夜の散歩をしないかね

超主観的 8月19日海の中道海浜公園大芝生広場


何が「夢に出てきたら♪」だよ。まず、寝れるわけがなかった。
昨日の興奮と今日、また田原さんに会える嬉しさで。18日も3時に寝て朝5時には起きている。
寝なきゃいけないけど夜帰ってきてパンフ見たらますます寝れる雰囲気では無くなった。


あれは・・・罪では?
セクシー・・・かっこいい・・・・何着てるの??も~!!あぁぁぁ!!!たまらないぃぃぃ・・・・。絶叫。悶絶。 
ってことで。わずか1時間くらい寝たかな?そんな状態で会場近くの友達宅を出る朝6時。
昨日よりも20人くらいは多い位の人が並んでいた。
だいたい・・・60人くらいかな?昨日よりも暑い。
風が無い・・・・。9時になり海の中道自体がやっと開園となる。
一回列は歩道の上に待機。そこで約一時間半は待つ。
あ・・・暑い・・・。昨日は11時過ぎだったけど、今日は10時半には移動。

そして思い出の場所「空」の会場、野外劇場での待機となる。
前方には2つのテント。グッツと食べ物関係。全て私達のために用意されたこの場所。
そこにキレイに並ばされる。
まるで集団遠足。
しかし、ここで約4時間半の待機。日陰は無く、容赦なく太陽は照りつける。
風は昨日の方が強かった・・・。暑い・・・。後輩が来るのを1人でひたすら待つ。
18日は友達と4人で待ったので観覧車にも乗れたし、
リハも堪能した。
今日は1人。動けなくなるからグッツは昨日全部買っといて良かった♪トートも買えたし♪
パンフを読んで暇つぶし・・・。
 私はそこで桜井さんの言葉に驚く。

「田原とか、今急激に伸びているような気がするし。」
やっぱ??ほら!!って思った。昨日のギターの音聴いてそれ思ったもん!!
1人で笑顔。そんなこんなでやっと3時・・。
後輩はまだ来ず3時20分にその列は移動する。
途中で後輩とも合流。本当に今回は慎重に列が誘導される。まず会場横で待機。

そして列はA,BブロックとC,Dブロックに分かれる。C,Dブロックの人達がいなくなると若干前は少なくなる。
あら、今日は早めに会場なのね?3時50分にはチケットがもぎられた。
走るな!と言われるので気持ちは走らず、早歩き(笑)
先にもぎられた後輩よりも早く私はB-2ブロックの一列目をGET!


昨日はあっこだったのよ~♪

なんて話しながら。後2時間待つことにする。でも私の体は限界に近かった。
この2日間で食べたものはおにぎり2個とお菓子くらい。
後は水分。そしてここ2日で約3時間の睡眠。
2日間8月の太陽に照らされればそりゃ体力も消耗するでしょう。
一度立ち眩みで意識が飛ぶ。・・・・マジでヤバイ。
JENザルが出てきた時も昨日よりは「ハロ~!!」って言えない。
(でも言ってた・・)それよりも西日がステージを照らしてて、スクリーンも見難い。
だからか、意外に盛り上がりは無かった。

 

 しかし本当に私ってこの角度からしかライブを見た事がない。

絶対に見てるのは向かって左のスクリーン。お導きですね♪

それから待つこと30分・・・優しい歌のオルゴールが流れる。
蓋が開くとツアータイトルと・・・
「Mr.Children」

そこから博物館のような場所の恐竜の骨。
見る先は・・・
「BOLERO」のジャケット
向日葵の中央に入り込んだら無数の記号達。アトミックハートのジャケは宇宙に変わる。
その中の赤い惑星は雨が降り、海が出来、太陽が注ぎ、生き物が生まれる。
それらは進化をとげ人間になる。モノクロの歴史らしき映像が流れる。
海に入り込んだ私達が見たものは・・
深海のジャケの電気椅子

椅子の周りに見えるものは泡か光か・・。海面へ上がった私達は街中をすごい勢いで駆け抜ける。
扉の向こうにはQジャケの潜水服のヘルメットが4つ。
そのヘルメットの真ん中を抜け、夕暮れの草原。
恐竜の形にも見えるし、何かを掘っているいるようにも見える「それ」。

その顔らしきものの下へ潜る。深く潜る・・・戻ってきたのは、
そう「BOLERO」の向日葵畑
そこにはさっきは居なかった、
顔に花のつぼみを持つザウルス
ゆっくり歩いて・・・ふと顔を上げた・・・・・。
 
歓声とともに桜井さん登場。「花」をこんな歌だっけ?と聴かせる。
そして・・見逃さないわよ~!!!


田原さ~~~~~~ん!!!!!!!!!!

きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

すごいのは私の位置からは田原さんしか見えないこと。

桜井さんは人に隠れてどうしても見えない。・・・さすが私(笑)
田原さんは今日は朱色のような長袖のTシャツです。で、黒のパンツ。
今回は私が見た3回とも格好が違うから嬉しい♪今日は桜井さんが・・・すごい。
声大丈夫??ってくらいに叫ぶ。♪I’ll be dead~!!!♪
 
昨日みたいに細かいとこまでは見えないけど、
でもあなたしか見えません田原さん!!!

ラララへ続く。今日は♪ラ~ラララ~♪が反応悪っっ!!「お?」桜井さんもちょっと戸惑う。
でも
「分かった。あなた方に合わせます。」そう言って私達に合わせ直して演奏してくれる。
田原さんは今日は歌ってくれてないなぁ・・・・。


君がいた夏はスクリーンで田原さんがアップ!!!

今日はスクリーンも楽しもう。青のテレキャスと赤のTシャツがきれい。
ちなみに桜井さんのアップが映ったとき歓声が起こる。
でもなんで2日間とも髭生えてるの??桜井さんの髭は・・・・・・(汗)
LOVEへ続く。また来るよ~♪田原さんのスクリーンアップ!!!
絶叫。歌っちゃった、イントロ♪そして星になれたら。桜井さんが動いてこっち側へ来る。
やっと肉眼で存在を確認。

 振りとかって、もう全然人のとか気にしないで自分でやりたいようにやってるんだけど。

それを周りがし出すとちょっと嬉しい。

でもこれは絶対やらなきゃ!!♪空に手をかざしてみよ~♪ 

「あ!!やばい夕日が見えなくなってしまう!!
夕日キレイだったけど歌ってて言うタイミング失いました。
残念。野外って色んなことが起きますんで・・・ひょっとしたら星が見えるかもしれないし、

台風が来るかもしれない(笑)


そう言いつつ始まった車の中でかくれてキスしよう。

・・・大声で叫べないから声を殺して「あっぁぁぁぁぁ・・・・かっこいいぃぃぃ・・」


桜井さんの言う田原さんの伸びにはこのアコギも入ってるはず。いや、本当に・・・うん。
そして・・・田原さんが最後の音が消えてからギターを変える。
抱きしめたいが始まるまでの数秒、本当に誰も話してなかった。

数万の人がシーンってなることとか・・・普通ないよなぁ。
感動。

昨日は風が強かったからマイクに風の音が入っちゃったこの曲。
今日は無事です。はぁぁ放心。
 さぁ。今日も参りましょうか。この機械音

って、また!!また話してるよ!!田原さんとJEN様!!!何を毎回!!!教えろぉ!

いざ、行かん!めくるめく「発狂の世界」へ!!!


ここで私は肘を強打。それでも体を前に仰け反らせ指を差す。
♪Give me love~♪田原さんも歌ってるしぃぃぃぃ!!!!!
周りが絶叫。気が付くと桜井さんが左のスクリーンのとこにいた。
昨日のことを思い出す。ヒィィィィィ・・・・。

んで、Round Aboutですね。

田原さんがまた私に近づいて弾いてくれている。

あぁぁぁ・・・もうギャァァァァァァァ!!!!!!
 今日は風が昨日ほどない。
それに昼間に飲んだ水分が多かったからか汗が半端じゃない。
桜井さんがエンジのシャツを着て登場。


昨日も思ったけど、このシャツって田原さんの「空」の時の衣装に似てるの。

演出!?シーラカンス。実感する田原さんのギター。より力強いものに聴こえる。

今日は特に完璧。本当に。

これだけ聴いてるとやっぱ「あれ?」って時もあったのです。ちょっと遅れてたりとかね。
でも別にそれが田原さんのギターと思ってた。

CDと同じ演奏だけのライブなんてつまらない。その時々の心境で音も変わるだろうし。
やっぱ心身共に健康なんでしょう。
 

手紙で田原さんはお休み。今日は見えないからじっくり曲を堪能。
切ない声に身動きが取れない。放心。

桜井さんのアコギで始まるマシンガン。スクリーンにはまた深い映像が流れていた。
前は桜井さんのスーツ姿だったなぁ・・。

そんなこんなでニシエヒガシエ。
踊ってます!!JEN様踊ってます!!
田原さんも昨日よりもクネクネしてます。影響されたの!?

このアレンジ好きなんだけどね。でも出番が少ないのは寂しい。
この時の映像は相当好きです。中国とかを思い出させる。

しかしこのソロは本当に凄い。今までのソロで一番うねってて、唸ってて・・・。
技術的にも成長されてます、全く!!!


そして光の射す方へ。本当に今回こんなアレンジが多い。
ま、この2曲は同じ線の上の曲ではあるけれど。

心臓の鼓動のような音と映像。踊れ~!!JEN様、田原さん!!!

私も負けじと踊ってるわよぉぉぉぉ!!!!!!

2番始まる前のこのギター!!やっぱ何回も聴きたいってぇ!
ま、2番では余韻ひっぱるギター弾いてるから我慢する!
さぁ・・・花火の興奮も冷めやらぬうちに、容赦なくここから脱出しなくてはなりません。

一瞬、自分がどこにいるのか分からなくなった。
 
あぁ・・・ここって福岡か。あ?あぁ、横に知ってる人いるし。(←後輩のこと)それほどの放心。

この曲を聴いていると、このギターを越えたものが出てきたというのが少し信じられなくなる。
でも確かに思ったのだ。確実に。
今まで聴いた中での最高のソロ。
静岡よりも昨日よりもまた成長している。はっきりそう思う。

そして、田原さんのギターとピアノが重なる。
緑と青の照明に照らされながら・・・・トゥモネバ。
この曲ってもう終わっちゃう!!って思わせる曲。

好きなんだけど、終わりが近づく感じで寂しい。

普段あんまり聴かないし。

で・・・・もうHallelujah。これは何度聴いても鳥肌。
Qからはこれだけが選ばれた。その意味が分かるような気がする。

「優しい歌」の前までのミスチルの全てが入ってるから・・・少なくともギターはそうだ。
私は思う。心を込めて、感謝の気持ちを込めて、何より田原さんのことを想い歌いつづける。
大合唱!!!!!そして私達の声で花開くザウルスのつぼみ。


「もっと咲いて!!!」そう想い大声で歌いつづける。
「もっと!!もっと!!!!!!」田原さんも一緒になって、私達の花を開かせる。

そして、花は咲いた。

この演出は今までのもので一番優しくて、切なくて、意味があって・・・・とにかく一番好きです。

大きなセットがただパフォーマンス的なものなのではなく、
曲とリンクさせてより曲を引き立てるように考えてある。
そして、引き立つ「花」。このギターは深海を越える。
今、ここで改めて実感。確信。
(でも、私が好きな♪やがて~♪のとこの高い音のギターは弾いてなかったです。
修ちゃんかな??田原さんじゃなかったです。)
 

また大合唱。イノセント!!今回は後ろも歌ってたの分かった!!!もうマジですごい!!!
福岡捨てたもんじゃない!!!
桜井さんは
「その曲知ってる。レコード大賞取ったやつでしょ?」
きゃ~!!!また成功じゃないですかぁぁぁぁ!!!!
「今から飛んだり跳ねたりしなきゃいけないので、女性の方はブラがずれてるのの位置を直して下さい。
寄せて~上げて~(笑)・・・すいません・・・下品でね(笑)
さぁ行きますよ!!後ろもいいですか??いいですか??本当にいいんですか???!!」

何度も確認してもう、私達は絶叫!!エビバデェェ!
そんな中また田原さんがあの5分袖で私の前に!!!愛してます!!!絶叫絶叫絶叫!!!
結局2番始まるまでいてくれて。何なんだ!!何でこんなに私に優しいの!?(笑)
(隣の人が「田原・・っ・・・呼べない・・・」って言ってました。私のせい!?(笑))

さぁ!!!来ました!!!メンバー紹介ですよ~!!!(準備はいいですか?裸族のみなさま!)
「ドラムス!!鈴木英哉!!」桜井さん叫ぶ!
JEN様叫ぶ
「てめぇらロッケンロールだぞぉ!!」会場大爆笑!!!

桜井さんがまたまた・・・
「先ほどは女性の方に言いました。男性もポジションを直してね~(笑)右から左へ~!!!」
そんなんで紹介される中ケーさん(笑)
またJEN様はモンキーダンスやエアロビの真似させて遊ばせる。
楽しいぃぃぃ!!
んでもって私の愛しの田原さ~ん!!!もう大好き、大好き、大好き、大好きです!!!!!

・・・はぁはぁ・・・今日初めて桜井さんがソロを自分の紹介のとこで弾いてることを知る。
昨日はもう見れなかった。もう、楽しい!!最高!!!

そんなこんなでイノセント。もうここ記憶にないです。必死で歌った!!
 

そしてJEN様が前に。やたらと私達にガッツポーズさせる。
桜井さんが「ありがとうございます」と言う横で
JEN様スクリーンにカメラ目線。
顔を作って遊んでる。
「オカマキャラなんですね?」と桜井さん。
調子に乗って指をくわえるJEN様。
またスクリーンにアップ(笑)
「今からあまり知られてない曲をやります。この世界では捨て曲といいますけれども・・・」

横で
JEN様が私達にガッツポーズさせる。
私達も「??何故ここで?」みたいな。
すると桜井さん
「どんなタイミングなんだろう??」と突っ込む。
「僕等の曲には捨て曲はございませんので。
・・・・ここでコレ(ガッツポーズ)だと思うんだけど(笑)
思い出したようにやり出すJEN様。どうよ、これ(笑)
田原さんも大爆笑してました。あぁ・・幸せ。

そして始まる「独り言」。
私的にね、沖縄じゃここに「1999、夏、沖縄」が入る気がするんだけど。
違う???
ここでもはっきり聴こえる田原さんの声。
私の中で田原さんの声が珍しいものでなくなってるのが嬉しい。
「歌詩間違えました、どうもありがとう」
と桜井さん。横でまたJEN様がガッツポーズさせる。

た~のしぃぃぃ~♪

「最後にとっておきの。
リリース前に聴けるのはここが最後だと思います。
完璧に鳥肌。私はもう幸せもの!!だってリリース前に初めて聴いて最後も聴けた!!!
そんな特別な「優しい歌」

「気を付けて帰って下さい!!バイバイ!!」そう言って彼等は去っていく。
田原さんは2番目に帰っていった。
 
今回のライブって本当に出来すぎではないですか??

もう楽しい!!今までで一番。
いつもコレが言えるってすごいと思う。
静岡でもやたら思ったこと。
私はミスチルとの相性が本当にいいと思う。
今までの全ての「苦」「怒」「哀」が一度に「幸」に変わる。

この人達のためなら何だって出来ると思える。
田原さんのためなら何だって幸せに感じれると思う。
今回被った被害。22歳において靴下焼け、青あざ8箇所。
腕と顔の日焼け。数秒の意識不明。
金銭感覚の欠如。

これら全てが普通なら苦になるのに、何だか名誉の負傷みたいな感じで自慢したくなる。
だってそれくらいの、一生分くらいの幸せをもらったもの。
本当にどれだけ私を虜にしたら気が済むのか。

田原健一。あなたはかなり重罪です。


さぁ!次は田原さん、あなたの誕生日をお祝いしに沖縄へ参ります。

自分がどうなるか、想像が出来ません。

お祝い出来なかったコレまでの分も含めて全身全霊込めてお祝いするつもりです。

 

覚悟しといて下さいね♪



2001/8/19海の中道海浜公園大芝生広場曲順

花(アカペラバージョン)、I’llbe、ラララ、君がいた夏、LOVE、星になれたら、

車の中でかくれてキスしよう、抱きしめたい

DanceDanceDance、RoundAbout

シーラカンス、手紙、マシンガンをぶっ放せ、ニシエヒガシエ、光の射す方へ、深海

Tomorrow knever knows、Hallelijah、花(NEWバージョン)

~アンコール~

everybody goes、イノセントワールド、独り言、優しい歌

☆18日は花の時にこんな花がスクリーンに咲いてたのは見えなかったです。
この日は向日葵よりもこっちの方が印象に残ってます。☆