'01/8/13FM802フラワーアフタヌーン

正真正銘の裸族、みや☆さんがなんと書き起こしてくれました。本当に感謝です。

田原さんがとにかく優しい!!!メンバーの仲の良さもとても良く分かります♪


 

DJ     さて、それではですね。「私は聞いた、あいつが言った優しい一言。」
  メンバーの皆さんが耳にした優しい一言についてを語っていただきたいと思います。
全員 はい。
DJ メンバーの誰かが言っていた言葉ということで限ります。よろしいですか?
JEN 言葉?言葉ですか?
DJ 自分に言ってくれたこと、もしくは誰かに言ってたことで思わず、こいつ優しいなぁと感じてしまった一言、
  それを聞いていこうと思います。別名、真夏の褒め殺し大会。それでは、まず田原さんからいきましょう。
田原 はい。
DJ 田原健一さんの優しい一言。これはですね、一言というより行為になるんですけどもね。
  田原さんの優しい一言!!「神妙な顔をして、手を合わせ祈っていた!!」
JEN (大爆笑)
桜井 何これ〜?(笑)
JEN 宗教??(笑)なーに?(笑)
DJ 私これ事前に、1人づつのいただいてるんですけどね。3人はみんな知らないっていうことで。
  神妙な顔をして、手を合わせ祈っていたって誰がやっていたんですか?
JEN (笑)あっ!わかった(笑)
DJ どういうところで?
田原 いやいやいや、みんなしてるんですけどね。あの〜ライブ中にですね、桜井くんが後ろを振り向いて、
  JENさんの方を向いてこうやって「パンッ(手を叩く)」ってやるんですよ。
JEN 僕、御本像なんですよ(笑)
DJ 髪型もねぇ、なんとなく立派な感じもしますしね〜。
JEN そうですね〜ちょっと後光が差してます(笑)
DJ 桜井さんが祈っていた?
桜井 えぇ。てゆうか、人間的にも壊れてきてますけどもプレイ的にもだいぶ壊れてきてるんですよ。(一同爆笑)
  こうテンポの激しい曲になってくると、もうほんとに止まっちゃうんじゃないかなってぐらいになるので、まぁ祈っとかないとっていう。
DJ ネジが止まっちゃうんじゃないかなぁって思うときはありますね(笑)
JEN 飛びそうな意識の彼方で、こう僕の何て言うんですか信仰者というか
  あぁ祈られてる、あぁ僕祈られてるっていう(笑)
桜井 あとねー、笑うときもあるんですよ。世界陸上やってましたけれども、あのーアスリートらが走りますよね。
  もう限界のとこまでくると敢えて笑うらしいんですよ。そうすると緊張と筋肉の硬直したのがリラックスして
  その〜なんつうんですかねぇ、心臓ダウンしないで行けるっていうんで・・・
DJ ランナーズハイですね?
桜井 はい。で、鈴木くんにもそういったとこを、何つうんですかねぇ、取り入れて欲しいなぁと思って、笑顔笑顔。
JEN って笑ってるんですけど、つらいヒルの時は笑おうと思うんですけど、どんどん怖い顔になっていく・・・
  白目むいてるらしいです(爆笑)想像して欲しいんですけど(笑)
DJ 外から見てると非常に気持ち良さそうなんですけどねぇ。
JEN そうっすか?そんとき、ちょっといっちゃってるというか、抜けきっちゃってる…ときですね(笑)
DJ また壊れないように気をつけてくださいね。
JEN はい。ありがとうございます。
DJ 田原さんが見たのは「手を合わせて祈っている桜井さん」。
  それは、大丈夫!頑張ってねっていう気持ちだったんですね。
桜井 うーん。まぁ、あとは一つ、嫌味っていうのもありますけどね。(一同笑)
DJ 桜井さん優しいですね。
JEN (笑)
DJ さ、続いての一言へ行きましょう。JENさん、鈴木英哉さんです。
JEN はいはい。
DJ 優しい一言。  「家まで様子を見に行っていた」
JEN ちょっといいですか?その喋り方どうにかならないですか?(一同大爆笑)
DJ なんかこう、素になると言いたくなるかなぁと…。
  「家まで様子を見に行っていた」って誰が誰のところに行ったんでしょう?
JEN 僕、その現場にいなかったんですけど、人から聞いた話なんですよ。優しいなぁと思いましたね。
  あのー、中川敬輔さんですがね、泥酔(ドロよいとJENは読んでた)してしまいましてですね。
  なんかですね、こう寝ちゃいけない場所で寝てたらしいんです。
桜井 ドロ酔いだ〜??
JEN 泥酔(でいすい)ですね、泥酔(一同大爆笑)
DJ わざとそう言ってるんだと思ったんですけど(笑)
JEN 僕いつも間違っちゃうんですよ。ドロ酔いって言っちゃうんですけど。
DJ 泥のように酔っていたと。
JEN もうほとんど、泥と変わらないような状態になったらしいんですね。
  メチャイケな場所で寝てたんでたぶん前にもあったんですけど・・・僕それは目撃してるんですが、
  なんかこう田原さんとかとお店の方が心配して見に行ったらしいんですね。
  案の定そうなっていたので、車に乗っけて帰したらしいんですけど、ちゃんと帰れたかどうかと
  田原さんが心配になって、「俺ちょっと見に行ってくる」って言って家まで見に行ったらしいです。
DJ えっ!?わざわざ??車で送ったのに?
JEN えぇ。これは優しいなぁと思いましたよ。タクシーに乗っけてちゃんと帰したんですけど。
  ちゃんとその後、追って見に行ったらしいですよ。
全員&DJ 田原さん優しい〜。
桜井 それ、どういった嫌味が?(一同爆笑)
JEN あとでプレッシャーにしとこうと(一同爆笑)
田原 あとで宴会があるんで・・
JEN オチが嫌味じゃないとだめなんだよな(笑)
DJ 褒め殺しですから、メンバーそれぞれ褒めないといけない。
JEN ある意味、褒め殺しって嫌味ですからね、それ(笑)
DJ まぁ、そうなんですけどね。田原さんは、見に行って大丈夫だと思って自分もお帰りになったわけですね。
田原 まぁ。そうなんですけどね。
DJ 優しいですね。
JEN 優しいですね〜。
田原 そうですね。いい話にしておこう。
JEN ちょっとしたいい話ですね〜。
DJ でも、なんで中川さんがそこまで泥酔してしまったのか。
JEN (笑)(バックの音楽を指して)音楽最高ですね。これ。
DJ なんで、そんなに泥酔してしまったのかがちょっと心配でございますけどね。
中川 それは、よく鈴木くんと一緒に飲んでるとよくあることなんでね。
JEN そうですね。よくある光景ですね。
DJ なるほど、わかりました。
JEN 私もそうなってるんですけど。人事ではないと(笑)
DJ それでは、ここで一曲お送りしたいんですけども、この曲は何の曲か聞いてますか?
  この曲、イントロかかったときに夏のあの甲子園でのライブでは特に歓声がすごかったんではないかと。
JEN ああ、そうだったね。非常にお世話になった曲でございますね。
桜井 お世話…(笑)やらしい言い方するね〜。昼間から似合わねぇな、本当に。
DJ やっぱりイントロのあの歓声っていうのは、関西だけ?
JEN 大阪は特に大きかったですね、歓声が。うーん。
桜井 まぁ、デビュー曲だってのもあるので、割と反応もいいですけどね。
DJ じゃあ、曲紹介を。じゃぁ、中川さん。
中川 はい。「君がいた夏」を聴いてください。