ap bank fes'05 の旅
前編


さて・・・・3月の終わりに決まったこのapフェス。
チケットに始まり、宿に始まり・・・色んなことがありましたけど、やっときましたこの日が!!!
 
私は当日、開場時間に着くべく、前日の15日から名古屋に来ておりました。
15日は同じく福岡からTammyさん、神戸からなほたん、大阪からみすちびちゃんと合流して。
16日の朝に4人で名古屋在住のひかるっちの車に乗り込み現地つま恋へ向かったのです。
 
当日の朝になっても、何か頭の中にはハテナマークがたくさんあったと思います。
みんなの頭の中にはきっと「どんなフェスなんだろう?」「どういうものなんだろう?」って。
それくらいに謎が多いものでありました。
でも車中はとても興奮したもので(笑)何か色々と話したりしつつ、掛川まで・・2時間くらい?
 
新幹線で茨城から向かっているラッチを迎えに掛川駅へ。もう既にたくさんの人がバス待ち。
関係者用のバンや、何かスーツの重々しい運転手さんの車があったりとか、
掛川駅はとっても賑わってました。
ラッチの新幹線が到着後、ホテルの関係で私とTammyさんは降りてバスでつま恋へ向かいます。
 
バスは結構スムーズに乗れました。そしてバスで行くこと20分・・どんどん山の中に入っていき・・
着いてしまいました。今回の目的地、つま恋でございます!!!

キャー!!!!!!(爆)暑いんだけど、めちゃくちゃ暑いんだけどテンションは上がります(笑)
これが南ゲートの入り口になりますね。

すいませんねぇ、赤いタンクトップのお姉さま(笑)
何せもう日差しがめちゃくちゃ強いので、画面が見えないまま携帯で撮ってます(笑)
出演者とかが載っているボード。その後ろにかすかに「つま」ってありますね(笑)下手いなぁ・・
 
そしていざチケットを持って、南ゲートより入場いたします。
それぞれブロックごとにチケットをもぎられまして、お姉さんからリストバンドをもらいます。

この写真はTammyさんより頂きました(笑)こんな感じのリストバンドになります。

つけるとこんな感じです。ちなみにこれは私の手(笑)
当日もホワイトバンドと一緒につけておりました。つけてる人多かったし売ってたね、ホワイトバンド。
 
とりあえず私とTammyさんは2人で中へ入っていきまして、フードエリアを横目に先に進みます。
そう、もう前にはライブエリアに入ろうというお客さんでごった返しております。
暑い最中、横6列でライブエリアが開くのを待ちます。これって・・もう11時は過ぎてたよね???
でも暑いので、ライブエリアに入っても走ってる人とかがあまりいない(笑)
しかもちょっと坂になってるのもあって、本当にみんなゆっくり進んでいっていました。平和〜♪
 
ライブエリアに入るとやっぱ広い!!!そして超自然!!って感じです。そして炎天下!!(笑)
私達はA-5を目指して進みました。そんで黒い手すりの並びのところを陣取り、場所を確保します。
その時に私は事前に連絡先を聞いていたお部屋のらんちゃん(何かごろがいい)に電話します。
するとらんちゃんはA-3でお友達と一緒にいて、手を振ってくれました♪いい席だった〜。

これはつま恋でもらった冊子にあったブロック割りなんだけど、ちょうとA-5は中ケーさんよりで・・・
らんちゃんはA-3だったから田原さんよりだったのです(笑)
いや、でもだからよく見えるように手すりよりに席を取ったわけですよ(笑)
さ、そしてしばらくして、なほたん、ひかるっち、みすちびちゃん、ラッチが到着します。
けど、みすちびちゃんとラッチはジャンケンに負けて(笑)1日目はBブロックで見ることになってて。
なほたんとひかるっちが席に来て、ビニールシートを引いて一応ステージを見て確認しました。
各々の目的とする人の見え具合を(爆)あーだこーだ言いながら(笑)
 
そしてとりあえず場所も取れたし、みんなシートひいたままいなくなっていたので
私達もご飯を食べにフードエリアに行こう!ってことで、ラッチとみすちびちゃんを迎えに行き、
その途中でらんちゃんにも電話をして一緒に合流しました。
 
らんちゃんとお友達と合流して、また誰が誰かを当てるゲームをしました(笑)
すぐにラッチが当てられているのが面白かったです(爆)分かりやすいんだろうなぁ・・・(笑)
らんちゃんは微妙に悩みつつもしゃべる方言などで、ほとんど当てていったんじゃないかな??
ライバルのひかるっちともご対面したのでした(笑)
 
そして!!くそ暑い中、汗をダラダラかいて私達8人はフードエリアに行きました。
とりあえず!!中ケーさんのお勧めするカレーを食べないと話になりませんっっっ!!!(爆)
しかしその前にライブエリアから出た後すぐに、不思議なテントに向かいました。
そこにはリユースカップキャンペーンというものがあって、カップの貸し出しをしていました。
説明を見ると、会場のジュースや飲み物はリユースカップにて飲むことが出来るという。
このリユースカップはイベントの使い捨ての紙コップのゴミを減らそうというとこからきてるらしい。
でもそうだよね。たいてい野外のイベントなんかで出るゴミのほとんどは紙コップだもんね。
かつての海中のMr.Childrenのライブ、空の時も相当落ちてて、汚かったのを覚えてます。
この時も「何なんだこのイベント・・・、すごい」って思いました。いや、マジで徹底してる。
 
そのカップを片手にフードエリア内に入ります。

これもその冊子より。私達は長蛇の列が出来ている一番右下のとこでポカリを買った後(笑)
お隣のapbankのオフィシャルブースの中ケーカレー(違)を食べるがためにまた並びます!!!
ポカリに中ケーカレーだよ!!!(爆)Mr.Children―――――――!!田原さぁぁぁーん!!(笑)
長蛇の列でしたが、意外にみんなすんなりと買えて。

自分のが撮影出来なかったので、なほたんのを撮りました(笑)
中ケーカレー(違)・・・本当の名前は有機野菜と放牧豚のキーマカレーです。700円なり。
 
私達8人は木陰を探して、ポカリと中ケーカレーを両手に彷徨います(笑)
んでフードエリアを出てすぐのとこにある、パターゴルフの隣の木の下を発見し陣取ります。
そこで8人で円を作ってカレーを食べはじめました。
っていうか・・・・マジで美味しいのです!!そんなに辛くもなく、ご飯も固めで超私好み!!!
中ケーカレー超おいしいー!!!!!!ってみんなほとんどぺロリと食べてました。
 
その頃福岡から来ている夜散のchicaちゃんと連絡が取れ、こちらに向かっているとのことで。
同じ頃にお部屋のねねさんからも連絡があったみたいで、また人数は増えていきました(笑)
総勢10人になってからはそれぞれまたフードエリアに行ったり、寝たり、話したりと自由に。
私はカレーを食べた後は木陰でまったり話していました。
ねねさんがchicaちゃんをなほたんと間違えてお金を渡していたのがとてもかわいくて(笑)
しかも!!!!!!!!ねねさんに私はある物をもらう約束をしていて・・・
それを頂いてとても満足で・・・何か分からないけど、不敵な笑みを浮かべてしまいました(爆)
本当にありがとうございます、ねねさんっっ(><)超大事にします!!!!!
 
 
私はラッチとその後2人でビールを買いにフードエリアに入りました。
もう暑くて暑くて、ポカリもすぐになくなっていたので、それも買いに。
そこでさっきのリユースカップを使いました。ビール(ハイネケン・・ハイネ健・・・)は500円。

こちらです(笑)何かいいよねぇ〜!!!暑そうだけどビールが涼しげ!!普通飲みもしないのに・・
そして一緒に写したねねさんから頂いたあるもの(笑)キャー!!!分かる人には分かる!!(笑)
ありがとうございます。もう何か扇ぐと逆に熱気が出てきそうです(爆)きぃえぇぇぇー!!(狂)
大事にします☆あぁ、通いたい(笑)
 
そしてまた木陰に戻ってから、今度はお友達と来ていた夜散のアカネさんがいらっしゃって。
総勢11人で、話したり、寝たり、まったりしたりしました。
英哉さんのクロスのネックレスの真相が分かったり、英哉さんがクロスをたくさん作ったり(爆)
くだらないけど(失礼!?)面白い、みたいな、なーんかもうすごく面白かったです。
 
ちなみに木陰にいる間、GAKU−MCさんがTALKSTAGEで話し始めて。
ゲストで小林さんが出てきた時は、フードエリアで走る人が大勢いました(笑)コバタケを見に!!
私達は木陰で話を聞こうとしていたけども、あまりにも小林さんの声が小さくて笑えました(笑)
みんなで突っ込んでました(笑)
 
日陰になったり、また日が照ったりを繰り返しながら時間はどんどん過ぎていきます。
みんなで言ってたんだけど、何か全体的に年齢が落ち着いててすごく良かったです。
結構年齢層は高いというか、ほとんどが20代以上なんじゃないかなぁ?ってくらいに。
全体的にまったりとした雰囲気で私は良かったです。
 
時間が14時半くらいになると、どんどん人がライブエリアへと向かっていました。
私達もそろそろ移動しようかという話になり、木陰から10人でぞろぞろ移動しました。
その途中、ペットボトルとかのゴミを捨てようとゴミ捨て場に行くと・・・・
そう、この日のために集められたボランティアの方が、ゴミを9つに分けるように指導されてます。
ペットボトル、紙コップ、割り箸、缶・金属類、生ゴミ、乾電池、キャップ・ラベル、
そしてリサイクル出来ない燃えるゴミと燃えないゴミ、この9つにゴミを分けるというのです。
私はペットボトルを捨てる時に「ラベルは外してください」って言われて戸惑いました。
急いで外して、ラベルとキャップはこちらに、そしてペットボトルはこっちに、
カレーを食べた容器はこっちに・・・ボランティアの方が教えてくれてきちんと分けて捨てました。
 
カレーが入っていた容器や、スプーンも考えられていて。確かちゃんとリサイクル出来るもので
作ってあったと思います。それかリサイクルされたもの?かな。
もうこの時点ですごく鳥肌が立つというか、もうものすごくかっこいいっていうか・・・・
だんだんこのフェスの意味っていうのが分かってきたような気がしてました。
 
私達は先にリユースカップを返却して、それぞれのブロックへ分かれました。
私とTammyさんとなほたんとひかるっちは先ほど引いたシートの上に座ってまったりします。
画面にはGAKU-MCさんがさっきいたフードエリアで売っているものを紹介しています。
すごい、有名人があんなところにいるよ・・みたいな(田舎もの)そんな気分で見てました(笑)
4人で色々と話しながら・・・何話してたんだろうか?ドキドキしながらね(笑)
 
そして・・・16時。
頭に若干のハテナマークを残しながら、ライブが始まります。
 

ライブレポはこちら

apbank fes'05の旅 後編はこちら

back