かった・・・良かったって気持ちだけでした。
目の前には田原さんの音で、尾崎豊の歌を彩ってる姿。もうね、本当に幸せでした。
それと同時に、どんだけラキラクで自分が不安になってたかってのも分かりましたね。
 
しかも、この曲忘れてたけど、後半ソロがあるんですよ!!!もうね、それでまた弾いてる姿がスクリーンに映って・・・もう・・
もうね、ホントに、恥ずかしかったんだけど、このとき思わず泣けてきてしまって(笑)
さすがはなほたん、後ろにいてすぐに気付いて「大丈夫?」って言ってくれまして(笑)
その気持ちがまた嬉しくて、「もーかんむりょうですー」ってまた涙涙涙(爆)
 
ホントに、めったにMr.Childrenのライブでは私泣きません(笑)歌を聴いてないので、ギターの音がメインなので・・・
年末の365日では思わず歌詞に感情移入しすぎて、田原さんが好きすぎて涙したけど、
あのクソ暑い野外で、Mr.Childrenのライブ中に、田原さんの弾いてる姿見て、音を聴いて
「感無量ですー」って泣いてる奴なんて私くらいしかいないと思うよ(爆)
 
でもね、田原さん。本当にそれくらいに私、悩んでました(笑)
カバー曲だって、またアレンジされてたらどうしようって本気で思ったけど・・・・・田原さんの音が聴けてホントに良かった。
その本当に頭に残るリフを真剣に弾きながら、静かな曲なのに膝でリズムとることで体が揺れる揺れる田原さん
 
もう、この曲、本当に忘れられない1曲になりそうです。あぁ、もう本当に田原さん・・・・良かった・・・・・。
ソロも、何もかもが素晴らしい!!やっぱり、やっぱり私は間違ってないもん!!
絶対に、今の田原さんはこうでなきゃおかしいんだから!!!!!
 
そして、次は若干トラウマが戻ってきそうな(爆)そんなイントロ・・・・
本当にこの曲のちゃんとした原曲が聴きたいと心底思う、横断歩道を渡る人たち
私はすると思ってたんですけどね?(笑)
 
アレンジはラキラクまんまです。
でももう、若干思い出せない。いや?思い出したくない?(笑)だって途中しか出てこないもん(爆)
ラキラクのときは桜井さんがハープを弾いてたんですが、それがなかったらしい。純ピアノとボーカルだけのバージョンです・・・・。
んで、2番終わってホントに間奏で田原さんも入ってきて、そこはホントにかっこいんだよ!?ギターはマジで!
でも途中で、ダンッ!ってドラムが入って、また静かに。んで最後戻ってくるっていう感じ・・・・
 
あぁ、懐かしいなぁ、この虚無感(笑)
でも最後の最後、ギターの男の子のくだりのところは、めっちゃ激しくなるじゃないですか!!そこはマジでかっこいい!!!
ギターもだけど、中ケーさんのベースの音がマジで目立っていて、かっちょいいベースがすごく好きなんですよね!!
それがずんずん響いてきました。

中ケーさんは音だけで、姿見てないですけど(笑)

 
あぁ、でもこれ、ホントにアレンジを元に戻してくれないと結構聴くの怖い曲ですね(笑)マジでトラウマやわ(爆)
中盤と最後のバンド感がものっすごいいいから、ホントにもったいない曲やなぁって思います。
でもこの曲は2日目はせず、僕が僕であるためにからすぐに次の曲に移りました。
 
きっとこの調子だったらこのアレンジが続いたりはしないはず!?と、まだ若干の不安を残しつつ次へ・・・・・
静かな空気が流れ、その後に流れ出したのは・・・・ピアノ。(控えめな)
あぁ、久々だなぁ・・・・一体何時以来なんだろう??って思っても分からない、I'll be。一度ここでもやったよね?
この曲はものすごく好きです。この曲のギターが聴けるのは正直ものすごく嬉しい。
なので・・・・変なアレンジされてませんように・・・・・(><)
(・・・ってこんな悩み持つって一体何なの?!と、今これを書いてて冷静に思いますわ・・・・。)
 
桜井さんが歌うところで祈る私(笑)
でもね、良かった。田原さんはいつもどおりに入ってきてくれました。
ギターを弾くたびに田原さんが描く円。あぁ・・・・・・もう幸せです
 
この曲は、さすがに何十、何百と聴いた曲なので、最初の間奏のソロも全部歌えます。
でもやっぱり、本当に思うけど、違う。同じように弾いてるけど、違うよ。田原さん、やっぱりいい状態なんだなぁ〜って思いました。
後半から激しくなっていくところも、いいし、桜井さんのDeadって叫ぶところも、ものすごかったんだけど
その後の田原さんの音を止めるところも、グッて体が一旦脱力して、もうそれもかっこいい。
その後はもう、ずーっと存在感のある音で弾きまくり。そしてまた脱力。この静と動がまたいいね。
んで、その後の私が大声で歌ってしまう、ソロ。これも完璧。完璧すぎてもう・・・・・
 
今、ここでこの曲が聴けてよかった。この日でよかったー!!!!!!!!
初日も2日目も、もう最後は私が体に力が入りすぎて、血管切れるかと思いました。
最後の最後、マジですごくなかったですか!?これはでもみんなだよね。JENさんも中ケーさんもでしょう、きっと!
田原さんも少し内側、JENさん側向いて、ジャカジャカジャカジャカずーっと弾くんだけど・・・・・この曲でしか見られないくらいに激しい。
もうそれがもう・・・・・・かっこよくて、素敵で、また力強くて。
 
最後田原さんが音を止めて、まだその余韻に浸ってるとき、もう・・・本当に魂抜かれた感じがしましたね。
ここでホントに聴けてよかった。田原さんの今現在のギターの音が聴けた気がします。
何度も言うけど!これが今の田原さんの状態でしょ!?やっぱり、ラキラクは違うでしょう!?ほら!?やっぱり!!!(うるさい)
 
もうね、本当に感無量。
そんな中で紹介された曲。
「大好きな人を想って聴いてください」
目の前には田原さん
もう、あなたのことしか考えられません!!!!!
 
で?何の曲!?って思ったら・・・
365日
 
わぁ・・・・・・!!!!!!!
嬉しかったです。本当に去年のドームで、あんなに感情移入した曲はなかったから。
ただ、暑い。何もせずに立っておくには暑く、やっぱり邪念が入ってしまって(爆)
田原さんが歌ってたらどうしようと、ずーっと望遠鏡を覗くのが大変で、1番の歌詞に今回は感情移入できてませんでした・・・・。
 
誰かが書いてたけど、あれは冬に聴くといい感じなんですけど、若干真夏には似合わないですね(笑)
でも、2番からのギターとか、ソロとかが聴けてよかったです。
ラキラクであの近さで聴けたらよかったのにな。なんて思いつつ。
後半はこの流れだし、ラブソングだらけでもないだろうし、もしかしたらSUNRISEが聴けるかもっていう邪念でいっぱいでした(爆)
 
しかし、今となればもっとちゃんと聴いとけば良かったと思いました。
2日目がしるしになったので。
正直、2日目はI'll beの余韻がハンパなくて、同じMCだったので、普通にしるしの途中まで365日だと思い込んでました。
サビに入って「ん?違う?」って思って、後ろのちびちゃんに「あれ?違うよね?」って聴きました(笑)
 
この曲はピアノが多い、バラードなんだけども、田原さんがいい仕事してるんですよ・・・(><)
鼓動互いが聴いてる〜♪から出てくる田原さんにもう、本当に胸がキュンキュンでした。
しかも、相も変わらずバラードでリズムを膝で取るから、一人だけ異様に揺れる揺れる・・そして私も合わせて揺れる揺れる・・・・(笑)
だから365日よりはもう、邪念もなくガン見。もう・・・・歌詞に感情移入しまくりでした。
 
そして同時にHOMEツアーでしるしを「私と田原さんの曲」って位置づけたなぁ〜とか思い出して(笑)
♪ダーリン ダーリン 色んな顔を持つ 君を知ってるよ
なにをして過ごしてたって 思い出して苦しくなるんだ♪
 
これに対して(?)田原さん
♪泣いたり 笑ったり 不安定な思いだけど♪
って歌ってくれてたなぁ〜とか(笑)(超主観的レポのHOMEのアリーナ徳島あたりから書いてます。)
田原さん今回も歌ってたのかな。私の場所からは見えなかったけど。
でも、歌詞を聴きながら、田原さんの音をずーっと感じ取ってました。本当にいいギター弾くなぁ〜って。いいメロディだなぁ〜って。
田原さんの音が好きだなぁ〜って実感しながら。
 
んで、もうね、一瞬もう・・・泣き崩れてしまいそうでした。気持ちはそんなだった。
でも、でも聴かないと!この曲は聴かないといけない!!!
本当に本当に大好きな曲。そして、久々に聴いたイントロからの田原さんのギター。
」です。
まずは、この場で声が聴けたことが一番嬉しくて。そして次にドームツアーみたいなアレンジじゃなかったことに感無量。
このギターを弾いてる田原さんが大好きでたまりません。
 
そして、この曲こそ、何百回聴いたかくらいのレベルです。
もうね、気分が昂ぶってしまって、ギター全部歌えました。あ〜マジでこれが一番歌えるかもしれない。
場所もゆったりしてたから、望遠鏡をまるで指揮棒のよう振って、ずーっと一人でギターを田原さんと一緒に歌ってました。
やっぱり大好き、本当にこの曲も、この曲を弾く田原さんも大好きです。
 
この曲の田原さんはずーっと表情も穏やかで、途中で笑顔も出てました。ホント嬉しかった。
サビもマイクに近づいて「イエー!!!」って言ったりしてたし。でも後半は近づくだけだったけど(笑)
やしもう、本当にこの曲には去年1年の思い入れがあるから、そのときの音も覚えているんだけど、初日はマジで完璧でした。
この曲の田原さんのギターの音を聴いて、あぁ、もう大丈夫だ!って心底思えるくらいに。
 
ソロの前に桜井さんがまたテンションありあまって「ありがとー!!!!」とか何とか叫ぶから、初日は歓声で聴きにくかったけど
2日目はそんな私の魂叫びに圧されたのか(笑)そこまで煽らず。
ものすごいいい状態で聴けたから分かったけど、ソロの最後を間違ってました(笑)
そのときにスクリーンにJENさんが映ったんだけど、笑ってて(爆)♪良かった♪のとこだけ口で言ってました。
これはきっと田原さんの間違いに対するコメントとも取れるような(笑)
でもJENさんも気付いてたので、ホントに間違ったんだな(笑)
やっぱりね、こういうところが本当に田原さんが大好きなゆえんです。もうね、愛しい以外の何者でもない!!!!
でもそれだけ今回は暑くて、汗かいたんだろうなぁ〜って思いました。
力入って滑ったりとかね!!
 
2日目はしるしの後、何か覚えてなくて(笑)曲変わってたし、「次なんだっけ?」っていう状態でした。
でも田原さんが一瞬だけ、先にエフェクターを踏んだんですよ。
そしたら「ン゛ー」っていう電子音みたいなのが聞こえて(笑)「あ、そうだ声だ」ってそれで思い出しました(笑)
でも、即田原さんエフェクターまた踏んで消しましたけどね(笑)
 
あ、あと、ついでにここで追記。
今回田原さんのギターは曲が終わって、よりも、最後のアウトロの途中でギターを変えるときが多かったです。
あと、1度だけ、イヤモ二?モニター?の何かの音を上げてくれっていう指示をしてたと思います。
 
そして最後はWorlds end!!!!
この曲も好きだよねぇ(笑)嫌いじゃないけど、ドームの流れも引っ張ってくれたことも嬉しかったけど(笑)
たまにはSUNRISEでもいいじゃない、と思ったのも事実(爆)
 
この曲も、もうずーっとギターを歌ってました(笑)
もうね、正直1日目も2日目もこの辺最初に緊張しすぎてへばってて(笑)手拍子も軽くしか出来なかった。
っていうか、もう田原さんの膝でリズム取る姿と一緒に動いてたら、普通の手拍子が出来なくなる(笑)
 
2番の最初のところはもう浸らせて頂きました(笑)田原さんの動きも若干早くなるんだよね。
でもここ大好きです。こういうなんだろう、遊び部分というんでしょうか。田原さんのメロディっていいよねぇ。
♪見せるよ〜♪のあとの音も大好き。
ここは初日も2日目も全くぶれず。スクリーンにもよく映ってました。もうね、若干顔に光る汗が素敵でした・・・・たまらん
 
そして、2日目は完全に横断歩道を渡る人たちが減ってたなんて気付いてもなかったので。
あれ・・・・?田原さん、ギター取らない・・・・?」ってことでまだ次があることに気付きました。
後ろを振り返って、ちびちゃんに「まだやるの??」って訴え(笑)「あ、そうだ横断歩道してない!」ってなり(笑)
 
何の曲だろう?って思ってたら、本当に思いもしない曲が流れてきました。
es〜Theme of es〜」です。
わぁぁあ・・・・本当に久々すぎる。
15年ぶりと報道でやってましたけど、マジで?
私は田原さんを好きになったライブ、空[ku;]で最初に聴いたのと、RorPのアンコールが日替わりで変わってて。
それで福岡2日間行ったのの2日目のアンコールがこれだったんです。
この曲を聴くと、高2年の秋に、初めてのアリーナで、アンコールで。
田原さんを目掛けて声を出して歌った♪そして〜あなた〜を愛してる〜♪の部分が思い出されて、切なくなりました。
それを考えるとやっぱり15年なのか?
 
この曲は、今聴くともう、歌詞がどうのこうのとか、珍しくでどうのこうのとかではなく、
田原さんのギターの音がもう、どうなってんだよ!?っていう状況で正直もう、ドキドキしました。
ホントに、もうでも、ドキドキを越すもの。何なんでしょうね、この迫力と音。
やっぱり田原さんはどんどん前に進んでるなぁって思いました。
 
もう、ギターに合わせて体が動く動く。これもハンパなく聴いた曲なので、ギターのパートをガンガン歌ってしまいました。
もう、2番前の間奏とか本当にたまりませんでしたね。
すごかった。もう、マジで。過去2回の記憶も絶対に定かじゃないけど、こんなんじゃ絶対なかったもん!!!!
やっぱ、今弾くからの良さですよね、まさしく。
 
んで、もう、私はもう、2番目のサビくらいから緊張してもー!!!!!!!やばい、やばい!!!聴けるのよね???
その後の間奏じゃありません。その後の、あれですよ!!!!
 
♪オーなんてヒューマーン♪
 
ぎゃー!!!!!きたー!!!!!!!!(><)
かっっこいい、かっこいい!!!このワキャワキャ系のギター!!!もう、もう、マジでかっこいい!!!大好き!!!!
一緒に体が動いてしまって、もう、本当にエアギター状態ですよ(爆)
その弾く姿ももう、今にはあんまりない、激しいワキャワキャ!!!!あーもう、ホントに嬉しいぃぃぃぃ・・・・(><)
 
そして最後の最後、あの高音でのソロ。もうね、もう・・・・ホントに弾いてる姿をスクリーンに映し出されても、
遠い場所からその姿を見ていても、もうダメです。確実に固められてます。ロックオン。
本当に素敵だった。久々の、しかも興奮状態の1回だから上手く書けないのがもどかしいけど。
 
とにかく、今の田原さんの状態で聴く、久々のesは、最高でした。今までで一番。もうこれ以上のものはないです。
きっとこうやってどんどん進化してくんだろうなっていう、また確信が持てました。
ホントに素晴らしい。もう本当に感無量でした。
 
初日はもう、興奮のまま去っていく田原さんに「田原さぁぁぁぁん!!!」ってずーっと呼んでたけど
2日目は後ろの裸族も静かだし、余韻にみんな浸ってたので、私もそこまで呼ばず。
まぁ、若干2日目は今から書く、最後の挨拶の件でテンションがまた違ってましたけどね(笑)それも特殊(笑)
それはまた後から書くとして・・・・・
 
今回のMr.Childrenの演奏は本当に本当に本当に良かったです。あぁ、またMr.Childrenファンに戻れた!って思いました。
田原さんの演奏も、これぞ!ですよ。本当にラキラクは一体なんだったんだ?って小林武史に問いただしたい!!!
桜井さんが最近言ってる「今までのMr.Childrenの曲を今のMr.Childrenでやりたい」っていう気持ち、
これは私も思います。心底思います。
それはきっと桜井さんも今のバンドの演奏に満足してるからだと思うし、
桜井さんがギターを田原さんに託して大丈夫ってなってるからだと思うんです。
 
それくらいに田原さんの演奏はどんどん進化してて、今まで誰かに任せてたところだって弾けるし、
それが当たり前なのかもしれないけど、それ以上に進化してると思います。
そこには田原さんの控え室でもどこでもギターを離さないで、演奏してるような
そんな努力?もあると思うし。でもなぁ、田原さんはただ努力だけの人じゃないと思うんだけどな。
やっぱり才能も絶対あると思いますもん。それはギターを弾く才能じゃないかもしれないけど、歌を生かす才能とかね。
 
とにかく、本当にラキラク後、私はずーっと悩んでましたし、何か煮え切らないものを引きずってました。
でも、もう、もう大丈夫!きっと大丈夫
もう2度目です。HOMEツアーとラキラク。これは私の中での遠回り。
でもちゃんと2回とも戻ってきてくれたから、もう大丈夫だと思います。
 
ただ、これを思えたのは2日目の最後があったからなんですよねぇ・・・・・(笑)
ってことで、とりあえず先に、初日と2日目のBankBandのアンコール、最後の曲奏逢の最後についてレポしたいと思います。
 

櫻井さんの衣装に度肝を抜かれつつ、いつもと違う最後の締めくくりにドキドキしていました。
みんなで奏逢歌うのかなぁ?とか。田原さんは出てくるのかなぁ?とか。
アンコールの最後の曲はやっぱり奏逢。でも普通にBankBandだけでの演奏です。
 
ただ、最後に!!もうラーラーラーって歌ってるくらいのところで!櫻井さんが叫びます!「みんなが来てくれたー!!!」って。
もう、うちらは「ぎゃー!!!!!!!」ってなって、とりあえずお目当てを探します。
あぁ!!JENさん!!!あぁ!!!中ケーさん!!!
最初に出てきた2人の後に、田原さんの姿はありません。「あぁ、もう、ここでも最後か?」とか思いつつ。
しかし、一向に出てきません。
「え?え?」ともう不安は募るばかり。遠いステージに向かって、祈るように見ていましたけど・・・やっぱりいない・・・・・。
 
「なんでー!!!!!!!!!」
もう思わず、金切り声で叫んでしまいます。何で!?どうして!?出てこないの!?
後ろの裸族たちはJENさんが出てきて嬉しそう(笑)でもお目当ての彼は髪にタオルで顔まっかっかの酔っ払いじゃないか!!!!
私の、私のお目当ては!?
ホントにいないの?田原さん?」と後ろから声がします。
どっから見たっていないじゃん!!!!」と逆切れ(爆)
 
結局、他の出演者はほぼ出てきているのに田原さんだけいない。何だ?何事?もー!!!!!何でよ!!!!
私のこのときの虚無感は計り知れませんでした(笑)
あんなに、あんなにいい演奏が聴けて、田原さんの音が聴けて嬉しくて涙まで出てきて。
最後の最後、田原さんに手を振って初日を終わりたかったのに!しかもなぜにあなただけ!!!
 
出演者の皆様が櫻井さんから紹介され、「Mr.Children!!!」と櫻井さんが叫びましたが
最初に映ったのは中ケーさんのみ。
いやいや、おかしいし(笑)
その後JENさんも別で映りましたけど、それでもおかしいし。一人足りないし。
結局一人で「何でー!!!」とか「連れてきてよー!!!」とか普段叫ばない言葉を叫んで終了しました(笑)
 
まぁ、でも。田原さんのことだからね?きっと終わってすぐに温泉行って、ホテルでゆっくりしてたんですよ、多分。
んで、モニターとかで見れるか分からんけど、見たらみんなが出ててびっくり、とか(笑)
櫻井さんの言いっぷりによると、ざっくり決まってはいたけど、ちゃんとした指示とかはされてなく。
きっと、後ろの雰囲気で「みんなで出ましょうー!!」になったんだと思うんですよね。
 
ただ、田原さんはもう後ろにはいない、んですぐには来れない、みたいな(笑)
きっとそんな理由だろうけど、絶対にまた変な風に取る人もいるだろうし、私のこの会いたい気持ちをどうしてくれるのよ!!(笑)
これで2日目に行くからいいものを・・・・初日だけだったら、無念すぎて立ち直れなかったと思います。
明日は来てください!ってことだけをその夜、ブログにぶつけ、手紙にぶつけ。祈りながら寝ました。
 
 
だから翌日、Mr.Childrenが終わったあとはesのどうのこうのよりも「あぁ、後は今日の最後が肝心」っていう・・・複雑な心境。
mixi等でesを演奏したことで、解散じゃないかとか散々騒がれてる中に、やっぱり「昨日田原さん最後いなかったし」という言葉。
 
ほら見たことか!!!!
私の中で、演奏を見る限りでもうラキラク後みたいな不安はなかったので、確信持っていえます。
昨日、田原さんは最後に出ることを聞いてなかったから、温泉入ってもうゆっくりしてた」くらいな理由です。
深い意味なんてないけど、やっぱり何も田原さんんを知らない人はそう思ってしまうんですよ、ね?田原さん
 
今日は絶対来るはず!!って思いつつも、やっぱりもう、奏逢始まる頃には心臓のバクバクは異様なものでした(笑)
奏逢でみんながノリノリな中、私は一人でステージに向かってお参り(お祈り)をしてしまって(笑)もう動けない!!!
お願いだから、私のフェスを田原さんの笑顔とバイバイで締めくくらせて!!!って気持ちでいっぱいでした。
 
昨日と同じタイミングあたり。ラーラーラーが始まって、その後!!!
もう、何番目とか分からないけど、JENさん、中ケーさんに続いて!来た!来た!来た!!
田原さん出てきたー!!!!!!!!!!(><)
もうね、このときの喜びは語りきれません(笑)
初日を知らない人には、この喜びは感じ得ないものだと思います(笑)
 
もう、良かったー!!良かったー!!!って思いでもう、本当に嬉しくて嬉しくて。泣けてきます。
田原さんは久々に見た、白いTシャツ(apのスタッフTシャツ。白地に赤い字の分)にジーパンでした。
あぁ、Tシャツ嬉しい!!めっちゃさっぱりしてるし!絶対風呂入ってきてるし!!!(笑)
 
最初は田原さんは手拍子だけだったけど、この後やってくれたのよ・・・・
ラーラーラーラーララーラララで、みんなで手を頭の上で左右に振ってたんだけど、田原さんもやり始めたの!!!
しかも、ギターもないから、両手をキレイに上にあげて!!!
んで、AステージはBankBandで埋まってるので、私達の方のBステージに全員で来てくれて。
前の人たちに手を振ったり、頭の上で手を左右に振ったり!!!
 
もう、たまんない!!嬉しい!!!最高に幸せです。
田原さんの笑顔もこんなに見れたの久々かもしれない!!去年のドームからだから、半年じゃない?ラキラクなんだったんだ!
 
私は目撃出来なかったんだけど、警察KANさんと一緒に敬礼を中ケーさん、JENさん、田原さんでやってたとか(笑)
もう、照れ笑いも含めて想像出来るし、もう想像しただけでたまらん!!もう、嬉しい!!あー!!嬉しいー!!!!!
幸せすぎるー!!!!!
 
ただひたすらに田原さんの名前を呼び、田原さんに手を振り、その姿を見ていました。
本当に嬉しかったです。出てきてくれたこと、そしてみんなと一緒にノリノリなこと(笑)敬礼までしたこと(笑)
Mr.Children!!!と櫻井さんが紹介したときにはちゃんと3人の姿が。
そして全員で手を繋いでお辞儀をするときは、中ケーさんが一番左端で、JENさんとの間に挟まれて、田原さん
3人で手を繋いでお辞儀してました。
これも新鮮!!!
だって、いっつも隣、武史なんだもん(笑)
 
もー・・・・・ホントに良かったです。最後の最後、私の今年のapbank fesがこの田原さんで締めくくられて、ホントに良かった!
もう感無量。その言葉がぴったりです。
本当に感無量です!!!
 
改めて、2日目のこれがあったからこそ、また確信しました。
Mr.Childrenは解散なんてしないよ。
(っていうかesをしたことよりも、ラキラクの後の方が私は深刻だったけどね。田原さんの脱退とかね。よっぽどこっちの方が信憑性あるわぁ。)
この状態でするわけがない。
やし、田原さんもずっとMr.Childrenでいてくれるとこれも確信しました。
もうどんなに遠回りしても、きっとそれは通過点であって、こんな素晴らしい音を聴ける日が来るときのためなんだと思えます。
私は期待感でいっぱいです!あぁ、田原さん、もう、田原さん。
本当に本当にあなたと、あなたの弾くギターの音が大好きです。
 
もし、遠回りしたまま戻ってこなくなっても、きっと田原さんは進化し続けてると思います。
ただ、披露する場がないだけでね?それはもう、私がプロデューサーに直談判してやる(><)投書してやる!!!!(笑)
そうならないように、頼みますよ、武史さん。そして桜井さん。
ホントに、今の田原さん、マジでいいの弾きますから!!もう、もっともっと!もっと色々と与えて欲しい。試練を(笑)
そしたらまたきっと、先のすごいものが聴けるはずです。
あぁ、楽しみだ。幸せだ。
 
ということで、ラキラクの不安は全て払拭されました!今の私は次に聴かせてくれる田原さんの音が楽しみ、それだけです。
あと、お願いするのならば(笑)
やっぱり雑誌とか、パンフでいいから(笑)田原さんの言葉が聞きたいなぁ。
「すごい!」に連名されても困るけど(笑)
あのバンドにあの質問をぶつけるのが間違ってる!!!!!!
 
以上、apbankfes'10の田原さん・・・もとい、Mr.Childrenのレポでした!
ありがとうございましたー!!!!!